SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、趣味、保険などのことをダラダラ書いています。

開催されるかされないか不透明ですが、サッカーのオリンピック代表に選出される18人を勝手に予想します。

東京オリンピックまであと1ヶ月ちょっととなりました。

開催されるとすれば・・・

 

サッカーの日本代表は18人という狭き門なのですが選考前のテストマッチも全て終わり、今月の21日か22日にメンバーが発表されます。

 

ときどき日本代表の試合の採点も書いていますし、せっかくなので東京オリンピックに臨む18人を個人的に予想してみます

 

何人当たるでしょうか?

(何人当たるかと言っても、オーバーエイジやすでにA代表に呼ばれていたりほぼ当確の選手も多数いるので大きく外れることはないと思います)

 

面倒なので中盤のサイドのポジションはウイングもサイドハーフウイングバックも全部ひっくるめてSH(サイドハーフ)としています。


◎予想スタメン

f:id:SAKU39:20210614080731j:image

 

【GK】2人

谷晃生

このチームはずっと大迫がGKの1番手だったんですがJリーグでの活躍などがあり、この1年で序列が揺らぎ始めここ数試合で谷が正GKになった印象です。

まぁ怪我でもなければこのまま正GKになると思います。

 

大迫敬介

正直、実力や調子や勢いを考えると沖と横一線だと思いますが「GKは経験が重要」という定説があるのでこのチームでの経験の差で大迫が第2GKとして選ばれると思います。

 

【DF】6人

吉田麻也(OA)CB

まぁ説明は不要でしょう。

 

酒井宏樹(OA)右SB、CB

同じく。

 

冨安健洋 CB、右SB

同じく。

 

中山雄太 左SB、DMF、CB

ずっとボランチで選ばれていましたが、ボランチとしてはかなり序列が下がっているのと左サイドバックとしての起用が濃厚なのでDF枠に入れておきます。

世間の風当たりが強い選手ですがずっとキャプテンを任されていましたし、左サイドバックボランチ、CBと複数ポジションできるので選ばれるでしょう。

 

旗手怜央 左SB、左SH、OMF

正直2列目で出ていた時は「久保や堂安が合流したら不要になるだろうな」と思っていたんですが、チームでサイドバックにコンバートされたことでオリンピックへの道が開かれたと思います。

守備面で不安があるかもしれませんが吉田、冨安、酒井、遠藤がいるのでそこに目を瞑って旗手の攻撃力にかけるのもありだと思います。

緊急時のオプションとして本来の攻撃的なポジションでの起用も計算できるので、18人しか選べないオリンピックでは貴重な選手だと思います。

 

菅原由勢  右SB、右SH

正直ここ数試合のプレーはパッとしませんでしたし橋岡と迷いましたが、橋岡より攻撃的なポジションでプレーも出来るので菅原が選ばれるような気がします。

橋岡はCBでの起用は難しいレベルだというのが判明したことと、CBができないなら右SBぐらいしか使えるポジションがなさそうなので18人に残るのはキビしいと思います。

菅原は久保か堂安に万が一アクシデントがあったときに、右SHのサブのサブぐらいで一応起用できそうということで選ばれるんじゃないでしょうか。

 

【MF】8人

遠藤航(OA)DMF、右SB、CB

遠藤も説明不要でしょう。

もし怪我でもしようものなら日本は終わりです。

 

田中碧 DMF

パスを出せるタイプのボランチがいないのと、OAの加入で守備が安定し攻撃力を発揮できる場面が増えそうなので選ばれるでしょう。

たぶんスタメンです。

 

板倉滉 DMF、CB

A代表にも選ばれていますし、高さという武器がここ数試合目立っているので確実に選ばれるでしょう。

CBでの起用は少し心配ですが・・・

 

堂安律 右SH、OMF

堂安もA代表常連組なので説明不要です。

一時期は「右足で蹴れない」「ほぼカットインする」というのを相手に研究されて何もできない時期がありましたが、最近は周りを使うようになり輝きを取り戻し始めたように思います。

久保か堂安のどちらかが10番を背負うでしょう。

 

久保建英 OMF、右SH

説明不要です。

 

相馬勇紀 左SH

左SHとして三笘と一緒に選ばれると思います。

三笘はJリーグで調子が良いとはいえまだ強豪国相手にどれだけやれるのか未知数な部分も多いので、このチームで実績を積んできた相馬が左SHのレギュラーになる可能性もある思います。

 

三笘薫 左SH

確実に選ばれると思いますが相馬とどちらがレギュラーになるのかわかりません。

直前のUー24ホンジュラス代表とU-24スペイン代表との試合で決まるでしょう。

どちらかがレギュラー、どちらかがジョーカー。

 

三好康児 右SH、OMF

正直ここ数試合は空回りしている印象しかありませんが、堂安か久保にアクシデントがあった時に右SHやOMFを任せられる選手がいないので2人のバックアップとして選ばれると思います。

2年前のコパ・アメリカで活躍しましたので、大きな大会であればあるほど力を発揮できるタイプかもしれませんしラッキーボーイ的な可能性にかけて滑り込むんじゃないかと予想します。

三好が選ばれなければFWの林が選ばれると思います、という保険をかけておきます。 

 

【FW】2人

上田綺世 FW

昔は頼りない印象でしたがここ数試合を見る限り間違いなくこのチームのエースストライカーです。

以前と比べてパワーがついたように思います。

ケガなどの場合を除いてコンスタントに呼ばれ続けていましたし選ばれないわけがありません。

 

田川亨介 FW

林と迷いましたが最終的に選ばれるのは田川のような気がします。

林はアピールする時間が足りなかったのと、このチームのストロングポイントである2列目の選手を生かすならば連携などを考えてこれまでコンスタントに呼ばれてきた田川を選ぶんじゃないかと思います。

 

 

以上の18人になると僕は予想します!!

まぁ無難といえば無難ですよね・・・

菅原、三好、田川が外れて橋岡、前田大然、林が選ばれる可能性もあると思いますが、それ以外のメンバーは入ってこないと思います。

 

【一応、バックアップメンバー】4人

鈴木彩艶 GK

次のパリ五輪を見据えてほぼ間違いなく入ると思います。

 

古賀太陽 CB、左SB、右SB

ディフェンスラインのどこでもできるのでバックアップメンバーに入りそうな気がします。

 

前田大然 FW、右SH

テストマッチではダメダメでしたけどね・・・

ただチームに嫌な空気が漂っているときや、強豪国相手に奇跡を起こしたいときにはスピードのある選手にかけたくなるんですよね。

主力選手が怪我をして離脱するなどチームに動揺が広がる場面に備えてバックアップメンバーに入るかもしれません。

 

林大地 FW

前田と同じでガッツ溢れるプレーはチームのアクシデント時に奇跡を起こす可能性があります。

そういう意味でも選ばれるかもしれません。

 

正直バックアップメンバーはパリ五輪を見据えてJリーグからもっと若い選手を呼ぶような気もしますが、あまりJリーグは詳しくないのでこの4人と予想しておきます。

 

【まとめ】

 無難な予想ですがどうなるでしょうか。

そもそもオリンピックが開催されるのでしょうか。

18人全て当たったら誰か褒めてください。

 

 

 

 

サッカー国際親善試合 日本代表VSセルビア代表。個人的採点。

今日はサッカー国際親善試合、日本代表とセルビア代表の試合がありました。

 

3月頃は「日本代表の試合が見られるだけで十分」と思っていたんですが試合が見られるようになってくると「モンゴル、タジキスタン、U-24ガーナ代表との試合みたいなのはつまんない・・・」などと贅沢を言ってしまいます。

 

今日の相手は東欧の古豪セルビアです。

日本と深い縁のあるストイコビッチが監督ということで、真面目なメンバー構成で戦ってくれるだろうと楽しみにしていたこの試合。

 

個人的な採点です。

 

6.0が及第点。


f:id:SAKU39:20210611185925j:image

 

f:id:SAKU39:20210611193324j:image


【GK】

権田 6.0

セルビアに攻められるシーンもありましたが枠内シュートはあまりなく、見せ場はありませんでした。

相変わらずキックの精度は気になりますが無失点なので及第点です。

 

【DF】

長友 6.0

攻撃時のポジションがずっと高すぎる気がしました。

後ろがパスの出しどころを探しているときに何故か下がってもらおうとせずハーフライン付近にいたり・・・

守備面では特に崩されることなく良かったと思います。

 

谷口 7.0 MOM

植田と安心感のある強固な守備を築いていました。

クレバーなのに高さ、速さ、強さでセルビアに負けず国内組の意地を見た気がします。

高さを生かした先制点のアシストもありましたし、この試合のMOMだと思います。

一気にCBの3番手になれたかもしれません。

 

植田 7.0

谷口とのコンビはほぼ完璧だったと思います。

セルビアを完封です。

やっぱり身体能力は日本人トップクラスですね。

フィードの精度は課題ですが親善試合なのでチャレンジせずに横パスばかり出すよりマシです。

 

室屋 6.0

少しセルビアのパワーに押されたのかファウルを取られるシーンが多かったです。

周りとの距離感やオーバーラップのタイミングは悪くないと思うんですが効果的なプレーは少なかったです。

 

【MF】

橋本 5.0

ビックリするぐらいボールロストマシーンでした。

それ以外の感想はありません。

 

守田 6.5

前半は不甲斐ない橋本のカバー、後半はあまり運動量の多くない川辺のカバーで大変そうでした。

セルビアの攻撃をしっかり潰していました。

 

南野 6.0

鎌田との連係でなんとか崩そうとしていましたが常に2人以上のマークがついていて潰されていました。

良いパスもあったんですが結果は残せず。

 

鎌田 6.5

相変わらずの間合いとキープ力で攻撃を牽引していました。

全体的にパスは少し狭いところや難しいところを狙いすぎていたような気もしますが、先制点に繋がるコーナーキックなどやはり勝負どころでは頼りになります。 

 

伊東 6.5

スピードと運動量はセルビアにも通用していました。

相手ディフェンス陣の身長が高いので低めのアーリークロスを多くするなど工夫も見られました。

どうしても最後のプレーの精度が落ちますが、先制ゴールを決めました。

怪我が心配です。

 

【FW】

古橋 5.0

何もできず。

全く通用しませんでした。

 

【SUB】

オナイウ 6.5

強さや高さ、柔らかいポストプレー、スピードなどかなりポテンシャルを感じました。

FWの2番手として使い続けてほしいです。

初ゴールはオフサイドで幻になりましたが次に期待です。

 

川辺 6.0

ミスは少ないんですが遠藤や守田など常連組と比べると運動量がめちゃくちゃ少なく見えるのは気のせいでしょうか・・・

もう少しダイナミックに動いてほしいです。

 

山根 6.0

ミスもなければ目立ったプレーもなしという感じでした。

何度か上がりっぱなしで早く戻れよと思うシーンがあったような気がします。

 

浅野 5.0

プレー時間は短かったんですが決定的なシーンを外したのでマイナスです。

まぁそのチャンスを作ったのは浅野自身の力なんですけどね。

 

原口 -

時間なし

 

小川 -

時間なし

 

【まとめ】

久々に「強化試合」と呼べる相手だったと思います。

ちょっとセルビアの選手がヒートアップするシーンが恐かったですが、それだけ本気で相手してくれていたということだと思います。

 

まぁセルビアはベストメンバーじゃなかったりコンディション云々があるかもしれませんが、今日の試合はCBコンビが完璧だったと思います。

2人とも身体能力で負けていませんでしたし、お互いのフォローやカバーも阿吽の呼吸で安心感がありました。

吉田、冨安のバックアップはこの2人で良いかもしれません。

あとオナイウ阿道ってこんなに良い選手だったんですね。

大迫不在時はオナイウにどんどん経験を積ませて周囲との連係を磨けば大迫依存問題は解決するかもしれません。

 

得点は入りませんでしたが新戦力が活躍して面白い試合でした。

 

 

 

 

キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑨。リオ・カップ決勝でついに翼くんとカルロスが激突!壮絶な戦いに。

スーパーファミコンソフト キャプテン翼Ⅲプレイ日記9回目。

 

前回はS.G.G.K若林くんがドイツの若き皇帝シュナイダーくんの執念に屈するという熱い試合でした。 

www.saku39blog.com

 

今回はそのリベンジマッチを書こうと思ったんですが、試合内容が盛り上がりに欠けたので飛ばして次の試合に進みます。

 

一応、若林くんVSシュナイダーくんのリベンジマッチは前回の試合で見られなかったシーンだけ載せておきます。

 

ハンブルガーSV(若林くん)VS バイエルン。リベンジマッチダイジェスト】

 

f:id:SAKU39:20210604230505j:plain

試合は終盤、ハンブルガーSVのモブのシュートがバンバン決まり5−2でハンブルガーSVが大量リード。

しかしシュナイダーくんはハットトリックを目指しファイヤーショットを打ちます。

 

f:id:SAKU39:20210604230511j:plain

この試合2回吹っ飛ばされている若林くん、今度は止めます。

 

f:id:SAKU39:20210604230514j:plain

若林くん「なぜネオファイヤーを打ってこない?!」

シュナイダーくんはファイヤーショットより更に強力なネオファイヤーショットも打てるようです。

 

f:id:SAKU39:20210604230517j:plain

「何度も」と言っているので前回イベントシーンで打ってきたシュートはネオファイヤーショットだったのかもしれません。

負けているのに必殺シュートを温存するシュナイダーくん・・・

リーグ戦での勝利よりワールドユースでの優勝を最優先ということでしょうか。

 

f:id:SAKU39:20210604230632j:plain

結局試合はモブのノーマルシュートで6点という超絶地味な内容で勝利。

 

f:id:SAKU39:20210604230637j:plain

f:id:SAKU39:20210604230641j:plain

やはりドイツユースの選手が次々と海外へ武者修行に行っているようです。

 

f:id:SAKU39:20210604230644j:plain

単純に上手くなるためでしょ。

 

【第7試合リオ・カップ決勝 サンパウロFC(翼くん)VS フラメンゴ】 

 

f:id:SAKU39:20210609075413j:plain

舞台はブラジルに戻りリオ・カップ決勝です。

 

f:id:SAKU39:20210609075417j:plain

今回のライバルはフラメンゴ所属のカルロスです。

原作のサッカーサイボーグ「カルロス・サンターナ」と同じキャラではあると思うんですが設定が大きく異なります。

性格は好青年で原作の改心後のサンターナに近いと思います。

 

f:id:SAKU39:20210609075421j:plain

我らがサッカー小僧翼くん

 

f:id:SAKU39:20210609075423j:plain

どうやら去年もリオ・カップ決勝は同じカードだったようで翼くん率いるサンパウロFCが勝利したようです。

カルロス「今年こそオレたちが勝つ!いや、オレしか勝たん!!」

と気合十分なカルロスくん。

 

f:id:SAKU39:20210609075426j:plain

受けて立つ翼くん。

 

f:id:SAKU39:20210609075429j:plain

f:id:SAKU39:20210609075432j:plain

f:id:SAKU39:20210609075436j:plain

フラメンゴサンパウロFCに並ぶ優勝候補だったようで全員が打倒サンパウロFCに燃えているそうです。

とは言ってもカルロスくんのワンマンチームだと思います。

 

前半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210609075439j:plain

サンパウロFCボールで試合開始です。

 

f:id:SAKU39:20210609075443j:plain

実力拮抗の両チーム、中々ゴール前までボールを運べません。

先にチャンスを作ったのはフラメンゴ

前半7分、ファリヤくんが後方からパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210609075446j:plain

ペナルティエリア内で待っていたカルロスくん、このボールを強烈なダイレクトボレーだ!!

 

f:id:SAKU39:20210609075449j:plain

サンパウロFCゴールを守るのはレナートくん。

最初は頼りなかったんですがレベルアップしてかなり能力が高くなりました。

いまやサンパウロFCの守護神です。

 

f:id:SAKU39:20210609075453j:plain

レナートくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210609075456j:plain

届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210609075500j:plain

バインッ!!

しかしこれはゴールポストを直撃です。

レナートくん命拾い。 

 

f:id:SAKU39:20210609075503j:plain

しかし跳ね返ったボールを拾ったのはフラメンゴ

そのままボールを繋ぎます。

 

f:id:SAKU39:20210609075506j:plain

ディフェンスラインでボールを回しながら攻撃の形を作り直すフラメンゴ

そこにパスコースを切りながらサンパウロFC攻撃陣がプレッシャーをかけます。

 

f:id:SAKU39:20210609075509j:plain

3人に囲まれたフラメンゴDFソリーリャくん、苦し紛れのパスになります。

 

f:id:SAKU39:20210609075512j:plain

しかしこれを読んでいた翼くん、見事なパスカットです。

 

f:id:SAKU39:20210609075515j:plain

ボールを奪った翼くん、右ウイングのタハマタくんにボールを預けてゴール前まで全力ダッシュだ!

 

f:id:SAKU39:20210609075519j:plain

右サイドを駆け上がったタハマタくんセンタリング!

 

f:id:SAKU39:20210609075525j:plain

中で待っていたのはもちろん翼くん。

翼くん「これだ!!」

 

f:id:SAKU39:20210609075528j:plain

出ました!

翼くん十八番のオーバーヘッドキックだ!

 

f:id:SAKU39:20210609075531j:plain

フラメンゴGKラスレイくん懸命に飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210609075534j:plain

しかし届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210609075537j:plain

ゴ〜〜〜ル!!

 

f:id:SAKU39:20210609075541j:plain

前半13分、サンパウロFCが見事なカウンターから先制ゴールを奪いました!

翼くんの代名詞とも言えるオーバーヘッドキックが炸裂!!

ハマタくんの正確なクロスに綺麗に合わせました!

 

f:id:SAKU39:20210609075347j:plain

先制点を奪われたフラメンゴ、キックオフからボールを繋ぎます。

 

f:id:SAKU39:20210609075350j:plain

ボールはエースのカルロスくんのもとへ。

 

f:id:SAKU39:20210609075355j:plain

カルロスくん「このリオ・カップ渡さん!!」

 

f:id:SAKU39:20210609075358j:plain

出たー!

カルロスくんの必殺ミラージュシュートだー!!

 

f:id:SAKU39:20210609075401j:plain

カルロスくん「くらえー!」

 

f:id:SAKU39:20210609075404j:plain

これは物凄いブレ球です。

ブレが激しすぎてボールが複数個に見える、まさに蜃気楼だ!

 

f:id:SAKU39:20210609075407j:plain

サンパウロFCのGKレナートくん止められるか!?

 

f:id:SAKU39:20210609075410j:plain

弾いたー!

止めたのか手を伸ばしたらたまたま当たったのか分かりませんがレナートくんスーパーセーブだー!!

 

f:id:SAKU39:20210610012534j:plain

しかしこのボールはゴールラインを割りました。

フラメンゴコーナーキックになります。

 

f:id:SAKU39:20210610012538j:plain

コーナーキックを蹴るのはカルロスくんではなくサンタマリアくんです。

なんとサンタマリアくん、まさかの必殺バナナシュートだ!

 

ロベルトはサンタマリアくんのことなんて何も言ってなかったのに・・・

 

f:id:SAKU39:20210610012543j:plain

蹴った!

ボールはブーメランのごとく大きく曲がります。

 

f:id:SAKU39:20210610012549j:plain

ゴール前へのクロスを予測していたレナートくん、意表を突かれた!

 

f:id:SAKU39:20210610012553j:plain

ボールに触れなーい!

 

f:id:SAKU39:20210610012556j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210610012600j:plain

前半18分、サンタマリアくんの直接コーナーキックフラメンゴが同点に追い付きました!

カルロスくんを警戒していたサンパウロFCは完全に裏をかかれました。

サンタマリアくん、物凄い変化のバナナシュートをサンパウロFCゴールに突き刺しました!

 

f:id:SAKU39:20210610012605j:plain

同点に追い付かれたサンパウロFC、バビントンくんを中心に攻めます。

そのバビントンくんサイドからアーリークロスを上げます。

 

f:id:SAKU39:20210610012608j:plain

ペナルティエリアの中で待っていたのはエースストライカーのジウくん。

ヘディングシュートに見せかけてこのボールをスルーだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012611j:plain

フラメンゴGKラスレイくん、このスルーでバランスを崩している!

 

f:id:SAKU39:20210610012614j:plain

このボールに飛び込んだのは翼くん。

この試合、消耗戦になると読んだのか翼くんここはヘディングシュートでガッツ節約だ!

 

f:id:SAKU39:20210610012617j:plain

ラスレイくん体勢を立て直し懸命に飛ぶ!

 

f:id:SAKU39:20210610012622j:plain

しかしわずかに届きません!

 

f:id:SAKU39:20210610012626j:plain

バインッ!!

これは惜しくもゴールポストだ!

サンパウロFCゴールならず。

 

その後もサンパウロFCフラメンゴ、一進一退の攻防が続きますがお互いにチャンスは作れず。

 

f:id:SAKU39:20210610012629j:plain

前半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210610012633j:plain

点の取り合いが予想されたこの試合、予想に反してお互いの守備陣が奮闘する締まった内容になっています。

後半どのように試合が動くのでしょうか。

 

後半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210610012636j:plain

フラメンゴボールで後半開始です。

 

f:id:SAKU39:20210610012639j:plain

ボールを繋ぐフラメンゴ

前半は沈黙していたカルロスくんがペナルティエリアに侵入します。

しかしサンパウロFCディフェンス4人に囲まれた!

 

f:id:SAKU39:20210610012644j:plain

ここはカルロスくんミラージュシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012647j:plain

相手のタックルの隙間を狙った!

 

f:id:SAKU39:20210610012651j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210610012656j:plain

唯一ブロックに行ったドトールくん吹っ飛ばされたー!

 

f:id:SAKU39:20210610012659j:plain

これも凄いブレ球だ!

 

f:id:SAKU39:20210610012704j:plain

前半ミラージュシュートを止めたレナートくん、このシュートも止められるか!?

 

f:id:SAKU39:20210610012707j:plain

これは止められなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210610012711j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210610012714j:plain

フラメンゴのエースカルロスくん、必殺ミラージュシュートをサンパウロFCゴールに突き刺しました!

フラメンゴ逆転!!

同点逆転と勢いに乗るフラメンゴ、優勝に一歩近づきました!

 

 

f:id:SAKU39:20210610012721j:plain

勢いに乗りつつも冷静なカルロスくん、ゲームメイクにも加わります。

後半9分、前線にパス。

 

f:id:SAKU39:20210610012724j:plain

パスを受けたのは直接コーナーキックを決めたサンタマリアくんです。

 

f:id:SAKU39:20210610012727j:plain

サンタマリアくん、左サイドから必殺バナナシュートだ!

サンパウロFCを突き放しにかかります。

 

f:id:SAKU39:20210610012730j:plain

このシュートも物凄い曲がり方だ!

 

f:id:SAKU39:20210610012735j:plain

ドトールくん「逆転されたのは吹っ飛ばされた俺のせいだ!」

サンパウロFCドトールくんシュートコースにブロックに行きます。

 

f:id:SAKU39:20210610012738j:plain

シュートコースを読んでいたドトールくん、このシュートを弾いた!

 

f:id:SAKU39:20210610012743j:plain

そのボールを拾ったサンパウロFC、カウンターです。

ボールを受けたバビントンくんアーリークロスだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012746j:plain

これをジウくん打点の高いヘディングシュート!

 

f:id:SAKU39:20210610012749j:plain

フラメンゴGKラスレイくん反応している!

 

f:id:SAKU39:20210610012753j:plain

なんとか弾いた!

 

f:id:SAKU39:20210610012758j:plain

フラメンゴサンパウロFCのカウンターをなんとか防ぎました。

しかしピンチは続きます。

サンパウロFCコーナーキックです。

 

f:id:SAKU39:20210610012804j:plain

コーナーキックを蹴るのはバビントンくん。

中に上げます。

 

f:id:SAKU39:20210610012807j:plain

翼くん「これだ!!」

 

f:id:SAKU39:20210610012810j:plain

これに合わせるのはもちろん翼くん、ここは絶対に決めたい場面!!

必殺のオーバーヘッドキックだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012813j:plain

フラメンゴGKラスレイくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210610012817j:plain

しかし届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210610012821j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210610012824j:plain

後半16分、サンパウロFCが翼くんの本日2本目のオーバーヘッドで同点に追い付きました!

カウンターから掴んだコーナーキックのチャンスを見事得点に結びつけました。

まさに実力伯仲、試合の行方は全く分かりません!!

 

f:id:SAKU39:20210610012827j:plain

ここからは激しい攻防が続きます。

フラメンゴが押し気味に進めますが

 

f:id:SAKU39:20210610012830j:plain

サンパウロFCはファウル覚悟の決死の守備を見せます。

 

f:id:SAKU39:20210610012834j:plain

後半残り2分を切ったところでサンパウロFCが久々のチャンス。

右ウイングのタハマタくんクロスを上げた。

 

f:id:SAKU39:20210610012838j:plain

これに合わせるのはジウくん。

しかしフラメンゴGKラスレイくんも来ている!

 

f:id:SAKU39:20210610012843j:plain

ジウくんシュートに行く!

 

f:id:SAKU39:20210610012846j:plain

ラスレイくんも飛び出した!

 

f:id:SAKU39:20210610012850j:plain

このボールはこぼれ球になったー!

 

f:id:SAKU39:20210610012853j:plain

このボールを拾いたいサンパウロFC

しかしフラメンゴのビオンくんがこのボールをクリアー!

 

f:id:SAKU39:20210610012856j:plain

しかしサンパウロFCのタハマタくんがこのクリアーをカットだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012900j:plain

そこにフラメンゴDFジェトーリオくんが寄せます。

 

f:id:SAKU39:20210610012903j:plain

飛び出したラスレイくんまだ戻れていません。

フラメンゴゴールは空っぽだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610012906j:plain

ハマタくん翼くんへパス。

 

f:id:SAKU39:20210610012909j:plain

しかし読んでいたジェトーリオくんカットだ!

 

f:id:SAKU39:20210610012914j:plain

そのこぼれ球をフラメンゴがクリアー!

サンパウロFC最後のチャンスも決められず!!

 

そして・・・

f:id:SAKU39:20210610012921j:plain

ピッピッピー!!

ここで後半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210610012924j:plain

まさにライバル同士の対決に相応しい試合となっています。

スコアは2-2の同点。

このまま延長戦に入ります。

 

延長前半キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210610012927j:plain

ろくなアドバイスなし。

 

f:id:SAKU39:20210610012932j:plain

サンパウロFCボールで延長戦スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210610012946j:plain

延長前半5分、サンパウロFCの攻撃。

バビントンくんが浮き球のパスを出した!

 

f:id:SAKU39:20210610012950j:plain

センターフォワードのジウくんがボールに向かっていきます。

 

f:id:SAKU39:20210610012953j:plain

フラメンゴGKラスレイくん飛び出した!

 

f:id:SAKU39:20210610012958j:plain

あぁーっとラスレイくんボールに触れない!

ジウくん強烈なボレーシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013001j:plain

バインッ!!

これはポスト直撃です

ジウくん力みすぎたか!?

これはゴールならず。

 

f:id:SAKU39:20210610013004j:plain

あっとここに翼くんが反応している!

跳ね返ったボールをヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013008j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013011j:plain

延長前半5分、ジウくんのシュートがポストで跳ね返ったところを翼くんが見事に押し込みました!

翼くんこのゴールでハットトリック達成!

サンパウロFC、一時はフラメンゴに逆転されましたが再逆転です!!

 

f:id:SAKU39:20210610013015j:plain

再びリードを許したフラメンゴ、ここはエースのカルロスくんにボールを集めます。

そのカルロスくんにはジウくんと翼くんがマークに付きます。

 

f:id:SAKU39:20210610013018j:plain

ジウくんを軽くかわして

カルロスくん「いくぞツバサ!」

 

f:id:SAKU39:20210610013023j:plain

翼くん「勝負だ!カルロス!」

 

f:id:SAKU39:20210610013027j:plain

翼くん鋭いスライディング!

 

f:id:SAKU39:20210610013030j:plain

ここはカルロスくん高速のボディフェイント、分身ドリブルだー!!

 

f:id:SAKU39:20210610013033j:plain

カルロスくん、バランスを崩しながらも翼くんをかわしたー!

 

f:id:SAKU39:20210610013037j:plain

翼くん「くっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013040j:plain

カルロスくん勢いに乗ってそのまま1人で中央突破だ!

ペナルティエリア付近まで来ました。

 

f:id:SAKU39:20210610013043j:plain

そしてここからミラージュシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013047j:plain

この試合3本目のミラージュシュート!

しっかり枠を捉えているー!

 

f:id:SAKU39:20210610013050j:plain

サンパウロFCのGKレナートくん飛びつきます!

 

f:id:SAKU39:20210610013053j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013056j:plain

ボールに触ったレナートくん吹っ飛んだー!!

 

f:id:SAKU39:20210610013100j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210610013104j:plain

カルロスくんの必殺ミラージュシュート、サンパウロFCのゴールに突き刺さりました!

ゴールキーパーのレナートくんをも吹き飛ばす強烈なシュート。

フラメンゴ、カルロスくんの単独中央突破からのゴールで再び同点に追い付きました!

 

f:id:SAKU39:20210610013107j:plain

延長戦に入ってもペースの落ちない両チーム。

今度はサンパウロFCの攻撃です。

チームの必勝パターン、バビントンくんがパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210610013110j:plain

パスを受けたのはセンターフォワードのジウくん。

狙いすましたシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013115j:plain

フラメンゴGKラスレイくん飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210610013118j:plain

止めたー!

 

 

f:id:SAKU39:20210610013122j:plain

しかしボールを拾ったのはサンパウロFC

 

f:id:SAKU39:20210610013126j:plain

そのままセンタリングだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013130j:plain

再びジウくんのヘディングシュート!

 

f:id:SAKU39:20210610013137j:plain

しかしこのシュートはフラメンゴのビオンくんに弾かれた!

 

f:id:SAKU39:20210610013140j:plain

そのボールがサンパウロFCバチスタくんとフラメンゴGKラスレイくんの間に飛んだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013144j:plain

バチスタくんシュートに行く!

 

f:id:SAKU39:20210610013149j:plain

ラスレイくんも飛び出す!

 

f:id:SAKU39:20210610013153j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013157j:plain

バチスタくん吹っ飛ばされた!

 

f:id:SAKU39:20210610013202j:plain

ラスレイくんボールをしっかりキャッチ!

ここは点を与えません。

 

f:id:SAKU39:20210610013205j:plain

ここで延長前半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210610013208j:plain

延長前半はお互いにゴールを奪いましたがスコアは同点のままです。

残り15分で決着はつくのでしょうか。

 

延長後半キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210610013212j:plain

フラメンゴボールで延長後半スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210610013215j:plain

フラメンゴ、キックオフからカルロスくんの中央突破だ!

サンパウロFCは少し疲れが出てきたのか振り切られてしまった!

 

f:id:SAKU39:20210610013218j:plain

カルロスくん「行くぜ!!ミラージュシュート!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013225j:plain

カルロスくんここもミラージュシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013228j:plain

レナートくん懸命に飛びつきます。

 

f:id:SAKU39:20210610013234j:plain

全然止められなーい!!

最初に止めたのはまぐれだったのか!?

 

f:id:SAKU39:20210610013237j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210610013240j:plain

延長後半3分、カルロスくんのミラージュシュートがサンパウロFCのゴールに三度突き刺さりました!

カルロスくんはこのゴールでハットトリック達成!!

フラメンゴが再々逆転!

物凄いシーソーゲームだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013243j:plain

フラメンゴには意地でも負けられないサンパウロFC、バビントンくんがゲームを作ります。

バビントンくん挟み込まれた!

 

f:id:SAKU39:20210610013247j:plain

バビントンくん簡単にはボールを失いません。

なんとかパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210610013251j:plain

パスを受けたのは翼くんです。

 

f:id:SAKU39:20210610013254j:plain

翼くん「行けーーー!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013258j:plain

翼くんここで必殺のドライブシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013302j:plain

今日、初めてのドライブシュート

枠に飛んでいる!

 

f:id:SAKU39:20210610013305j:plain

ラスレイくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210610013308j:plain

モブキーパーに触れるわけがなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210610013311j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013314j:plain

翼くんの大きく落ちるドライブシュートフラメンゴのゴールに突き刺さりました!

このゴールでまたも同点!

両チームの意地と意地が激しくぶつかり合います!!

 

f:id:SAKU39:20210610013318j:plain

フラメンゴボールで試合再開です。

キックオフのボールをタルーツくんがパス。

 

f:id:SAKU39:20210610013322j:plain

このボールを翼くんが狙っている!

 

f:id:SAKU39:20210610013325j:plain

翼くん弾いた!

 

f:id:SAKU39:20210610013330j:plain

そのボールを拾ったジウくん、翼くんにボールを戻します。

 

f:id:SAKU39:20210610013334j:plain

ボールを受けた翼くん。

 

f:id:SAKU39:20210610013340j:plain

翼くん「行けーーー!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013348j:plain

取られた取り返す!

翼くんのドライブシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210610013351j:plain

ラスレイくん飛びつきますが・・・

 

f:id:SAKU39:20210610013354j:plain

やっぱり取れなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210610013358j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013402j:plain

延長後半8分、翼くんのドライブシュートでまたもサンパウロFCが逆転です!!

逆転に次ぐ逆転、これぞライバル同士の対決です。

このゴールを奪われても心の折れないフラメンゴイレブン。

試合の行方はまだまだ分かりません!!

 

f:id:SAKU39:20210610013407j:plain

残り時間が気になるフラメンゴ、カルロスくんにボールを集めます。

ここはまたもジウくんと翼くんが止めに行きます。

 

f:id:SAKU39:20210610013410j:plain

またジウくんは軽くかわして

カルロスくん「行くぞツバサ!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013413j:plain

翼くん「勝負だ!カルロス!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013417j:plain

翼くんボールを奪いに行く!

 

f:id:SAKU39:20210610013420j:plain

カルロスくん分身ドリブル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013423j:plain

カルロスくん今度もかわしたー!

さすが王国のエース、翼くんでも止めらません!

 

f:id:SAKU39:20210610013426j:plain

翼くん「くっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013430j:plain

カルロスくん、そのまま中央突破!

そして

カルロスくん「行くぜ!!ミラージュシュート!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013433j:plain

カルロスくん「負けてたまるかーーー!!」

カルロスくん雄叫びを上げた!

 

f:id:SAKU39:20210610013437j:plain

たぶん止められないレナートくん飛んでみる!

 

f:id:SAKU39:20210610013440j:plain

ほらね。

 

f:id:SAKU39:20210610013443j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210610013446j:plain

なんと、なんと、延長後半残り3分、カルロスくんのゴールでまたもフラメンゴが同点に追い付きましたー!

翼くんがドライブシュートを決めればカルロスくんがミラージュシュートを決める!

両エースが一歩も引きません。

この試合はどういう結末を迎えるのでしょうか!!

 

f:id:SAKU39:20210610013450j:plain

延長後半残りは1分、ジウくんが翼くんへパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210610013453j:plain

しかしこのボールはフラメンゴのビオンくんにカットされてしまった!

ジウくん終盤に痛すぎるミスです。

 

f:id:SAKU39:20210610013457j:plainここで延長後半もロスタイムに突入します。

 

f:id:SAKU39:20210610013500j:plain

まだ諦めないサンパウロFC

ジウくんと翼くんが奪われたボールを取り返しに行きます!

 

f:id:SAKU39:20210610013503j:plain

ジウくんタックル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013506j:plain

ジウくんボールに触った!

ボールがこぼれたー!

 

f:id:SAKU39:20210610013510j:plain

そのこぼれ球を拾ったのは翼くん!

残り時間はわずかだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013513j:plain

試合を決めに行く翼くん、少し距離はあるがこの位置から最後のサイクロンだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013516j:plain

・・・と思ったらガッツが足りない!!

1番盛り上がるところなのになんでだ!!

 

それでも気を取り直して

f:id:SAKU39:20210610013519j:plain

翼くん「行けぇぇぇーーーーー!!」

 

f:id:SAKU39:20210610013522j:plain

翼くん最後のドライブシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210610013526j:plain

翼くん「サンパウロの優勝だーーー!!」


f:id:SAKU39:20210610191245j:image

このシーンっぽく。

 

f:id:SAKU39:20210610013533j:plain

この試合、ドライブシュートに触ることさえ出来ていないラスレイくん懸命に飛ぶ!

 

サンパウロFCの優勝を決定付けるゴールとなるか!?

フラメンゴが最後のピンチを防いでPK戦に突入か!?

 

 

f:id:SAKU39:20210610013536j:plain

スカッ!

 

f:id:SAKU39:20210610013541j:plain

何度やっても届かなーい!!

貯める必要もないぐらい予想通りだー!

 

f:id:SAKU39:20210610013544j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210610013547j:plain

延長後半ロスタイム、サンパウロFCが翼くんのドライブシュートで勝利を決定付けるゴールを奪いましたー!

残り時間を考えるとこれで勝負は決まりでしょう。

エースとエース、チームとチームの意地がぶつかり合ったこの試合、最後のゴールを決めたのはサッカーの申し子翼くんです!!

 

そして・・・

f:id:SAKU39:20210610013550j:plain

ピッピッピー!!

 

f:id:SAKU39:20210610013553j:plain

試合終了!

点を取って取られての激しい打ち合いとなったこの試合、制したのは前年の覇者サンパウロFCです。

 

試合後

f:id:SAKU39:20210610012500j:plain

f:id:SAKU39:20210610012503j:plain

サンパウロFCは2連覇を達成です!!

 

f:id:SAKU39:20210610012506j:plain

負けを認め翼くんを祝福する爽やかなカルロスくん。

 

f:id:SAKU39:20210610012509j:plain

f:id:SAKU39:20210610012512j:plain

ガッチリ握手。

 

f:id:SAKU39:20210610012516j:plain

カルロスくんもサイクロンの弱点に気付いています。

使い続けると自滅するぞと翼くんに忠告します。

 

f:id:SAKU39:20210610012519j:plain

f:id:SAKU39:20210610012524j:plain

f:id:SAKU39:20210610012528j:plain

f:id:SAKU39:20210610012531j:plain

最後にドイツの鋼鉄の巨人ミューラーくんチラ見せ。

 

【まとめ】

前回のダイジェストを入れたのと、試合も延長突入かつ点の取り合いの試合になったのでめちゃくちゃ長くなってしまいました。

余計なシーンを省いたりすればもう少しコンパクトになるんでしょうけど、どれが省いていいシーンなのか分かりません・・・

シュートを外したシーンも入れないとゴールシーンばかりで単調になるかなぁ、と思いつつも外したシーンを入れるとダラダラ長くなりますし難しいところです。

 

内容は、前後半は普通の試合でしたが延長に入ってかなり熱い試合になったと思います。

今回も書きながら「本当に6-5で勝って終わるんだよな?」と思うぐらい先の読めない展開で書いていて面白かったです。

書くのはダルかったですが・・・

あとカルロスくんは性格を含め原作と全然キャラが違いますね。

原作はどちらかと言うとパワータイプのプレーが多かった印象ですが、ゲームではテクニシャンっぽい必殺技を使ってきました。

 

とりあえずこれで各選手の試合は終わりで次から日本代表編になります。

必殺技持ちとGK森崎くんがいるので濃い試合になりそうな気がします。

 

現実の方は五輪やるのかなぁ・・・

 

 

 

 

W杯アジア2次予選 日本代表VSタジキスタン代表。個人的採点(レーティング)

今日はサッカー日本代表のアジア2次予選、対タジキスタン戦でした。

 

ちなみにタジキスタンってどこにあるんだろうと思って調べてみましたが、ココでした。


f:id:SAKU39:20210607184128j:image

中国の隣って聞くと意外と近く感じます。

(中国がデカいから実際は遠いですが。)

 

間違いなくかなり格下の相手になりますが、日本代表は主力がU-24に合流していたり怪我していたりでベストメンバーではありません。

普段は控えのメンバーの力量を見たり経験を積ませるには良い機会だと思います。

(特にディフェンスラインはかなり思いきったメンバーでした)

 

主観が入りまくった個人的な採点です。

 

6.0が及第点です。



f:id:SAKU39:20210607183439j:image

f:id:SAKU39:20210607185336j:image

 



 

採点 

日本代表 21 タジキスタン代表

 

【GK】

権田 6.0

最初の失点はノーチャンスだったと思います。

他はあまり枠内にボールが飛んできませんでした。

 

【DF】

佐々木 6.0

 

相変わらず何故ここまでチャンスが与えられるのか分からない選手です。

失点に繋がったクロスを簡単に上げさせましたし攻撃時は前との距離が遠くてカタチを中々作れないし、小川にどんどん経験を積ませる方が良いと思います。

 

昌子 6.0

経験の少ない中谷、山根、川辺らの守備陣をまとめていました。

特別悪くはなかったんですがタジキスタン相手に失点をしているようでは厳しめの評価になります。

 

中谷 6.0

失点もありましたしそれ以外に特に印象に残るプレーもありませんでした。

代表の常連になるには厳しそうです。

 

山根 6.5

アシストもありましたし先制点、2点目の起点になる良いパスがありました。

ただ終始ポジションが後ろ気味で、左の佐々木と同じく攻撃に上手く絡めていない印象でした。

失点のシーンはマークを外していましたし酒井と室屋に見慣れているとアップダウンの回数もスピードもプレーの強度も物足りなく感じましたので、強い国との試合で使ってみてほしいです。

 

【MF】

橋本 6.5

隣の川辺と後ろの頼りないディフェンスラインのフォローで大変そうでした。

その中でもゴールを決めてしっかり存在をアピールできたと思います。

守田とのレギュラー争いが続きます。

 

川辺 6.0

ゴールはありましたが全てのプレーが遅かった印象です。

ボールを受けてからパスコースを探しているのか川辺に渡ると攻撃のスピードが遅くなる感じでした。

 

原口 6.0

自分がゴールを決めようと空回りしていた印象です。

攻撃のチャンスを潰すシーンが目立ちました。

追い込まれた状況や格上相手に力を発揮する選手だと思います。

 

南野 6.5

前半途中までは消えていましたが徐々にボールタッチが増え、さすがのゴールを決めました。

ボールを受けるときのターンは攻撃のスピードをグッと上げてくれます。

 

古橋 7.0 MOM

ごっつぁんゴールとはいえ見事な先制点でした。

南野のゴールもアシストしましたし攻撃の中心でした。

後半は左サイド、ワントップとポジションを変えて前半ほどのインパクトを残せませんでしたがMOMだと思います。

 

【FW】

浅野 6.0

 

先制点に繋がった飛び出しなど武器のスピードを十分発揮していたと思います。

沢山チャンスを作っていましたし絡んでいましたが、できればゴールが欲しかったです。

 

【SUB】

鎌田 6.5

いつも通りのテクニックでチャンスを作っていました。

ちょっと余裕をかましすぎていたような気もします。

 

坂元 6.0

後半開始直後は良いドリブルが何回かあったんですが、その後はあまりインパクトを残せず。

 

小川 6.0

佐々木より攻撃面ではチームにプラスになると思います。

守備面はちょっと危なっかしい印象ですが年齢を考えても使い続けてほしい選手です。

でもピンクヘアーはダサいと思います。

 

守田 6.0

無難でした。

まぁボランチをフレッシュにするための投入でしたしタジキスタンが疲れ始めていたので与えられた仕事をしっかりこなしていたと思います。

 

谷口 6.0

同じく。

 

【まとめ】

最初はタジキスタンが思っていたより上手いような気がしたんですが、日本の快勝でした。

 

ただやっぱり国内組はちょっと頼りないなぁ・・・という印象は拭えず。

パスやシュートの前のドリブルがワンタッチ多い、相手への寄せが一瞬遅い、クリアがほんの少し短い、などほんの少しの差だと思うんですがそれが数人分になるとチームとして大きな差になるんですよね。

最初の失点やそれに繋がったシーンなどまさにその典型的なパターンだと思います。

 

まぁ東京オリンピックが終われば下の世代の良い選手が合流しますし、コロナが終息して強豪との試合が増えればそれキッカケで海外に飛び出す選手もいるでしょうし、今後に期待しましょう。

 

 

 

 

国際親善試合 U-24日本代表 VS U-24ガーナ代表。個人的採点。

今日は東京オリンピックに向けた強化試合、U-24日本代表とU-24ガーナ代表の国際親善試合がありました。

 

一昨日、A代表に格の違いを見せつけられたU-24がベストメンバーでU-24ガーナ代表に挑みます。

U-24ガーナ代表はオリンピック出場を逃しているんだしベストメンバーで相手してほしかったなぁ、なんて思ったこの試合の個人的な採点です。

 


f:id:SAKU39:20210605184800j:image

 

 


f:id:SAKU39:20210605184814j:image

採点

U-24日本代表 60 U-24ガーナ代表

 

6.0が及第点です。

【GK】

谷 6.0

ほぼプレー機会はありませんでした。

後半29分にナイスセーブがありましたが、その直後のコーナーからのハイボール処理で距離を見誤ったシーンがありました。

ガーナがヤル気なさすぎてアピールチャンスがないという可哀そうな試合でした。

 

【DF】

中山 6.0

攻撃面では物足りない部分が多かったですが、アシストもありましたし無難だったと思います。

もう少し相馬や三笘と縦のパス交換で距離を詰めるような動きをしてほしいです。

 

冨安 6.0

守備ではほぼ見せ場がありませんでした。

怪我の影響かパスミスがいつもに比べて多かった気がします。

 

吉田 6.5

相手が弱すぎましたが無難に抑えていたと思います。

相馬のゴールに繋がった縦パスも良かったです。

チームに足りない気持ちの部分をカバーするベストなキャプテンだと思います。

 

酒井 6.5

積極的なオーバーラップはありましたが味方に合わず。

それでもチャンスを多く作っていたと思います。

 

【MF】

田中 6.5

上手くパスを散らしていたと思います。

 

遠藤 6.5

そこまで目立ったプレーはありませんでしたが、後ろの吉田と冨安と安定した守備ブロックを作っていたと思います。

 

相馬 6.5

前半は空回りしている感じでしたが、後半開始直後にガーナの心を完全に折るゴールを決めました。

 

久保 7.0

やはり別格のプレーを見せますし中心選手だと思います。

ただゴールは決めましたが綺麗なカタチじゃないと決めきれないのかなぁ、というような気もします。

もっと早めに強引に打ったり、シュートエリアを広げてほしいです。

 

堂安 7.0

久々にプレーを見ましたが周りを使うのが上手くなったような気がします。

久保よりも相手を背負ってのボールキープが上手いと思うので、久保が左で堂安が中央の方が機能しそうな気がします。

 

【FW】

上田 6.5

しばらく代表で見ない間に力強くなっていました。

前半31分の相手に体をぶつけてキープからの久保へのアシストは見事でした。

綺麗なヘディングも決めましたし良いアピールになったと思いますが、相手が弱すぎた気もします・・・

 

 

【SUB】

板倉 6.0

無失点に抑えましたし無難だったんだと思います。

 

三笘 6.5

ゴールは決めましたが後半のガーナ相手のプレーは正直、あまり参考になりません・・・

 

前田 5.5

好きな選手ですが、後半のあのガーナに何もできないようでは最後の18人に残るのは厳しいと思います。

 

食野 5.5

同じく。

 

旗手 -

時間なし。

 

古賀 -

時間なし。

 

【まとめ】

これ強化に繋がる試合になったのでしょうか・・・

個人的にはクソつまらない試合に感じましたが皆さんどう感じられました?

クソつまらなかったので今回も採点は適当ですしコメントが思いつきませんでした。

 

ガーナは前半途中まではちゃんとプレーしていたように感じましたが3点目を取られて半分ぐらいの選手がヤル気をなくして、後半開始直後に4点目を取られて完全にヤル気をなくした印象でした。

もうしばらく試合しなくて良いと思います。

まぁ後半の日本代表も相手の雑さに合わせるかのように雑で適当なプレーが多かったですし「そりゃあスタメンにはなれないだろうね」という感じでした。

 

あとフジテレビはもうスポーツ中継をしないでほしいです。

解説に何故かブラジルにいる闘莉王を起用し音質が悪く何を言っているか分からなかったですし、リプレイを流しすぎてゴールシーンが映らないし、交代人数を把握していないし最悪でした。

 

う~ん・・・何か収穫のある試合だったのでしょうか・・・

 

 

 

サッカー強化試合 日本代表 VS U-24日本代表。個人的採点。

今月はサッカー日本代表月間で日本代表やU-24日本代表、女子日本代表の試合が立て続けに行われる予定でした・・・が、ジャマイカの選手のコロナ陰性証明が遅れただかなんだかで急遽本日の日本代表VSジャマイカ代表の試合が中止になりました。

 

そしてその代替試合としてA代表 VS U-24日本代表の試合が開催されました。

 

ただスケジュールの都合があるとはいえスタメンのメンツにはちょっとガッカリしました・・・

U-24日本代表のスタメンにオーバーエイジの選手がいないんだもん・・・

 

8人交代制ですし怪我に気を付けて抑え気味のプレーになると思いますが、個人的な採点です。

f:id:SAKU39:20210603222254j:plain

 

 

A代表0 U-24日本代表

 

 

A代表


f:id:SAKU39:20210603184729j:image

 

【GK】

シュミット・ダニエル 6.0

ほぼ出番はなかったと思いますが無失点なので及第点。

前半19分の田川との1対1はどちらかと言うと田川のミスだと思います。

背が高いのでハイボールのときは安心感があります。

 

【DF】

長友 6.5

ミャンマー戦に続き安定していました。

まぁU-24日本代表も格下でしたけど。

 

谷口 6.5

無難にプレーしていたと言うか、もう少し何かアピールしてほしかったです。

横パスしていただけのような気がします。

普段、吉田冨安コンビを見ているので守備面もボール回しもパスも危なっかしく見えました。

 

植田 5.5

後半は少し修正していましたが終始簡単に抜かれる、スピードで振り切られる、パスは相手に渡る、と酷かったと思います。

高さ以外の武器が欲しいです。

 

室屋 7.0

オーバーラップのタイミング、味方との連動した守備など良かったと思います。

わざとファウルをして戻る時間を作ったりしたたかなプレーも良かったと思います。

まぁ相手がU-24日本代表でしたので何とも言えませんが・・・

 

【MF】

守田 6.0

いつも思うんですがミスが多くないですか?

個人的にはあまり良さが分かりません・・・

 

橋本 6.5

速攻でゴールを決めました。

中盤で相手の攻撃を潰していたような気もします。

 

南野 6.0

鎌田へのアシストはありましたがあまり良さが出ず。

 

鎌田 7.0 MOM

余裕のあるプレーでした。

先制点に繋がったコーナーキック、追加点と流石です。

背筋を伸ばしつつ周りを使うプレースタイルは中田英寿のようです。

 

原口 5.5

久々の右サイドだったのが影響したのか消えていました。

 

【FW】

大迫勇 6.5

ゴールはありませんでしたがやっぱりボールがしっかり収まるので安心感があります。

 

【SUB】

中村 6.0

あまりプレー機会はなかった印象です。

攻め込まれるシーンはありましたが枠にボールがほぼ飛んでこなかった気がします。

 

浅野 6.5

上手い飛び出しからねじ込みました。

 

伊東 6.5

スピードと運動量は流石です。

パスとシュート精度がイマイチでした・・・

 

小川 6.5

後半投入直後にナイスアシストでした。

 

古橋 6.0

良い位置にポジションを取っていたと思うんですがボールが来なかった印象。

インパクト残せず。

 

川辺 6.0

同じく。

 

坂元 ー

時間なし。

 

昌子 ー

時間なし。

 

山根 ー

時間なし。

 

 

U-24日本代表
f:id:SAKU39:20210603184736j:image

【GK】

大迫敬 5.0

最初の失点はノーチャンスだったと思います。

2失点目はまぁ、ファーをケアしないといけないシーンでしたがニアを抜かれたのはあまり印象が良くありませんでした・・・

 

【DF】

旗手 5.0

攻撃力が持ち味のはずなのに何もアピールできず・・・

でも複数ポジション出来る選手なので本戦にも選ばれると思います。

 

町田 4.5

守備崩壊。

オーバーエイジは全員CBでプレー出来ますし、板倉も出来るで落選でしょう。

 

橋岡 5.0

慣れないセンターバックだったとはいえ何もできず。

でも右サイドバックウイングバックを出来るとはいえ世界相手に通用するかというと微妙なレベルなのでたぶん落選だと思います。

 

菅原 4.5

いました?

オーバーエイジの酒井がいますし遠藤航も右サイドバックが出来るので当落線上だと思います。

 

【MF】

中山 4.5

ミスのオンパレードでA代表に狙われていました。

というかプレーの波が激しい気がします。

まぁキャプテンをやってきたのと手薄な左サイドバックも出来るので本戦に選ばれると思います。

 

板倉 5.0

A代表の中盤を捕まえられず。

まぁ最近、調子がいいですしヘディングの強さがありますので本戦に選ばれると思います。

 

遠藤渓 4.5

いました?

たぶん落選です。

 

久保 5.5

惜しいドリブルなどあったんですがチャンスは作れず。

プレースタイルは違いますが鎌田みたいに相手をいなすプレーを覚えると良いと思うんですが・・・

A代表にも選ばれていますし本戦出場間違いないと思います。

 

三好 5.0

積極的にボールを触りに行っていましたが何もできず。

ただ久保をトップ下と考えたら2列目の右を本職とするのが堂安しかいないので本戦に選ばれそうな気がします。

 

【FW】

田川 5.0

前半19分に良い飛び出しがあったんですがあれは決めないと・・・

それ以外は何かしたっけ・・・

正直FWは誰が軸なのか分かりません・・・

 

【SUB】

沖 5.5

後半開始直後に失点しましたが、あれも最初は触っていましたしそこまで悪いプレーはなかったと思います。

GKを3人登録するなら選ばれると思いますが、2人なら鈴木彩艶が選ばれて落選しそうな気がします。

 

田中 5.0

2本ぐらい良いパスがあった気がしますが、それ以外は酷かったです。

Jリーグでフロンターレを相手にするチームはゴール前を固めてアタッキングサードまであまりプレッシャーをかけてこないので、それに慣れすぎてしまったような印象です。

格下やプレッシャーの弱い相手なら効果的なパスを出せますが、前線から強烈なプレッシャーをかけてくる格上の相手だと失点の起点になりそうな気がします・・・

三笘もそうですがフロンターレの選手は諸刃の剣になりそうで怖い。

まぁでも本戦には選ばれるでしょう。

 

前田 5.0

自慢のスピードが通用せず。

Jリーグでは通用しても海外でプレーする選手には通用しませんね・・・

ワントップでチャンスを与えてほしいですが当落線上だと思います。

 

相馬 5.5

頑張っていましたが空回りしていた印象。

まぁ本職は左サイドですしね。

トラップするときにボールを前に出すのが良かったと思います。

正直、三笘が格上に通用するか未知数なので左サイドで計算できてスーパーサブとしても使える相馬は選ばれると思います。

 

林 5.0

ガムシャラなプレーは魅力ですが、総合的にちょっとキビシイ印象・・・

たぶん落選だと思います・・・

 

堂安 ー

時間なし

 

古賀 ー

時間なし。

でも左サイドで良いオーバーラップをしていたと思います。

遠藤航 ー

時間なし。

でも入った瞬間、チームの空気が変わりましたしボール奪取はさすがでした。

 

 

まとめ

思ったよりも白熱していて面白い試合でした。

ただやっぱりA代表とU-24にはかなり力の差がありました。

採点はA代表の点数が厳しめかな?と思いますが相手が相手でしたので・・・

というか1試合で22人も採点できませんので今回も結構適当です。

 

A代表に関してはCBコンビのボール回しがずっと危なっかしかったのでヒヤヒヤしましたが他はいつも通りだった印象です。

後半の途中から「もういいかな」という雰囲気も感じました。

 

U-24日本代表は各々が生き残りに向けてアピールしたいからか、一人一人のボールを持つ時間が長く攻撃のテンポがかなり悪く感じました。

相手に戻る時間を与えているだけのようなシーンもありました。

また、町田や田中などJリーグでプレーする選手が速いプレッシャーに慣れておらず焦ってパスミスをするシーンも目立ちました。

オーバーエイジの負担はかなり大きそうです・・・

 

U-24の選手たちがオランダやベルギーでレギュラーなのを考えると海外リーグのレベルがよく分からなくなります。

 

 

 

 

キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑧東洋の守護神、S.G.G.K若林源三が登場。ドイツの若き皇帝シュナイダーと激突!!

 

スーパーファミコンソフト キャプテン翼Ⅲプレイ日記8回目。

 

前回は松山くんがリベンジマッチでイングランドカップ戦を制するという試合でした。

 

www.saku39blog.com

 

今回はその続きです。

 

 

ブンデスリーガ ハンブルガーSV(若林くん)VS バイエルン

f:id:SAKU39:20210602093138j:plain

舞台はドイツのトップリーグブンデスリーガ

ハンブルガーSV VS バイエルンの試合です。

 

f:id:SAKU39:20210602093141j:plain

前回、松山くんに敗北したカルツくんはハンブルガーSVの選手なんですがマンチェスターに研修に行っているため不在です。

 

f:id:SAKU39:20210602093145j:plain

そのハンブルガーSVゴールキーパー東洋の守護神、若林くん

ゴールキーパー大国ドイツでもその実力を認められた日本が誇る最強のゴールキーパーです。

 

ちなみに原作ではS.G.G.K、スーパー・グレート・ゴールキーパーと呼ばれることが多かったですが、このゲームではG.S.G.K、グレート・スーパー・ゴールキーパーと呼ばれています。

f:id:SAKU39:20210602193531j:plain

原作派なのでS.G.G.Kに統一してほしい。

 

f:id:SAKU39:20210602093149j:plain

対するバイエルンのエースストライカーはドイツの若き皇帝カール・ハインツ・シュナイダーくんです。

空気との摩擦でボールが焦げるほどの強烈なシュートでここまでゴールを量産しています。

 

f:id:SAKU39:20210602093154j:plain

f:id:SAKU39:20210602093157j:plain

終生のライバルと言われるシュナイダーくんと若林くんの対決もこの試合の見所です。

 

試合前ミーティング

f:id:SAKU39:20210602093200j:plain

f:id:SAKU39:20210602093203j:plain

簡単に言うとシュナイダーくんのワンマンチームです。

現実では「FCハリウッド」と呼ばれるバイエルンですが、ゲーム内では戦力が整っていません。

 

f:id:SAKU39:20210602093206j:plain

ハンブルガーSVのスタメン。

当然、若林くん以外有力な選手はいません。

フィールドプレイヤーの10人がモブなので地味な試合になりそうな予感・・・

 

f:id:SAKU39:20210602103514j:plain

ちなみにこれが試合時点での若林くんの能力。

キャッチ40、パンチ42とS.G.G.Kの名に相応しい能力です。

これがどれぐらい強いのかと言うと

 

f:id:SAKU39:20210602103527j:plain

前回、マンチェスターの攻撃を1点に抑えたトーマスくんの1.5倍の能力値です。

気を付けるのはシュナイダーくんのシュートのみ、モブのシュートはオールキャッチでも余裕だと思います。

 

前半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210602093210j:plain

バイエルンボールで試合開始です。

 

f:id:SAKU39:20210602093217j:plain

先にチャンスを掴んだのはハンブルガーSV

前半3分、左ウイングのシューアくんがバイエルンのパスをカット。

 

f:id:SAKU39:20210602093220j:plain

そのまま左サイドを駆け上がりゴール前へセンタリング。

 

f:id:SAKU39:20210602093224j:plain

中で待つのはチーム得点王のクラインくん。

強烈なヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093228j:plain

バイエルンGKメッテルニヒくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210602093231j:plain

何とか触ったー!

 

f:id:SAKU39:20210602093235j:plain

メッテルニヒくん、ここはなんとか防ぎましたがハンブルガーSVコーナーキックです。

 

f:id:SAKU39:20210602093239j:plain

コーナーを蹴るのは司令塔のランベルグくん。

中に上げた!

 

f:id:SAKU39:20210602093243j:plain

これに合わせたのはまたもクラインくん。

ダイレクトボレーだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093247j:plain

メッテルニヒくんこれにも反応している!

 

f:id:SAKU39:20210602093251j:plain

しかしこれは届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210602093254j:plain

ゴ〜〜〜ル!!

 

f:id:SAKU39:20210602093257j:plain

前半10分、完璧なコーナーキックからハンブルガーSVが先制です!

クラインくん見事なボレーシュートバイエルンゴールに突き刺しました!!

前評判ではバイエルンが押し込んでハンブルガーSVがカウンターを仕掛ける展開になると予想されていたこの試合、ハンブルガーSVが押し気味にゲームを進めています。

 

f:id:SAKU39:20210602093300j:plain

まずは同点に追い付きたいバイエルン

ガストンくん前線へパス。

 

f:id:SAKU39:20210602093304j:plain

パスを受けたのはシュナイダーくん。

スピードに乗ったドリブルでハンブルガーSVペナルティエリア内まで来ました!

このスピードとパワーを兼ね備えたドリブルもシュナイダーくんの武器です。

 

f:id:SAKU39:20210602093307j:plain

シュナイダーくん「ファイヤーーー!!」

シュナイダーくん雄叫びを上げた!

 

f:id:SAKU39:20210602093310j:plain

そしてこれが・・・

 

f:id:SAKU39:20210602093314j:plain

シュナイダーくんの必殺ファイヤーショットだー!!

 

f:id:SAKU39:20210602093317j:plain

ハンブルガーSVのDFベルガーくんブロックに行く!

 

f:id:SAKU39:20210602150148j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093322j:plain

ベルガーくん吹っ飛ばされたー!

 

f:id:SAKU39:20210602093325j:plain

止められるか若林くん。

 

f:id:SAKU39:20210602093328j:plain

ボールはゴールへ一直線だ!

 

f:id:SAKU39:20210602093331j:plain

若林くん飛んだー!

 

f:id:SAKU39:20210602093335j:plain

かろうじてパンチング!

やっぱり頼りになります!

 

f:id:SAKU39:20210602093338j:plain

しかし弾いたボールはバイエルンのバックスくんの頭上へ。

バックスくんヘディングで中へ戻す。

 

f:id:SAKU39:20210602093342j:plain

このボールをシュナイダーくんが競り合いながら胸トラップ!

 

そして・・・

 

f:id:SAKU39:20210602093345j:plain

シュナイダーくん「ファイヤーーー!!」

 

f:id:SAKU39:20210602093349j:plain

シュナイダーくん、至近距離から今日2本目のファイヤーショットだー!

 

f:id:SAKU39:20210602093352j:plain

若林くんこれにも驚異の反射神経で反応!

 

f:id:SAKU39:20210602093355j:plain

これも防いだー!

なんと若林くん、シュナイダーくんの至近距離からのファイヤーショットを2本連続で防いだー!!

若林くんマジで凄い・・・

 

f:id:SAKU39:20210602093358j:plain

このボールはゴールラインを割りました。

バイエルンコーナーキックです。

ハンブルガーSVは守備を整えます。

 

f:id:SAKU39:20210602093402j:plain

キッカーはシュナイダーくん。

シュナイダーくん「ファイヤーーー!!」

なんとシュナイダーくん、コーナーキックからゴールを直接狙ったファイヤーショットだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093410j:plain

シュナイダーくん「3度目の正直だ!くらえワカバヤシ!!」

 

f:id:SAKU39:20210602151112j:plain

ハンブルガーSVの選手たちがブロックに行く!

 

f:id:SAKU39:20210602093413j:plain

しかし・・・

 

f:id:SAKU39:20210602093416j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093419j:plain

ドンッ!!

立て続けに吹っ飛ばされた!

 

f:id:SAKU39:20210602093424j:plain

ボールは高速で進みながら微妙に変化している!

これは枠を捉えています!!

 

f:id:SAKU39:20210602093427j:plain

意表を突かれた若林くん、懸命に飛ぶー!

 

f:id:SAKU39:20210602093431j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093434j:plain

微妙に反応が遅れた若林くん、今度は吹っ飛ばされたー!!

 

f:id:SAKU39:20210602093438j:plain

ボールはそのままネットを突き破ったー!

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210602093443j:plain

シュナイダーくんの必殺ファイヤーショット、ついに若林くんの守るゴールをこじ開けましたー!

若林くん、まさかの直接コーナーキックからのファイヤーショットにコンマ数秒反応が遅れてしまいました。

バイエルン同点に追いつきました!!

 

f:id:SAKU39:20210602093447j:plain

しかし依然試合のペースを掴んでいるのはハンブルガーSV

前半22分、中盤からランベルグくんがパスを出した。

 

f:id:SAKU39:20210602093451j:plain

先制ゴールを決めたクラインくん、後方からのボールをダイレクトボレーだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093454j:plain

バイエルンGKメッテルニヒくん懸命にパンチング!

 

f:id:SAKU39:20210602093457j:plain

メッテルニヒくん届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210602093500j:plain

バインッ!!

しかしこれは惜しくもゴールポストだー!

ハンブルガーSV追加点ならず!

 

f:id:SAKU39:20210602093504j:plain

跳ね返ったボールをバイエルンのメンデルくんが大きくクリアー。

 

f:id:SAKU39:20210602093507j:plain

クリアされたボールはシュナイダーくんの足下へ。

 

f:id:SAKU39:20210602093510j:plain

まさかシュナイダーくんこの位置から・・・

 

f:id:SAKU39:20210602093513j:plain

なんとシュナイダーくん、ハーフライン手前から超ロングファイヤーショットだー!!

 

f:id:SAKU39:20210602093517j:plain

ボールは空気を切り裂いてゴールに向かう!!

 

f:id:SAKU39:20210602093520j:plain

しかし若林くん、これは正面でガッチリキャッチだ。

さすがにこの距離は決めさせません。

 

f:id:SAKU39:20210602093523j:plain

おっと、若林くんが掴んだボールの回転が止まりません。

物凄いスピンがかかっている!!

 

f:id:SAKU39:20210602093526j:plain

シュナイダーくん、逆転のゴールはならず。

悔しがります。

 

f:id:SAKU39:20210602093529j:plain

バイエルンが盛り返し始め一進一退の攻防。

しかし追加点は生まれず同点のまま前半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210602093532j:plain

若林くんの鉄壁の守りと全員サッカーで戦うハンブルガーSVと、絶対的エースのシュナイダーくんにボールを集めるバイエルン

見応えのある前半でした。

 

後半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210602093536j:plain

ハンブルガーSVボールで後半戦スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210602093539j:plain

ペースを取り戻したいハンブルガーSV

司令塔のランベルグくんを中心に攻めます。

 

f:id:SAKU39:20210602093543j:plain

後半開始早々、ランベルグくんパス。

 

f:id:SAKU39:20210602093546j:plain

クラインくん、ここはダイレクトで返します。

 

f:id:SAKU39:20210602093549j:plain

ペナルティエリア内に侵入したランベルグくん、このボールをヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093552j:plain

メッテルニヒくん反応している!

 

f:id:SAKU39:20210602093555j:plain

しかし届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210602093559j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210602093604j:plain

ランベルグくん、2列目からの飛び出しで見事な勝ち越しゴールです!

後半開始早々、ハンブルガーSVが再びリードを奪いました!

バイエルン取られてはいけない時間帯での失点です。

 

f:id:SAKU39:20210602093608j:plain

勢いに乗るハンブルガーSV、またも攻撃を仕掛けます。

後半7分、右ウイングのヘッケルくんがセンタリングを上げます。

 

f:id:SAKU39:20210602093611j:plain

中で待っていたクラインくんこれに合わせた・・・と思ったらスルーだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093615j:plain

このスルーでバイエルンGKメッテルニヒくんバランスを崩している!

 

f:id:SAKU39:20210602093618j:plain

そしてボールの先にはランベルグくん。

得意の2列目からの飛び出しだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093621j:plain

メッテルニヒくん体勢を立て直し懸命に飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210602093624j:plain

しかし惜しくも届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210602093628j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210602093632j:plain

後半8分、ハンブルガーSVバイエルンを突き放す追加点を決めました!

クラインくんの見事なスルーからランベルグくんのヘディング。

ハンブルガーSVの見事な連係プレーです。

バイエルンは苦しくなってきました。

 

f:id:SAKU39:20210602093635j:plain

後半10分、まずは同点に追い付きたいバイエルン

それには少なくとも鉄壁の若林くんから2ゴールを奪わなければいけません。

そしてそれを出来るとすればこのシュナイダーくんしかいないでしょう。

シュナイダーくんドリブルでペナルティエリア内まで持ち込みます。

ハンブルガーSVディフェンスを振り切った!

 

f:id:SAKU39:20210602093638j:plain

そして今日5本目のファイヤーショットだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093641j:plain

フィールドごと燃やし尽くすような威力!!

 

f:id:SAKU39:20210602093644j:plain

若林くん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210602093648j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093651j:plain

ああーっと若林くん、またも吹き飛ばされたー!

 

f:id:SAKU39:20210602093654j:plain

そしてまたもネットを突き破ったー!

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210602093657j:plain

バイエルン、シュナイダーくんのファイヤーショットで1点を返しました!!

若林くんをも吹き飛ばす凄まじい威力のシュートでした。

残り時間は20分、まだまだ試合の行方は分かりません。

 

f:id:SAKU39:20210602093701j:plain

落ち着いて試合を進めたいハンブルガーSV

ランベルグくんセンタリングを上げます。

 

f:id:SAKU39:20210602093709j:plain

しかしボールが合いません。

バイエルンDFメンデルくん、競り合いながらこのボールを前線に繋ぎます。

 

f:id:SAKU39:20210602093713j:plain

このボールは当然シュナイダーくんのもとへ。

シュナイダーくんドリブルを・・・しない!

 

f:id:SAKU39:20210602093716j:plain

シュナイダーくん「ファイヤーーー!!」

シュナイダーくん、目の前にディフェンスの選手はいませんがこの位置からファイヤーショットを狙います。

 

f:id:SAKU39:20210602093720j:plain

シュナイダーくん「ペナルティエリアの外から決めてやる!」

 

f:id:SAKU39:20210602093723j:plain

若林くん「ペナルティエリア外からのシュートは絶対に決めさせん!!」

なんと若林くん、このシュートをキャッチに行くー!!

 

f:id:SAKU39:20210602093727j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602092933j:plain

しかし若林くん吹っ飛ばされたー!

 

f:id:SAKU39:20210602092936j:plain

これもネットを突き破った!

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210602092939j:plain

なんとシュナイダーくん、ペナルティエリアの外からゴールだ!

若林くんの伝説が破られましたー!!

バイエルン、後半開始直後に広げられた2点のビハインドをシュナイダーくんの連続ファイヤーショットであっという間に取り返しました!

 

それにしても若林くん、後半から少しらしくないプレーが目立ちます。

シュナイダーくんのファイヤーショットでどこか痛めているのかもしれません。

(このゲームに怪我や調子の良い悪いはありません・・・たぶん)

 

f:id:SAKU39:20210602092943j:plain

まだ同点ですが気持ちの面で有利なのはバイエルン

逆にハンブルガーSVの選手には焦りが見えます。

後半19分、ハンブルガーSVシューアくんが左サイドからセンタリング。

 

f:id:SAKU39:20210602092947j:plain

ランベルグくんが2列目からゴール前に飛び出した!

 

f:id:SAKU39:20210602092950j:plain

しかしこのボールは合いません。

バイエルンGKメッテルニヒくんこのボールをしっかり抑えます。

 

f:id:SAKU39:20210602092954j:plain

ここでバイエルンの高速カウンターだ!

メッテルニヒくん、バックスくんへパス。

バックスくん、すかさずそのボールを前線にパスだ。

 

f:id:SAKU39:20210602092958j:plain

ボールはこの試合、バイエルンの全ゴールを決めているシュナイダーくんへ。

ここはハンブルガーSVのベルガーくんが付いています。

 

f:id:SAKU39:20210602093001j:plain

シュナイダーくん「ファイヤーーー!!」

シュナイダーくん、またもペナルティエリアの外からファイヤーショットだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093004j:plain

シュートは打たせまいとベルガーくんスライディングタックル!

 

f:id:SAKU39:20210602093008j:plain

ドンッ!!

やっぱり吹っ飛ばされたー!

 

f:id:SAKU39:20210602093011j:plain

ボールは轟音を上げながらゴールに迫ります!

 

f:id:SAKU39:20210602093015j:plain

若林くん「何度もペナルティエリアの外から決めさせてたまるかー!!」

若林くん、雄叫びとともに飛びついたー!

 

f:id:SAKU39:20210602093018j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093021j:plain

若林くん吹っ飛ばされたー!

踏ん張りが効きません!

やはりどこか痛めているようです。

 

f:id:SAKU39:20210602093025j:plain

この試合でボロボロになったネットにまたも穴が空いたー!

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210602093029j:plain

後半22分、ついにバイエルンが試合をひっくり返しましたー!

逆転のゴールを決めたのはもちろんこの人、ドイツの若き皇帝シュナイダーくんです!

なんと若林くんから1人で4ゴールを奪うという離れ業をやってのけました!

一時は2点のリードを奪っていたハンブルガーSV、逆転を許しました。

 

f:id:SAKU39:20210602185304j:plain

後半残り1分、ハンブルガーSV最後の攻撃です。

なんとこのゲームにはオフサイドがないのにバイエルン最終ラインの後ろにハンブルガーSVの選手が5人もいます。

 

f:id:SAKU39:20210602093037j:plain

サイドハーフのシュミットくんパス。

 

f:id:SAKU39:20210602093040j:plain

センターフォワードのクラインくんに通った。

クラインくん、渾身のボレーシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093044j:plain

バイエルンゴール前にたった1人だけ残されたメッテルニヒくん懸命に飛ぶ!

 

f:id:SAKU39:20210602093048j:plain

かろうじてパンチングだー!

メッテルニヒくん絶体絶命のピンチを防いだー!

 

f:id:SAKU39:20210602093051j:plain

しかし弾いたボールはハンブルガーSVランベルグくんの目の前へ。

 

f:id:SAKU39:20210602093055j:plain

そしてここでロスタイム突入です。

 

f:id:SAKU39:20210602093059j:plain

ランベルグくん「これで同点だー!!」

今日2ゴールを挙げているランベルグくん、このボールをダイレクトボレーだ!

 

f:id:SAKU39:20210602093103j:plain

メッテルニヒくん、このシュートにも反応している!

 

f:id:SAKU39:20210602093107j:plain

なんとこのボールもセーブだー!

メッテルニヒくん、神がかりとも言えるセーブでバイエルンゴールを守ります!

 

f:id:SAKU39:20210602093112j:plain

しかし弾いたボールはまたもハンブルガーSVの選手のもとへ。

バイエルンの選手はまだ戻り切れていません!!

 

f:id:SAKU39:20210602093115j:plain

そしてメッテルニヒくんは倒れています!

 

f:id:SAKU39:20210602093119j:plain

ハンブルガーSVシュミットくん、同点を狙って最後のシュートだ!

ハンブルガーSV、決死の3連続シュート!!

 

f:id:SAKU39:20210602093123j:plain

倒れていたメッテルニヒくん、素早く起き上がりなりふり構わず食らいつく!

 

ハンブルガーSV、最後に同点に追い付くか!?

それともバイエルンの逃げ切り勝利か!?

 

f:id:SAKU39:20210602093126j:plain

ビシッ!!

 

f:id:SAKU39:20210602093129j:plain

なんとメッテルニヒくん、最後のシュートも弾き出したー!!

メッテルニヒくん、若林くんにも負けていない!

奇跡の3連続セーブだー!!

 

f:id:SAKU39:20210602093132j:plain

そしてここで試合終了!!

 

f:id:SAKU39:20210602093135j:plain

バイエルン、奇跡の大逆転でハンブルガーSVを下しました!

勝利の立役者はもちろん4ゴールを奪ったシュナイダーくんと、3点は奪われましたが最後の大ピンチを1人で凌いだメッテルニヒくんでしょう。

逆にハンブルガーSVの若林くんはまさかの4失点。

少し心配です。

 

プレイ日記⑨へ続く・・・

 

【まとめ】

今回の主人公は日本代表の守護神、若林くんでした。

原作では強すぎてやたら怪我をさせられていますが、試合に出ると若島津くんより断然安心感があります。

 

今回はゴールキーパーが主役ということで地味な試合になるんじゃないかと思っていましたがかなり熱い試合になりました。

今までで1番面白い試合だったと思います。

負けという結果は分かっているのに画像を切り出すときに「これ本当に負けるのかな?」と思うぐらい白熱した試合でした。

スラムダンクの海南戦を読み返したときと同じ感覚です。

 

それにしても若林くんが前半連続でファイヤーショットを止めたときは勝てると思ったんですが、途中から全く止められなくなったのは何故なんでしょう・・・

単なる偶然か、それともシュナイダーくんにパワプロの「尻上がり」みたいな能力でも付いているのか・・・

まぁ再戦は圧勝できると思いますので次は無失点に抑えたいと思います。

 

明日のサッカーの日本代表 VS Uー24日本代表が凄く楽しみです。

 

 

 

 

 

 

キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑦。ワイルドイーグル松山光、老け顔ハリネズミ野郎と再戦!闘将の意地を見せるか!?

スーパーファミコンソフト キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑦

 

前回は抜群のチームワークで勝ち上がってきた松山くん率いるヨークシャーを、マンチェスターのカルツくんが個のパワーで蹴散らすというキャプテン翼っぽい展開でした。

 

www.saku39blog.com

 

今回はそのリベンジマッチです。

 

 

【第5試合 クイーンズ・チャンピオンシップ決勝 ヨークシャー(松山くん)VS マンチェスター

オープニングやミーティングは前回と同じなのでカット。

 

f:id:SAKU39:20210529221746j:plain

リベンジを期すヨークシャーVS迎え撃つマンチェスター

(ゲーム内では再戦ではありませんが)

 

f:id:SAKU39:20210529221750j:plain

気合を入れるヨークシャーイレブン。

松山くんはどこ?

 

前半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210529221753j:plain

キックオフ!!

 

f:id:SAKU39:20210529221757j:plain

先にチャンスを作ったのはマンチェスター

前半5分、バーナードくん前線へパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210529221801j:plain

スコットくんボールを受ける。

 

f:id:SAKU39:20210529221805j:plain

そしてそのままシュートだ!

またもモブキャラのパスからモブキャラのシュートで試合が動き始めました。

 

f:id:SAKU39:20210529221809j:plain

ヨークシャーゴールを守るのはトーマスくん。

トーマスくんも各能力が3ずつ上がっていて前回より格段にレベルアップしています。

 

f:id:SAKU39:20210529221813j:plain

トーマスくん「いきなりゴールなど決めさせるかー!!」

トーマスくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210529221817j:plain

ウソでしょ・・・

 

f:id:SAKU39:20210529221820j:plain

バインッ!!

しかしこれはポスト直撃!

トーマスくん命拾いです。

本当にレベルアップしたのかトーマスくん!

 

f:id:SAKU39:20210529221823j:plain

しかしこぼれ球を拾ったのはマンチェスター

カルツくんにボールを集めます。

ここは松山くんがマークについた!

キープレイヤー同士のマッチアップだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221827j:plain

カルツくん得意のハリネズミドリブルじゃい!!

 

f:id:SAKU39:20210529221831j:plain

松山くんスライディングタックルに行く!

 

f:id:SAKU39:20210529221834j:plain

松山くん「ぐあっ!!」

松山くん吹っ飛ばされたー!

 

※最初のカルツくんのハリネズミドリブルVS松山くんのタックルは必ずこうなります。

 

f:id:SAKU39:20210529221837j:plain

松山くんを吹っ飛ばしたカルツくん、前線へパスを出します。

 

f:id:SAKU39:20210529221840j:plain

フリーでパスを受けたバーナードくん。

 

f:id:SAKU39:20210529221844j:plain

ドリブルでゴール前まで運んでそのままシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221847j:plain

先ほど危なっかしいプレーでヒヤッとさせたトーマスくん。

止められるか!?

 

f:id:SAKU39:20210529221852j:plain

パンチングだー!

今度は見事防ぎましたー!!

少しはマシになっています!

 

f:id:SAKU39:20210529221857j:plain

中盤での攻防が続き両チームとも中々チャンスが作れない中、ヨークシャーが仕掛けます。

前半19分、ジョンソンくんゴール前へ山なりのアーリークロスだ。

 

f:id:SAKU39:20210529221900j:plain

松山くん飛んだ!

マンチェスターDFターナーくんも飛ぶ!

 

f:id:SAKU39:20210529221903j:plain

おおーっと!!

ターナーくんの右フックが松山くんの顔面を捉えた!

 

f:id:SAKU39:20210529221216j:plain

当然これはファウルです。

悪質なプレーにヒートアップした両チームの選手たちが激しく揉み合っています!

レッドカードでもおかしくないプレーですがターナーくんにはイエローカードすら出ません!

(実際はこのゲームにイエローカードやレッドカードはありません)

 

f:id:SAKU39:20210529221220j:plain

しかしこれはもちろんPKです。

ヨークシャーは先制点のチャンスを得ました。

 

f:id:SAKU39:20210529221223j:plain

キッカーは松山くん。

前回は同点のチャンスでPKを外してしまいましたが、今回は決められるでしょうか。

松山くん蹴った!

 

f:id:SAKU39:20210529221226j:plain

え・・・

 

f:id:SAKU39:20210529221230j:plain

なんと松山くん、またもモブキーパーにPKを止められたー!

これは偶然なのかそれとも松山くんの癖が盗まれているのかー!?

 

f:id:SAKU39:20210529221743j:plain

松山くんのPKといえば若島津くんに止められたシーンが有名だからPKが苦手な設定でもあるのかな・・・

 

f:id:SAKU39:20210529221234j:plain

しかし弾かれたボールを拾ったのはヨークシャー。

テルくんがペナルティエリア内でフリーの松山くんに戻します。

 

f:id:SAKU39:20210529221239j:plain

松山くんこのボールをトラップ。

 

f:id:SAKU39:20210529221242j:plain

松山くん「ここだ!ここで決めるんだ!!」

 

f:id:SAKU39:20210529221248j:plain

今度は絶対に決めると超至近距離からのイーグルショットだー!

 

f:id:SAKU39:20210529221251j:plain

ボールは地面すれすれを凄いスピードで進んでいる!

 

f:id:SAKU39:20210529221254j:plain

マンチェスターGKクレーグくん反応している!

 

f:id:SAKU39:20210529221257j:plain

だが届かなーい!

 

f:id:SAKU39:20210529221300j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210529221304j:plain

松山くんの意地のイーグルショット、マンチェスターのゴールに突き刺さりましたー!!

この試合はヨークシャーが先制です!

ヨークシャー、松山くんのPK失敗をチーム全体でカバーしました!

 

f:id:SAKU39:20210529221307j:plain

前半残り時間もあとわずか。

ヨークシャー前半最後の攻撃です。

FWテルくんパス。

 

f:id:SAKU39:20210529221313j:plain

ジョーンズくんダイレクトで戻します。

 

f:id:SAKU39:20210529221319j:plain

そのボールをテルくんダイレクトボレーだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221323j:plain

ボールは枠内に飛んでいる!

マンチェスターGKクレーグくん飛びつくー!

 

f:id:SAKU39:20210529221327j:plain

クレーグくんなんとか触った!

 

f:id:SAKU39:20210529221331j:plain

ボールはゴールラインを割りました。

前半終了のホイッスルはまだ鳴りません。

ヨークシャーのコーナーキックです。

 

f:id:SAKU39:20210529221336j:plain

キッカーは先ほど先制点を決めたエース松山くん。

なんとここからイーグルショットを狙います!

 

f:id:SAKU39:20210529221339j:plain

松山くん蹴っ・・・ピッピー!!

なんと松山くんがボールを蹴った瞬間に前半終了です。

相変わらずの生真面目審判、空気が全く読めていなーい!

松山くん不運!

ガッツを無駄に消費しただけになりました。

 

f:id:SAKU39:20210529221343j:plain

しかし松山くんのゴールで先制点を奪ったヨークシャー。

リードを保ったまま後半戦を迎えます。

 

後半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210529221346j:plain

マンチェスターボールで後半キックオフです!!

 

f:id:SAKU39:20210529221350j:plain

ヨークシャーFWカーサーくん、いきなり猛プレッシャーをかけます。

 

f:id:SAKU39:20210529221354j:plain

ホワイトくん抜きにかかる!

 

f:id:SAKU39:20210529221400j:plain

カーサー君スライディング!

 

f:id:SAKU39:20210529221404j:plain

カーサー君いきなりボールを奪った!

 

f:id:SAKU39:20210529221407j:plain

カーサー君、奪ったボールをそのまま運びアーリークロスだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221412j:plain

テルくん「ヨークシャーのエースストライカーは俺だー!!」

センターフォワードのテルくん、このボールをボレーシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221415j:plain

マンチェスターGKクレーグくん懸命に飛ぶ!

 

f:id:SAKU39:20210529221418j:plain

だが届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210529221421j:plain

なんとマンチェスターDFアンダーソンくん、キーパーの後ろまで戻っている!

 

f:id:SAKU39:20210529221425j:plain

しかし惜しくも届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210529221428j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210529221431j:plain

後半開始早々、キックオフのボールを奪ったヨークシャーがそのままゴールに結びつけました!

電光石火の速攻でリードを2点に広げます!

マンチェスターは早く1点を返したいところです。

 

f:id:SAKU39:20210529221441j:plain

後半5分、マンチェスターはまたもキックオフ直後のボールを奪われた!

そのボールを松山くんパス。

 

f:id:SAKU39:20210529221444j:plain

テルくんワンツーで返す。

 

f:id:SAKU39:20210529221449j:plain

そして松山くん、ここから必殺のイーグルショットだ!!

 

f:id:SAKU39:20210529221452j:plain

ボールは唸りを上げながらゴールへ一直線!!

試合を決めに行くー!

 

f:id:SAKU39:20210529221455j:plain

止められそうな気配のないマンチェスターGKクレーグくん、一生懸命飛ぶー!

 

f:id:SAKU39:20210529221458j:plain

全く届かない!!

 

f:id:SAKU39:20210529221502j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210529221506j:plain

後半5分、松山くんのイーグルショットでヨークシャーが3点目を奪いましたー!

これは試合を決定づける3点目となるか?

マンチェスターは気を付けないといけない時間帯に連続失点です。

 

てかカルツくんどこ行った?

 

f:id:SAKU39:20210529221509j:plain

後半14分、攻撃の手を緩めないヨークシャー。

センターサークル付近でボールを奪ったスイーパーのバクスターくん、ゴール前へ正確なロングフィードだ。

 

f:id:SAKU39:20210529221513j:plain

このボールがセンターフォワードのテルくんに通った!

テルくんなんとダイレクトでシュートを打ったー!

 

f:id:SAKU39:20210529221516j:plain

マンチェスターGKクレーグくん反応している!

 

f:id:SAKU39:20210529221520j:plain

ギリギリ触ったー!!

 

f:id:SAKU39:20210529221523j:plain

このこぼれ球を拾ったのはヨークシャー。

左ウイングのジョーンズくんからセンタリング。

 

f:id:SAKU39:20210529221527j:plain

テルくん、打点の高いヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221530j:plain

クレーグくんこのシュートにも反応!

キャッチに行くー!

 

f:id:SAKU39:20210529221533j:plain

今度は止められなーい!

 

f:id:SAKU39:20210529221538j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210529221542j:plain

ヨークシャー、テルくんのゴールでリードを4点差に広げました!

テルくん、松山くんに並ぶ本日2ゴール目!!

ヨークシャー恐るべき攻撃力です。

 

f:id:SAKU39:20210529221546j:plain

気落ちするマンチェスターイレブン。

残り時間10分、カルツくんがペナルティエリア内に侵入!

この男だけはまだ諦めていません!

しかしヨークシャーディフェンス陣に囲まれます。

 

f:id:SAKU39:20210529221550j:plain

カルツくん、得意のハリネズミドリブルだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221554j:plain

ブランクくんスライディング!

 

f:id:SAKU39:20210529221559j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210529221602j:plain

これはブランクくんファウルを取られた!

マンチェスターのPKだ!

 

f:id:SAKU39:20210529221606j:plain

PKキッカーはカルツくんです。

カルツくん蹴った!

 

f:id:SAKU39:20210529221611j:plain

ヨークシャーGKトーマスくん、コースを読んでいる!

 

f:id:SAKU39:20210529221619j:plain

トーマスくん止めたー!

トーマスくんまだゴールを許しません。

 

逆にカルツくんは絶不調!!

ドリブルでもシュートでも相手を吹っ飛ばせません!!

 

f:id:SAKU39:20210529221623j:plain

後半25分、ヨークシャーの攻撃。

テルくんが右サイドからアーリークロスを上げます。

 

f:id:SAKU39:20210529221627j:plain

ジョーンズくんボレーシュート

 

f:id:SAKU39:20210529221630j:plain

本日4失点のクレーグくん止められるか!?

 

f:id:SAKU39:20210529221634j:plain

これ以上の失点はプライドが許さないクレーグくん、なんとか止めたー!

 

f:id:SAKU39:20210529221638j:plain

後半も残りわずか、カルツくん最後の攻撃だ!

ヨークシャーは2人がかりで止めに行く!

 

f:id:SAKU39:20210529221641j:plain

カルツくん最後のハリネズミドリブル!

 

f:id:SAKU39:20210529221645j:plain

ジョンソンくんスライディング!

 

f:id:SAKU39:20210529221650j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210529221654j:plain

カルツくん、またもファウルで止められてしまったー!

マンチェスター絶好の位置でフリーキックを得ました。

マンチェスター、最後に意地を見せられるか!?

 

そしていつもならファウルまがいのタックルでも吹っ飛ばしてしまうカルツくん、やはりどこかおかしい!!

 

f:id:SAKU39:20210529221659j:plain

ここでロスタイムに突入です。

 

f:id:SAKU39:20210529221702j:plain

キッカーはカルツくん。

直接シュート!

 

f:id:SAKU39:20210529221706j:plain

壁を越えて落ちる!

 

f:id:SAKU39:20210529221710j:plain

ボールは急激に落ちてゴール左下スミヘ。

GKトーマスくん飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210529221715j:plain

わずかに届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210529221722j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210529221725j:plain

後半ロスタイム、0-4では終われないマンチェスターがカルツくんの意地のフリーキックで1点を返しました!

しかし反撃もここまでか!?

 

 

f:id:SAKU39:20210529221729j:plain

ピッピッピー!!

ここで試合終了です。

 

f:id:SAKU39:20210529221734j:plain

ヨークシャー、怒涛の4ゴールでマンチェスターを下し優勝です!!

日本の闘将がサッカーの母国でタイトルを手に入れました!

 

f:id:SAKU39:20210529221737j:plain

試合後の松山くん、カルツくんが以前とは違うと言っています。

他の試合でもみんなドイツ代表の選手のことを「以前とは違う・・・」って言いますが、単純に上手くなっているという意味なのか他の意味があるのか気になります。

 

プレイ日記⑧へ続く・・・

 

【まとめ】

今回は、前回惜しくも敗れた松山くんのリベンジマッチでした。

まぁ前回も上手い人や運の良い人なら勝てた可能性のある試合でしたので、負けてレベルアップしてから再戦すれば圧勝するに決まっています。

 

レベルが上がりガッツの総数が増えたのとイーグルショットの消費ガッツが少ないので、今回はかなり戦いやすかったです。

あとなぜか今回はカルツにボールが全然回らず突破されるシーンが少なかったです。

前回は8人吹っ飛ばしハリネズミドリブルや5人吹っ飛ばしネット拭き破りゴールなど見応えがあったんですが今回はおとなしかったです。

試合としては楽だったんですが、プレイ日記としてはちょっと面白みにかける展開でした・・・

キャプテン翼のゲームなので「○○くんふっとばされた!」と「くっ!ガッツがたりない!」は欲しいですよね。

 

余談 CL決勝ハイライトを見て・・・

余談ですがチャンピオンズリーグ決勝のハイライトを見たんですが本当にJリーグとは別競技ですね・・・

www.youtube.com

テクニックより相手への寄せのスピードと当たりの激しさがちょっと別次元。

そのあと川崎Fと鹿島の試合のハイライトを見たらめちゃくちゃユルユルのプレッシャーで「そりゃあ日本代表に国内組は呼ばれないよなぁ・・・」と思いました。

川崎の選手がボールを持ったら前を向くまで鹿島の選手は待ってあげてるんだもん・・・

まぁ見たのはハイライトですしフットボール界最高の大会の決勝とリーグ戦の1試合を比べてはいけないんですが、Jリーグと世界との差や国内組と海外組の差は広がっていくだろうなと感じました。

 

 

 

 

 

サッカーW杯アジア2次予選 日本代表VSミャンマー代表。個人的採点。

今日はサッカー日本代表のアジア2次予選、対ミャンマー戦でした。

 

最近、無観客で韓国と親善試合をやったりモンゴルと公式戦をやったりで何の試合かよくわからなくなります。

 

今回は格下のミャンマー相手かつコロナの関係で海外組のみの編成となりましたが、どんな試合だったのでしょうか。

 

主観が入りまくった個人的な採点です。

最近はレーティングなんて言ったりするようなのでそのうち僕も「レーティング」を使おうと思います。

 

6.0が平均点ですが、相手がミャンマーでしたので何の参考にもならない気もします。

 


f:id:SAKU39:20210528190253j:image

 



f:id:SAKU39:20210528192427j:image

 

採点 

日本代表 100 ミャンマー代表

【GK】

川島 6.0

ほぼ出番がありませんでした。

相変わらずキックの精度は気になりますが無失点なので及第点です。

 

【DF】

長友 7.0

身体能力の衰えを受け入れプレースタイルを変化させているように見えました。

ガムシャラにアップダウンを繰り返すのではなくタイミングを見てオーバーラップしたり、無理にスピードで突破しようとせず仲間に預けたり。

前に行きすぎなくなって周りが見えるようになったのか前半22分、36分と見事なアシストでした。

まぁ相手がミャンマーでしたので強豪相手に同じプレーができるかは微妙ですが・・・

 

吉田 6.5

攻められる機会が少なく及第点としか言いようがありません。

先制点に繋がった縦パスが良かったです。

 

板倉 6.5

同じくボール回し以外あまりプレー機会無し。

強豪相手にセンターバックで通用するのかを見てみたいです。

ゴールはオマケのような感じですね。

 

酒井 6.5

左サイドからの攻撃が多かったのでバランスをとっていた印象です。

PKを奪ったシーンの加速やパワーは流石でした。

後半から交代でしたがオーバーエイジ枠なのでこんな試合に出場させず最初から休ませてあげてほしかったです。

 

【MF】

守田 6.0

常連メンバーと比べると判断やプレーのスピードがワンテンポ遅く、1人だけズレている印象でした。

ゴールがなかったら及第点以下だったと思います。

 

遠藤 6.5

相手が相手だったのでそこまで目立ったプレーはありませんでしたが、やっぱり相手のボールを奪う能力は流石でした。

 

南野 7.5

相手が格下だったとは言えチームで結果が出ていないのが不思議なぐらいキレキレでした。

シュートを外すことも多かったですが上手い2ゴールだったと思います。

大迫との連係はもともと良かったですが鎌田との連係が良くなってプレーしやすそうでした。

 

鎌田 7.0

ミャンマー相手でしたが、やっと周りとの意思疎通ができ始めたような印象です。

南野との連係は新たな武器になりそうですし、鎌田と大迫がいることでポストプレーのターゲットが2人になり後ろの選手がボールを出しやすそうでした。

トラップや独特のリズム、相手をいなす技術などプレーに華があります。

 

伊東 6.5

流石のスピードと運動量でした。

それだけでも脅威なんですがクロスの精度をもう少し上げてほしいです。

 

【FW】

大迫 7.5 MOM

まぁあれだけ点を獲ればMOMでしょう。

相変わらずポストプレーで味方を生かしますしゴールも奪いますし説明不要です。

 

【SUB】

植田 6.0

吉田、板倉と同じくほぼ攻められるシーンがありませんでした。

 

室屋 6.5

相手がミャンマーとは言え途中出場でナイスアシストでした。

 

原口 6.0

インパクトのあるプレーはなかった印象です。

 

橋本 6.0

無難だったと思います。

というかこのあたりから流し見になっていました。

 

浅野 ー

時間なし。

 

 

【まとめ】

 

う~ん・・・実力差がありすぎてあまり面白くない試合でした。

やる気のない韓国、格下のモンゴル、ミャンマーと「連係の確認」ぐらいにしかならない試合ばかりですがコロナ禍なので仕方ないですね・・・

4-0ぐらいから「実力差がありすぎて面白くないしブログに書くのやめようかなぁ・・・」と思いながら試合を見ていたので、採点は結構適当な感じになっています。

 

モンゴルやミャンマー相手にできるプレーがW杯本番の強豪相手にできるとは思えないですし、前回のモンゴル戦を含めてほぼ何の参考にもならないですね。

 

個人的にはやっぱり負けてもいいので欧州や南米のチームとの試合を早く見たいです。 

 

 

 

キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑥。「北海の荒鷲」松山くん登場。ドイツの仕事師カルツと激突!!

スーパーファミコンソフト キャプテン翼Ⅲプレイ日記6回目。

 

前回は翼くんの試合に戻りブラジルNo.1キーパーを倒すという展開でした。

 

www.saku39blog.com

 

試合後にサイクロンの弱点も見つかったので今後の展開にも注目です。

 

そして今回はその続きです。

 

 

【第5試合 クイーンズ・チャンピオンシップ ヨークシャー(松山くん)VS マンチェスター

 

f:id:SAKU39:20210527150657j:plain

f:id:SAKU39:20210527150703j:plain

イギリスのユースNo.1を決める大会の決勝戦

その舞台に1人の日本人選手が立ちます。

 

f:id:SAKU39:20210527150706j:plain

ヨークシャーVSマンチェスター

現実のチームだとリーズ・ユナイテッドVSマンチェスター・シティという感じだと思います。

 

試合前ミーティング

f:id:SAKU39:20210527150709j:plain

相手のキープレイヤーはドイツ代表の仕事師カルツのようです。

そしてこちらのチームを率いるのは北海の荒鷲 松山くんです。

翼くん不在の日本代表ではキャプテンを務めることもある松山くん。

翼くんがその根っからの明るさと全てを魅了するプレーでチームを引っ張るのに対して、松山くんは気迫と根性でチームを引っ張る闘将タイプのキャプテンです。

 

f:id:SAKU39:20210527150712j:plain

当然ですがメンバーを見る限り松山くん以外はモブキャラです。

 

f:id:SAKU39:20210527150715j:plain

原作での松山くんは初登場時は攻撃的なMFでしたが日本代表ではボランチやCB、スイーパーでもプレーする万能プレイヤーです。

それを反映して全ての能力がバランスよく高くなっています。

 

まぁ今回もシュートのみに専念してもらう作戦ですが。

 

前半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210527150718j:plain

前半戦が始まりました!

 

f:id:SAKU39:20210527150722j:plain

前半3分、マンチェスターのテイラーくんがボールをキープ。

そこに松山くんとジョーンズくんが寄せます。

 

f:id:SAKU39:20210527150725j:plain

テイラーくんここはパス。

 

f:id:SAKU39:20210527150729j:plain

松山くんタックルに行く!

 

f:id:SAKU39:20210527150732j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210527150735j:plain

これは松山くんのファウルを取られました。

松山くん、少し気合が空回りしています。

 

f:id:SAKU39:20210527150740j:plain

このフリーキックをテイラーくんパス。

 

f:id:SAKU39:20210527150743j:plain

なぜかボールが空中を3分も漂いましたが、マンチェスターの左サイドでホワイトくんに渡ります。

 

f:id:SAKU39:20210527150746j:plain

そのホワイトくんにヨークシャーのリカードくんとケントくんがマークに行く!

 

f:id:SAKU39:20210527150749j:plain

ホワイトくん1人かわしたー!

 

f:id:SAKU39:20210527150752j:plain

そしてペナルティエリアの外から思い切ってシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210527150756j:plain

ケントくんのブロックは届きません!

 

f:id:SAKU39:20210527150800j:plain

ヨークシャーゴールを守るのはトーマスくん。

金髪の森崎っぽい見た目が頼りなさを倍増させます。

 

f:id:SAKU39:20210527150804j:plain

トーマスくん懸命にパンチング!

 

f:id:SAKU39:20210527150809j:plain

予想通り届かな~い!!

 

f:id:SAKU39:20210527150813j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210527150816j:plain

前半7分、ホワイトくんのゴールでマンチェスターが先制!

モブキャラのドリブルでモブキャラが抜かれ、モブキャラのシュートをモブキャラが決められるという何とも見ごたえのないゴールで試合が動き出しました!!

 

f:id:SAKU39:20210527150819j:plain

ヨークシャーボールで試合再開です。

左サイドを突破したジョーンズくんセンタリング!

 

f:id:SAKU39:20210527150822j:plain

中で合わせるのはもちろん松山くんです。

ここは必殺のオーバーヘッドキックだ!

 

f:id:SAKU39:20210527150825j:plain

松山くん向かっていく!

 

f:id:SAKU39:20210527150829j:plain

マンチェスターのDFモートンくんもジャンプ!

 

f:id:SAKU39:20210527150833j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210527150836j:plain

モートンくんの危険なプレーだ!

 

f:id:SAKU39:20210527150840j:plain

なんとヨークシャーのPKです!

 

f:id:SAKU39:20210527150843j:plain

ヨークシャーは同点に追いつくチャンスです。

キッカーはPKを獲得した松山くん。

 

f:id:SAKU39:20210527150846j:plain

松山くん蹴った!

 

f:id:SAKU39:20210527150850j:plain

あ・・・

 

f:id:SAKU39:20210527150853j:plain

なんと松山くん止められてしまったー!!

 

f:id:SAKU39:20210527150857j:plain

しかし弾かれたボールにヨークシャーのFWカーサーくんが反応している!

 

f:id:SAKU39:20210527150900j:plain

カーサーくんパスを選択。

 

f:id:SAKU39:20210527150903j:plain

松山くんのところにボールが戻ってきました!

 

f:id:SAKU39:20210527150907j:plain

名誉挽回と言わんばかりに松山くんシュートに行く!

 

f:id:SAKU39:20210527150911j:plain

マンチェスターのGKクレーグくん飛び出した!

 

f:id:SAKU39:20210527150913j:plain

ここはクレーグくんがボールを抑えます。

ヨークシャー、絶好のチャンスを逃しましたー!!

 

f:id:SAKU39:20210527150917j:plain

このボールを繋ぐマンチェスター

チームの司令塔カルツくんにボールが渡ります。

 

f:id:SAKU39:20210527150920j:plain

おまえ何歳だよ!!

 

f:id:SAKU39:20210527150923j:plain

出たー!!

カルツくんの必殺ハリネズミドリブルだー!!

 

f:id:SAKU39:20210527150926j:plain

ジョンソンくんタックル!

 

f:id:SAKU39:20210527150929j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210527150932j:plain

ジョンソンくんが空を舞うー!!

 

f:id:SAKU39:20210527150935j:plain

カルツくん前線にパス。

 

f:id:SAKU39:20210527150939j:plain

マンチェスターのFWバーナードくんに繋がります。

 

f:id:SAKU39:20210527150942j:plain

バーナードくん上手く身体を入れ替えてトラップ!

 

f:id:SAKU39:20210527150945j:plain

そしてそのままシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210527150948j:plain

ヨークシャーサポーターが諦める中、GKトーマスくん懸命に飛ぶ!

 

f:id:SAKU39:20210527150951j:plain

かろうじてパンチングだ!

スタジアムがざわつきます。

 

f:id:SAKU39:20210527150955j:plain

マンチェスターコーナーキック

蹴るのはカルツくんです。

なんと直接ゴールを狙ったー!

 

f:id:SAKU39:20210527150959j:plain

トーマスくんはパンチング以外選びようがありません。

 

するとここで・・・

f:id:SAKU39:20210527151002j:plain

トーマスくん「とるっ!」

なぜかトーマスくんの謎のカットイン。

モブキャラじゃなかったの??

まぁパンチングだから絶対とれないけど。

 

f:id:SAKU39:20210527151005j:plain

そして飛んだ!!

 

f:id:SAKU39:20210527151009j:plain

え?

さっきの演出は・・・?

 

f:id:SAKU39:20210527151012j:plain

バインッ!!

しかしこのシュートはポストに当たります!

 

f:id:SAKU39:20210527151016j:plain

跳ね返ったボールを拾ったのはマンチェスター

再びカルツくんにボールを集めます。

 

f:id:SAKU39:20210527151020j:plain

ここもハリネズミドリブルだー!

 

f:id:SAKU39:20210527151023j:plain

血しぶきが飛ぶー!!

 

f:id:SAKU39:20210527151027j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527151030j:plain

ドンッ!!

為す術無し!!

 

f:id:SAKU39:20210527151034j:plain

カルツくん残すはキーパーのみ。

 

f:id:SAKU39:20210527151038j:plain

もちろんハリネズミドリブルです!

 

f:id:SAKU39:20210527151041j:plain

トーマスくん果敢にも顔から突っ込む!

 

f:id:SAKU39:20210527151045j:plain

なんとトーマスくん、カルツくんのドリブルを阻止だー!!

スタジアムがまたもざわつきます。

 

f:id:SAKU39:20210527191801j:plain

このプレーでコーナーキックを得たマンチェスター

カルツくんがまたも直接狙います。

 

f:id:SAKU39:20210527151048j:plain

トーマスくん今度はカットインなし。

パンチングに行きます!

 

f:id:SAKU39:20210527151052j:plain

やっぱり届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210527151055j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210527151059j:plain

前半25分、カルツくんの見事な直接コーナーキックマンチェスターがリードを2点に広げました!

ヨークシャーは苦しい展開です。

 

f:id:SAKU39:20210527151111j:plain

そのまま前半戦は終了。

前半は終始マンチェスターペースでした。

 

後半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210527151114j:plain

後半スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210527151122j:plain

後半3分、カルツくんのパスをカットした松山くんがボールを運びます。

マンチェスターのアレンくんがマークに付きます。

 

f:id:SAKU39:20210527193631j:plain

まだゴールまでかなり距離がありますが松山くん・・・

 

f:id:SAKU39:20210527151125j:plain

松山くん「ここだ!ここで決めるんだ!!」

 

f:id:SAKU39:20210527151129j:plain

なんとこの位置から必殺イーグルショットだー!!

 

f:id:SAKU39:20210527151132j:plain

アレンくんブロックに行きます。

 

f:id:SAKU39:20210527151135j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210527174813j:plain

アレンくん吹っ飛ばされたー!!

地を這うシュートをブロックしたはずなのに空高く舞い上がります。

 

f:id:SAKU39:20210527174817j:plain

ボールは獲物を捕らえる鷲かのごとく地面すれすれを飛びます!

 

f:id:SAKU39:20210527174820j:plain

マンチェスターGKクレーグくんキャッチに行く!

 

f:id:SAKU39:20210527174824j:plain

モブキーパーがキャッチできるわけがなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210527174828j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210527174831j:plain

松山くんの地を這うイーグルショット!!

後半4分、マンチェスターのゴールを見事捕らえました!

ヨークシャーが1点返しました!

 

f:id:SAKU39:20210527174835j:plain

それでも試合を優位に進めるマンチェスター

カルツくんにボールを集めます。

ヨークシャーの作戦は・・・数で止める!!

 

f:id:SAKU39:20210527174840j:plain

カルツくんハリネズミドリブルだー!!

 

f:id:SAKU39:20210527174843j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174846j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174849j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174852j:plain

ドンッ!!

カルツくん軽々突破だー!

恐るべしハリネズミドリブル。

 

f:id:SAKU39:20210527174857j:plain

しかしヨークシャーは第2の網も用意しています。

スライディングの嵐だ!

 

f:id:SAKU39:20210527174609j:plain

カルツくん、もちろんハリネズミドリブルです。

 

結果は・・・

f:id:SAKU39:20210527174612j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174615j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174618j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174622j:plain

ドンッ!!

またも4人とも昇天!!

 

ヨークシャーのフィールドプレイヤー10人のうち8人を昇天させたカルツくん。

止めようがありません・・・

てか1回もファウルはなかったんですか・・・?

 

f:id:SAKU39:20210527174625j:plain

8人をかわした?吹っ飛ばした?カルツくん、なぜかシュートを打たずにテイラーくんへパスを出した!

パスを受けたテイラーくん思い切ってシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174628j:plain

モブのシュートでも分が悪いトーマスくん。

懸命に飛びます!

 

f:id:SAKU39:20210527174631j:plain

これは見事パンチングだ!

失点を覚悟したチームメイトたちは胸を撫で下ろします。

 

体力温存なのか余裕なのか、ヨークシャーとしてはカルツくんがシュートを打ってこなくて助かりました。

 

f:id:SAKU39:20210527174634j:plain

後半16分、ヨークシャーの攻撃。

左サイドのジョーンズくんからセンタリングが上がります。

 

f:id:SAKU39:20210527174637j:plain

松山くんに出すと見せかけてセンターフォワードのテルくんを狙ったジョーンズくん。

ボールを受けたテルくんボレーシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174641j:plain

マンチェスターGKクレーグくんボールに飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210527174645j:plain

だが届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210527174649j:plain

同点ゴー・・・バインッ!!

なんとこれはポスト直撃だー!

ヨークシャー同点ならず!

 

f:id:SAKU39:20210527174653j:plain

残り時間も少なくなってきた後半21分、カルツくんがペナルティエリア付近まで侵入。

これ以上点差を離されるわけにはいかないとヨークシャーは3人がかりでカルツくんを止めに行きます。

ここは松山くんの必殺イーグルタックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210527174657j:plain

と思ったらイーグルショットでガッツを使い果たしていました・・・

ってことは・・・

 

f:id:SAKU39:20210527174700j:plain

カルツくんはもちろんハリネズミドリブル。

 

f:id:SAKU39:20210527174705j:plain

なぜか1人目は華麗にかわして・・・

 

f:id:SAKU39:20210527174708j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174712j:plain

松山くんとの勝負にはカットインが入って

 

f:id:SAKU39:20210527174715j:plain

タックルに行く松山くんですが

 

f:id:SAKU39:20210527174718j:plain

ドンッ!!

松山くん「ぐあっ!!」

サッカーの試合中とは思えません。

 

f:id:SAKU39:20210527174721j:plain

さらにゴール近くまで迫るカルツくん。

ヨークシャーはまたも3人で止めに行きます。

なぜかついさっき吹っ飛ばされたばかりの松山くんも戻っています。

後方に吹き飛ばされたのか?

 

f:id:SAKU39:20210527174724j:plain

この距離はカルツくん、ハリネズミドリブルではなくシュートを選択だ!

強烈なシュートがヨークシャーゴールを襲います!!

 

f:id:SAKU39:20210527174727j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174730j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174734j:plain

ドンッ!!

マークに付いた3人を蹴散らす威力です。

 

f:id:SAKU39:20210527174737j:plain

あとからシュートブロックに入ったマクニールくんも

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174740j:plain

ヨークシャーGKトーマスくん懸命にと言うか勇敢にも飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210527174744j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210527174747j:plain

そらそうだよね。

 

f:id:SAKU39:20210527174751j:plain

ネットを突き破ったー!

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210527174754j:plain

カルツくんの超強烈シュート!

ヨークシャーの選手を5人も吹き飛ばしヨークシャーゴールを突き破りましたー!!

これがドイツの仕事師カルツくんだー!!

 

f:id:SAKU39:20210527174758j:plain

苦しい展開のヨークシャー。

まずは1点返したいところですが頼みの松山くんがガッツ切れです。

攻め手がありません・・・

 

そして・・・

f:id:SAKU39:20210527174801j:plain

ピッピッピー!!

 

f:id:SAKU39:20210527174804j:plain

試合はそのままタイムアップ。

抜群のチームワークで勝ち上がってきたヨークシャー、決勝でマンチェスターに敗れましたー!

ファン注目の松山くんVSカルツくんの勝負はカルツくんの圧勝という結果でした。

 

プレイ日記⑦へ続く・・・

 

【まとめ】

今回はキャプテン翼の中でも人気上位キャラ松山くんが主人公でした。

実力では翼くんや日向くんに及ばないかもしれませんがメンタル面では日本代表の中でもトップの選手だと思います。

ゲーム内での能力も攻守にバランスが良く松山くんらしい感じに仕上がっていました。

 

試合はカルツくんのファウルまがいのパワーで一蹴されました。

前回、前々回とストレートで勝ってきたので「そろそろ1回負けるだろうなぁ」と思っていたら次々と選手たちが空を舞うことに。

松山くんがイーグルショットで一矢報いて意地を見せつつ負ける様は原作の松山くんぽくて良かったと思います。

戦術どうこうより選手のレベルが足りない感じですが、この差なら次は勝てると思います。

 

関係ありませんがルーンファクトリー5を遊んでいるので飽きるまでは中々ブログを書く時間が取れません。

それにしてもルーンファクトリー5はバグ多すぎです。