SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、趣味、保険などのことをダラダラ書いています。

テイルズシリーズの最新作「テイルズオブアライズ」を購入。主人公の素顔が分かるところまで進めてみた序盤のレビュー。※序盤の軽いネタバレあり。

昨日、人気RPGテイルズシリーズの最新作が発売されました。

 

それがこちら

TALES of ARISE(テイルズ オブ アライズ)

 

正直、僕はこのシリーズをそこまでやっていないので過去作との比較はあまりできません。

(デスティニー1、アビス、ヴェスペリア、グレイセス エフぐらい・・・)

 

ただ今作はバトルシステムが一新されたとのことなのでシリーズ経験者も未経験者も多少の知識差はあるでしょうが同じように遊べると思います。

 

そんなシリーズミーハーの僕が数時間序盤をプレイして感じた良かったところ、気になったところを簡単にレビュー

 

気になっている方の参考になればと思います。

 

f:id:SAKU39:20210910001109j:plain

 

 

【テイルズシリーズ(テイルズオブシリーズ)って?】

ナムコ(現バンダイナムコ)から発売されたRPGシリーズ。

調べたら最初のファンタジアが1995年発売でしたので25年以上続く長寿シリーズです。

ドラクエFFのコマンド式RPG全盛の時代に、移動はオーソドックスなRPG、戦闘はアクションゲームを取り入れた画期的なゲームでした。

個人的に戦闘の楽しさがこのシリーズの1番の特長だと思います。

キャラ同士の会話が見られる「パーティーチャット」などもあり仲間への愛着も湧きます。

一部のシリーズ以外はストーリーの直接の繋がりはありません。

 

ただやることが多い分、ボンヤリプレイし辛かったりします。

また、シリーズファンの方に怒られるかもしれませんがデザインも(最近のは特に)アニメチックだったり少女漫画チックだったりで手を出しにくい印象を受けます。

 

作品ごとにバトルシステムに違いがあったり恋愛要素が強すぎたりで評価が良い作品と悪い作品が極端に分かれるので、シリーズ未プレイで気になる方は評判が良くて安くなっているシリーズを購入してみると良いかもしれません。

(テイルズオブアライズは7000円ぐらいしますし、合わなかったら最悪なので・・・)

 

【◎良かったところ】

ヒロインが可愛い

上にも書きましたが、このシリーズはキャラデザインで損をしていると思うんですよね・・・

ゲームシステムは素晴らしいのにすごく勿体なく感じます。

(ファンの方、申し訳ありません)

今作は個人的に買いやすいパッケージデザインだと思いますし、何よりヒロインが可愛いです。

一緒に旅をするヒロインが可愛くないとモチベーション上がりません。

今作はツンデレヒロインなので、そういうのが好きな方におすすめです。

 

f:id:SAKU39:20210910001003j:plain

何やら秘密がてんこ盛りなヒロイン。

ピンク髪にポニーテール、碧い瞳という男性ファンが1番食いつく設定だと思います。

 

f:id:SAKU39:20210910001112j:plain

可愛い。

 

f:id:SAKU39:20210910000830j:plain

最初は夏の海が似合いそうな白いワンピースを着ています。

 

f:id:SAKU39:20210910001028j:plain

本来のコスチュームに着替えたシーン。

主人公が美しさに見惚れて言葉を失います。

初回特典のデカい翼が邪魔・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001100j:plain

逆に主人公の素顔に驚いたような表情。

かっこ良かったからなのか、知っている顔だったのか、この表情の理由は不明です。

これは今後のストーリーで明らかになっていくと思います。

 

f:id:SAKU39:20210910001040j:plain

f:id:SAKU39:20210910001102j:plain

テンプレのようなツンデレ美少女です。

男性プレイヤーはブヒブヒ言いましょう。

 

簡単操作で爽快なアクション。術技(必殺技)も使い放題

これはテイルズシリーズの伝統ですが、ボタン1つで簡単に術技(必殺技)が出せます。

しかもよく繋がるので敵を斬って斬って斬って術技で空中に跳ね上げて空中で斬って斬って最後に空中術技を叩き込む!なんてことも序盤から簡単にできます。

術技を使うにはAG(アーツゲージ)というゲージを消費するんですが、クールタイムが短くすぐ回復しますし上限も増やせるのであまり気にせずぶっ放せます。

これかなり気持ちいいです。

 

f:id:SAKU39:20210910001030j:plain

□、△、○に地上技3個と空中技3個をそれぞれ設定できます。

 

f:id:SAKU39:20210910001032j:plain

空中に跳ね上げる技がお気に入り。

 

f:id:SAKU39:20210910001050j:plain

これも伝統ですが術技を指定された回数使うと新しい技を閃きます

味方も同様です。

 

f:id:SAKU39:20210910001035j:plain

また、途中から使えるようになるブーストアタックも派手で強力です。

こちらはBG(ブーストゲージ)が溜まるのに時間がかかるので「ここぞ!」というときに使いましょう。

 

f:id:SAKU39:20210910001047j:plain

ブーストアタックは十字キーの上下左右に割り当てられるので、こちらも簡単に出せます。

 

また、敵に連続攻撃を叩き込んで体力が少なくなるとブーストストライクという仲間との連係技が出せます。

1番派手な大技でカッコいいのでボス戦の止めに使いたいですね。

 

f:id:SAKU39:20210910002320j:plain

主人公とヒロイン(シオン)のブーストストライク。

 

f:id:SAKU39:20210910001055j:plain

炎の剣で斬りかかり・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001057j:plain

大炎上!!

まだ序盤ですが、これが出たら必ず戦闘が終了するので勝利確定時にしか出せないのかもしれません。

 

お馴染みスキット(パーティーチャット)は健在

テイルズの特徴的なシステムとしてスキット(パーティーチャット)というものがあります。

RPGってイベント以外で仲間キャラと話すことは少ないと思うんですが、テイルズシリーズはゲーム内での出来事やイベントに対してのキャラ同士の会話やキャラの心情を見ることができます。

日常の会話やキャラ同士の関係性などを見ることができるので「仲間と旅をしている感」が強くなります。

また、これのおかげで「あのキャラの意外な一面が見られたのに誰もいじらない・・・」や「あんなショックなことがあったのに普通に旅を続けてる・・・」などという、ゲーム内でよくある違和感がなくなります

もちろんゲームの進行には関係ないので見ずに進めることも可能です。

 

今作は漫画のコマ割りのように表示されるので、かなり見やすいです。

f:id:SAKU39:20210910001043j:plain

真面目なシーンもあれば・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000834j:plain

誰もが気になる謎が解明されたり・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001018j:plain

f:id:SAKU39:20210910001021j:plain

f:id:SAKU39:20210910001023j:plain

f:id:SAKU39:20210910001025j:plain

気まずいやり取りがあったりとスキットの種類は様々です。

 

会話したことのあるモブキャラは吹き出しの色が変わる、ファストトラベルがある、など色々親切設計

話せるモブキャラには吹き出しのアイコンが表示されるんですが、会話前と会話後でアイコンの色が変わります。

これ何気に嬉しい。

3DのRPGで1番面倒なのが街の探索です。

リアルな街並みに近付けるため建物と建物の距離が遠くなり、その結果会話や情報収集が凄く面倒になりました。

今作はアイコンの色が変わるので新しい情報がないモブキャラは素通りできます。

 

f:id:SAKU39:20210910001010j:plain

白い吹き出しアイコンが・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001013j:plain

話し終わると灰色になります。

こいつとはもう2度と話すことはないでしょう。

 

当然、行ったことのある場所へワープできるファストトラベルもあるので移動が面倒ということもありません。

またフィールドでアイテムや素材を手に入れたらマップに情報が追加されるので、クエストや料理で素材が足りなくなったらマップで探して近くへファストトラベルすればすぐ手に入れることもできます。

(1度採った素材も時間を置けば復活します)

 

f:id:SAKU39:20210910202710j:plain

ここでジャガイモを拾ったのでマップに記録されました。

ゲームのメイン部分以外のストレスをできるだけ減らすように作られていて、すごく遊びやすいです。

 

【×気になったところ】

まだ全然序盤までしか進めていないので殆どありませんが、敢えて挙げるとすればです。

 

アニメはもう不要でしょ・・・

テイルズと言えば重要なシーンで入るアニメーションだと思うんですが、ここまでCGが発達したんだしもう要らないでしょ・・・

まぁ容量の節約や製作期間の短縮など理由があるのかもしれませんが、実写並みのCGで物語が進むゲーム中に一昔前のアニメシーンが入ると一気に安っぽくなります・・・

全部CGキャラで表現してほしかったです。

 

f:id:SAKU39:20210910003330j:plain

アニメだと緊迫感がイマイチ・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001117j:plain

アニメ・・・

 

f:id:SAKU39:20210910003343j:plain

アニメのオープニングでありがちな構図・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001105j:plain

恋愛アニメでありがちな構図・・・

 

まだアニメシーンを求めているファンもいるのでしょうか・・・

 

ジャンプの意味あるの?

フィールドを歩き回るときにジャンプができるんですが、膝ぐらいの高さの箱にさえ乗れません。

ジャンプには何か意味があるのでしょうか・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001052j:plain

倒れている砂袋にも塀にも登れない・・・

ストーリーが進むと使う場面が出てくるのかもしれません。

 

フィールドの木を切るなどのフィールドアクションが(たぶん)ない・・・

最近のRPGは木を切ったり箱を壊したりなどのフィールドアクションがだいたいあるんですが、テイルズオブアライズにはありません。

ありきたりですが「キャラごとの武器を使い分けて謎を解く」みたいな要素があっても良かった気がします。

 

f:id:SAKU39:20210910201409j:plain

壊せそうなのがいっぱい転がっているのに・・・

これも物語が進むと何かできることが増えるのでしょうか・・・

 

移動時のキャラが微妙にデカく(カメラが近く)感じる・・・

これは個人的な意見なんですが微妙にキャラがデカいというか、カメラが近く感じます。

めちゃくちゃデカいというわけではないんですが、もう少しカメラが遠い方がフィールドを広く見渡せるのになぁ、と感じます。

設定で変えられたら良いのに・・・

f:id:SAKU39:20210910214925j:plain

実際に遊んでみないと伝わらないと思うんですがもう少しキャラが小さくても良いかな、という印象。

変えられないですよね?

 

【ネタバレあり!序盤のあらすじ】

まぁ体験版もありますし序盤中の序盤ですが、ネタバレありで簡単に冒険の始まり部分を書きます。

何も情報を仕入れずにプレイしたい!!という方は見ないようお気を付けください。

 

 

f:id:SAKU39:20210910000934j:plain

奴隷の少年が巨大な樽のようなものを運ばされています。

しかし子供な上にまともな食事も与えられていないので力が入りません。

 

f:id:SAKU39:20210910000931j:plain

奴隷を管理する装甲兵が棒のような物で叩こうとすると・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000937j:plain

仮面を被った男が背中で受け止めます。

これが今作の主人公、鉄仮面です。

正直「この変なのを操作するのかよ・・・」と思いました。

 

f:id:SAKU39:20210910000939j:plain

その場は何とか収まりましたが、怪我をした鉄仮面は同じ奴隷の医者の元へ行きます。

主人公は鉄仮面が外せない上に記憶もなく、更に痛みを感じない体質のようです。

痛みを感じないだけで身体は傷付くので、気を付けないと突然死んでしまう可能性さえあるらしいです。

 

f:id:SAKU39:20210910000941j:plain

話は変わって別の場所へ。

列車を襲う二人組。

 

f:id:SAKU39:20210910000944j:plain

襲った列車の荷台には腕を繋がれたセクシーな女性が・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000946j:plain

若い男が意識を確認しようと女性に手を触れたら強烈なビリビリ。

同時に意識を取り戻した女性は逃げ出します。

 

f:id:SAKU39:20210910000949j:plain

話は鉄仮面の方に戻ります。

近くの列車の上からドンッという音が聞こえたので鉄仮面が列車の上に登ってみると、さっきの女性が・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000951j:plain

なりゆきで女性と逃げ出す鉄仮面。

そこに列車を襲った二人組が合流し、4人で逃げ始めます。

追っ手から逃げるために後方の列車を爆破したら、その爆風で4人は吹き飛ばされてしまいます。

 

f:id:SAKU39:20210910000958j:plain

洞窟のような場所で目を覚ました鉄仮面。

近くにいた人に一緒に逃げた女性のことを聞くと、尋問されているとのこと。

 

f:id:SAKU39:20210910000953j:plain

急いで駆け付ける鉄仮面。

尋問しているのは一緒に逃げたオッサンです。

 

f:id:SAKU39:20210910211843j:plain

女性の名前はシオンとのこと。

シオンは触れた人間が雷に打たれたような強烈な痛みを感じるという特異な体質のようです。

 

f:id:SAKU39:20210910000956j:plain

シオンは人々を奴隷としてこき使う「レナ」と呼ばれる人種の人間、尋問しているのは奴隷たちと同じ「ダナ」という人種の人々です。

鉄仮面も奴隷だったのでダナです。

そりゃあとっ捕まえて尋問するよな・・・

 

f:id:SAKU39:20210910001000j:plain

と思ったら敵襲を知らせる合図が。

レナの人間がシオンを取り返しに来たようです。

 

f:id:SAKU39:20210910000837j:plain

なんやかんやがあって主人公、シオン、オッサンの3人で逃げることになります。

 

f:id:SAKU39:20210910001115j:plain

しかし・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000840j:plain

洞窟から出るとレナの装甲兵が大量に待ち構えていました・・・

絶体絶命です。

 

f:id:SAKU39:20210910000843j:plain

すると1本の矢がシオン目掛けて飛んでいきます。

 

f:id:SAKU39:20210910000847j:plain

ボロボロの剣で止めようとする鉄仮面。

 

f:id:SAKU39:20210910000851j:plain

しかしコンマ数秒間に合わず・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000853j:plain

シオンは矢を受け倒れてしまいます・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000856j:plain

するとシオンの矢が刺さった箇所から火柱が上がります。

 

f:id:SAKU39:20210910000859j:plain

苦しむシオン。

 

f:id:SAKU39:20210910000901j:plain

鉄仮面が抱きかかえます。

痛みを感じないのでシオンに触れても平気です。

そのまま燃え盛る矢を抜きます。

 

f:id:SAKU39:20210910000904j:plain

仮面の右半分の隙間から青白い光が漏れて・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000906j:plain

矢をシオンから引き抜くと炎が剣の形になります。

 

f:id:SAKU39:20210910000910j:plain

そのまま・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000913j:plain

炎の剣を一振り!!

 

f:id:SAKU39:20210910000916j:plain

業火で装甲兵たちを焼き払います。

残った装甲兵も恐れをなして逃げていき、3人はなんとかこの場を切り抜けました。

 

f:id:SAKU39:20210910000918j:plain

炎の剣はシオンが体内に隠し持っていたマスターコアと呼ばれるものの力らしいです。

これが物語のカギとなる重要なアイテムでしょうね。

 

f:id:SAKU39:20210910000921j:plain

装甲兵をなんとか追い払ったのは良かったんですが・・・

 

f:id:SAKU39:20210910000923j:plain

鉄仮面の両手は炎で焼け爛れてしまいました。

痛々しい・・・

本人は「痛みを感じない体で助かった」などと言っていますが大火傷です。

 

f:id:SAKU39:20210910000926j:plain

するとシオンが鉄仮面の両手に手をかざします。

鉄仮面の腕がみるみる回復していきます。

これがシオンの本当の星霊術(魔法)らしいです。

 

ここから痛みを感じないダナの鉄仮面と、触れたものを傷つけるレナのシオンの2人旅が始まります。

 

【まとめ。バトルが面白く探索も親切設計で快適。かなり良作なRPGだと思います】

f:id:SAKU39:20210910003245j:plain

一応、僕は主人公の仮面が割れるところまで進めました。

それでも序盤中の序盤だと思いますが、ほぼストレスを感じずかなり楽しめています。

 

正直ストーリーはいがみ合っていた2人が惹かれあっていくという王道中の王道だと思いますが、とにかくバトルが面白いのでどんどん先へ先へと進めてしまいます。

まぁヒロインが可愛いのとツンデレの「デレ」の部分が見たくて進めてしまうというのもありますが・・・

バトルが面白く移動や情報収集が面倒に感じないというのはRPGにとって凄く重要な要素だと思うので、テイルズオブアライズはかなり良作だと思います。

 

戦闘は派手なんですがシステムはかなりシンプルなので、僕のように「最近のRPGは複雑すぎて面倒」と感じている方でも楽しめると思います。

 

これまで僕はテイルズシリーズを4作しか遊んでこなかったように、正直テイルズシリーズにそこまでハマったことはないんですが今作はスタートからどっぷりハマっています。

 

面白いRPGを探している方にはかなりオススメです。

個人的には100点満点で今のところ98点ぐらいの高評価です。

 

 

セブンイレブンの極旨アイス「まるで濃蜜芋」を溶かして色んなスイーツにかけてみました。これスイーツのソースとしてかなり優秀です。

最近、セブンイレブンで見つけた「まるで濃蜜芋」というアイスにハマっています。

 

f:id:SAKU39:20210905230855j:plain

↑これ。

マジで美味いです。

まぁ食べたことはありませんが冷やし焼き芋があるぐらいなので美味しいのは当たり前です。

 

インスタにも投稿したんですが、これを食べたときに「溶かして色んなものにかけたら美味しいんじゃない?」と思いました。

 

なのでセブンイレブンで売っている色んなものに「まるで濃蜜芋」を溶かしてかけてみました。

予想通り美味しかったもの、予想以上に美味しかったもの、思ったほどじゃなかったものなど色々ありましたので紹介します。

 

気になったものがあれば「まるで濃蜜芋」が売ってあるうちに試してみてください。

 

 

準備。「まるで濃密芋」をレンジで温めて溶かすのみ

f:id:SAKU39:20210905232004j:plain

500Wで約5分ほどレンチンしました。

ちょうど溶けて熱々になります。

たぶんレンジの種類や容器の種類によって違いがあると思いますので、4分ぐらいチンしたあと様子を見ながら30秒ずつ追加で温めるのが良いと思います。

 

書きながら思ったんですが常温で溶かしたあとレンチンでも良いですね。

 

では、かけていきます。

 

雪見だいふく ★おすすめ★

f:id:SAKU39:20210905231824j:plain

「まるで濃密芋」をかけてみようと思って最初に思いついたのがこの雪見だいふくです。

そのままでも美味しいんですが、より美味しくなるんじゃないかと思いました。

 

f:id:SAKU39:20210905232532j:plain

皿がデカいのもあるんですが、雪見だいふくって小さくなりましたよね・・・

 

f:id:SAKU39:20210905232617j:plain

かけるとこんな感じ。

なんだか里芋に白味噌ダレをかけたような見た目です。

 

熱々の濃蜜芋ソースをかけると雪見だいふくの表面が柔らかくなるので食べやすくなります。

濃蜜芋ソースはサツマイモ風味の黒蜜という感じで甘いコクがあり、雪見だいふくとすごく相性が良いです。

不味くなりようがない組み合わせなので当たり前ですが、これはめちゃくちゃ美味いです。

是非お試しください。

 

スーパーカップ超バニラ ★おすすめ★

f:id:SAKU39:20210905233957j:plain

バニラアイスの王道、スーパーカップです。

まぁ雪見だいふくが美味しかったんだから美味しいに決まってます。

 

f:id:SAKU39:20210905234116j:plain

少し真ん中を食べて窪みを作ります。

 

f:id:SAKU39:20210905234142j:plain

そこに熱々の濃蜜芋ソースを注ぎます。

アフォガートっぽい。

 

これもめちゃくちゃ美味いです。

よく考えたらバニラアイスに黄粉と黒蜜をかけたのってよくありますし(土間土間アイスとか)それに近い味です。

サツマイモ風味がある分、もっと美味しく感じました。

これも試してみる価値ありです。

 

豆大福

f:id:SAKU39:20210905234828j:plain

セブンイレブンで物色しているときに見かけたので購入。

和菓子と濃蜜芋ソースって相性が良さそうな気がしたので。

 

f:id:SAKU39:20210905234934j:plain

ブログのネタじゃない限り、まず買うことのない豆大福。

でもだいたいどこのコンビニでもスーパーでも置いてある気がします。

 

f:id:SAKU39:20210905235106j:plain

かけるとこんな感じです。

和菓子職人がコンクール用に作ったような見た目です。

 

これは「普通です」

5+5が10じゃなく8になったような感じ。

粒あんの甘さと濃蜜芋ソースの甘さの種類が似ているので、単純に甘さを上乗せしただけの味です。

個人的に試す価値はないと思います。

和菓子好きな方は試してみて下さい。

 

塩バタークロワッサン

f:id:SAKU39:20210905235720j:plain

本当はシンプルな普通の塩パンで試したかったんですが、いつの間にかコンビニからもスーパーからも姿を消していました・・・

あんなにブームになっていたのに時の流れは残酷です・・・

 

f:id:SAKU39:20210906000021j:plain

セブンイレブンに置いてなかったのでこれはスーパーで買いました。

 

f:id:SAKU39:20210906000249j:plain

手で持ちやすいように左半分にかけました。

 

これも普通です。

不味くはないんですが特に美味しいというわけでもない・・・

塩バターの塩味が薄く、ほぼ濃蜜芋ソースの味で特に味の変化を感じません・・・

試す価値なし・・・

 

チーズ好きのためのポンデケージョ ★おすすめ★

f:id:SAKU39:20210906000833j:plain

セブンイレブンのパンコーナーで見つけたこれ。

チーズとサツマイモの組み合わせって聞いたことないのでイチかバチかです。

「シーフードヌードルに雪見だいふく」みたいなネタとか大嫌いなんですが、これはまだ大丈夫な部類だと思います。

 

f:id:SAKU39:20210906001435j:plain

くるみパンのような海老しんじょのような見た目。

これそのまま食べてもめちゃくちゃ美味しいです。

 

f:id:SAKU39:20210906001604j:plain

たっぷりかけました。

 

味の想像が全くできなかったんですが、これめちゃくちゃ美味しいです。

チーズのしょっぱさと濃蜜芋ソースの甘さが絶妙なバランスで中和し、ポンデのモチモチ食感と相まって全く新しいスイーツになりました。

味の好みは千差万別ですが個人的に1番美味しかったです。

これは是非試してほしいですし、感想を教えてほしいです。

 

塩バニラクリームサンド

f:id:SAKU39:20210906002208j:plain

まるで濃密芋と一緒に最近ハマっている塩バニラクリームサンド。

これ美味しいですよ。

 

f:id:SAKU39:20210906002309j:plain

しょっぱさに濃蜜芋ソースが合うんじゃないかと思い購入。

 

f:id:SAKU39:20210906002516j:plain

ここで濃蜜芋ソースのレンチンに失敗しました。

何の影響か分かりませんが時間が長すぎたようでカレーのような見た目になってしまいました。

 

食べてみたんですがこれは普通です。

元々、塩のしょっぱさとバニラクリームの甘さのバランスがとれていたのにそこに濃蜜芋ソースをかけたことで食パンに甘いジャムをかけただけの味になりました。

濃蜜芋の味は感じるけどそれだけという感じです。

試してみる価値なし。

 

ナチュラルポテト うましお味(通称ヒカキンポテト)★おすすめ★

f:id:SAKU39:20210906002935j:plain

最後は通称ヒカキンポテトです。

1つぐらい奇をてらったというか、冒険した組み合わせをやりたかったので。

 

f:id:SAKU39:20210906003220j:plain

ヒカキンがおすすめするだけあって美味しいです。

量が少ないけど・・・

 

f:id:SAKU39:20210906003307j:plain

レンチンしすぎた濃蜜芋ソースをたっぷりかけました。

 

たぶん美味しくはないだろうなと思って試したんですが、良い意味で予想を裏切られました。

チョコをかけたポテトチップスに近いんですが、あれよりも塩味と甘みが上手く融合しているように感じました。

濃蜜芋ソースにほんのり塩味の甘じょっぱさ、ポテトのザクザク感が美味しいです。

ジャガイモとサツマイモの組み合わせだからチョコよりも合うのかもしれません。

これも気になる方には是非試してほしいです。

 

【まとめ】

今回はスイーツ女子のようなブログになりました。

 

正直コスパは悪い気がしますが、おすすめを付けた組み合わせは味が格段に美味しくなったり全く新しい美味しさになったりするので1度は試してみる価値ありだと思います。

たぶん他にも濃蜜芋ソースをかけたらめちゃくちゃ美味しくなる食べ物はあるんでしょうが、思いつきませんでした。

おすすめの商品があったら教えてください。

 

「まるで濃蜜芋」は期間限定商品だと思うので、食べたことがない方は早めに買ってみた方が良いですよ。

まぁなくても黒蜜とサツマイモペーストを混ぜれば似たような味になりそうですが。

 

気になった方は是非色んなアレンジを試してみて下さい!

 

 

 

今さら「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」をクリアしたのでレビュー。ジョジョのキャラゲーとしては満足!ゲーム部分だけに注目すると作り込みが甘く不満点も多い。総合するとジョジョファンのみにおすすめ。

今週のお題「爆発」

 

気付いたら9月になっていました。

 

8月は面白そうな新作ゲームがなかったので、PS Storeのセールで気になっていたゲームを買いました。

 

それがこちら

ジョジョの奇妙な冒険 Eyes of Heaven(アイズオブヘブン。以下EOH)

 

ジョジョ史上、最低のクソゲーとして有名な「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(ASB)」の続編として発売されたソフトです。

 

僕もASBを発売日に予約してクソゲーぶりに愕然としたので、このEOHは見送っていました。

ただこちらに関しては「面白くなっている」という評判もチラホラ見かけていたので、セールのタイミングで購入。

今更ですがストーリーモードをクリアしたのでレビューでも書きたいと思います。

いつも通り良かったところ、気になったところを中心に。

 

ちなみにこのEOHはPS Storeのセールでも4,000円ちょっととかなり高額でしたが、PS4の国内パッケージ版はプレミアム価格になっていて新品は20,000円以上します・・・

前作のASBが不評の嵐→続編のEOHが全然売れず(特にPS4版はまだPS3が主軸の時期だったというのもあり全く売れず)→出荷本数が極少数だったのにアニメ化などのジョジョ再ブームで価格が高騰、ということらしいです。

PS4で遊びたい方はPS Storeのセールか中古を狙いましょう。

 

f:id:SAKU39:20210902083545j:plain

f:id:SAKU39:20210902083558j:plain

 

 

【一応、軽いネタバレあり】

約6年前に発売されたソフトなので今更ネタバレも何もない気がしますが、一応ね・・・

 

 

【簡単なストーリー】

ゲームは第3部の最終決戦、承太郎VSディオ(DIO)から始まります。

このバトルは大雑把なチュートリアルになっているのでほぼ負けることはありません。

DIOを倒して原作通り承太郎、ジョセフとポルナレフが別れるシーンで何故か第1部の若い頃のスピードワゴンが登場。

さらに死んだはずのアイツらも登場し承太郎たちに襲いかかります。

過去の人間や死んだはずの人間が目の前に現れる謎を解くための旅が始まる・・・

 

こんな感じです。

Wikipediaを見たらもう少し詳しく書いてありましたので、もう少し内容が気になる方はそちらを参照ください。

 

◎良かったところ

ジョジョらしい派手な演出

ジョジョといえば独特の擬音と見開きを一杯に使ったド派手なラッシュ(オラオラ、無駄無駄、ドラララなど)が特徴です。

EOHは戦闘中に常にキャラの周りに擬音が表示されますし、勝利時やコンビ技(デュアルヒートアタック)を使ったときなどはポーズと一緒に「バーン」や「ズギュン」などがデカ文字で表示されるのでジョジョの原作の雰囲気を味わえます。

またコンビ技のデュアルヒートアタックは、2人で強力な技を相手に叩き込む派手な演出があるので爽快感があります。

ジョジョの登場人物を操作している感」を強く感じられるところは凄く良いです。

f:id:SAKU39:20210903003743j:plain

バーン

 

f:id:SAKU39:20210903003805j:plain

ズギュン!

 

f:id:SAKU39:20210903003858j:plain

ストーン・フリーのラッシュ!

 

f:id:SAKU39:20210903003934j:plain

クレイジー・ダイヤモンドとザ・ハンドのコンビでドグオォン

 

f:id:SAKU39:20210903005055j:plain

最強親子

 

f:id:SAKU39:20210903005141j:plain

親子オラオラ

 

f:id:SAKU39:20210903005221j:plain

ドゴーーーォン

 

とにかく派手!!

 

夢の会話、掛け合いが見られる

ネタバレになりますが、時代を越えて各部のキャラが仲間になっていきます。

なので「承太郎と徐倫の会話をもっと見たかった」や「DIOとジョルノが出会ったらどういう会話をしたんだろう」など原作では見られなかった絡みを見ることができます。

キャラごとに固定のセリフがあるんですが、繋がりのあるキャラ同士だと特殊な会話が見れます。

正直これを見るだけのためにストーリーを進めて仲間を集めたようなものです。

「あのキャラとあのキャラでコンビを組ませたらどんな会話をするんだろう」

というワクワク感がたまりません。

f:id:SAKU39:20210903004231j:plain

承太郎「こいつはたまげたぜ・・・あいつに『息子』なんていやがったのか」

 

f:id:SAKU39:20210903004242j:plain

徐倫「あんたにも『娘』がいるんですけどォ~~~・・・」

 

f:id:SAKU39:20210903004255j:plain

DIO「クク・・・期待しているぞ、我が『息子』よ・・・」

 

f:id:SAKU39:20210903004308j:plain

ジョルノ「こっちこそ・・・あんたがどういう『父親』か、見させてもらいますよ」

こういう会話、良いですよね。

 

逆に原作で繋がりの強いコンビだと特殊な登場シーンやデュアルヒートアタックが見られます。

f:id:SAKU39:20210903004742j:plain

f:id:SAKU39:20210903004950j:plain

仗助&康一

 

f:id:SAKU39:20210903004811j:plain

f:id:SAKU39:20210903005005j:plain

由花子&康一

 

康一くんモテモテです。

由花子さんって普通にしていればやっぱり美人です。


原作と上手く繋げたストーリー

詳しくは書きませんが原作の「あれがああなっていたらどうなっていたんだろう」を上手くストーリーに盛り込んであります。

まぁ原作者が監修しているので元々あったアイディアも入っていると思いますが。

キーとなるのはD4Cパラレルワールドです。

f:id:SAKU39:20210903005647j:plain

ジョースターの血統勢ぞろい。

 

×気になったところ

ロードが長い

最近ゲームのレビューを書くたびにこれを書いている気がしますが、EOHも同じくロードが長いです。

キャラ選択画面に行く前、戦闘に入る前、至るところで10秒前後のロードが入ります。

キャラのコスチュームや勝利ポーズをカスタマイズするモードなんかはロードの嵐でやってられません・・・

PS3とのマルチなんだしもう少しどうにかならなかったんですかね・・・

f:id:SAKU39:20210903005753j:plain

長いよ・・・

 

レーニングモードがない

正直、どの技も演出が派手すぎて技の説明を見ても何をやっているのか、どういう効果なのかイマイチよくわかりません。

でもトレーニングモードがないから試すことができません。

どんな技なのか、どういうときに繋がるのかなど実戦で確認するしかありません。

なのでバトルは結局□連打のゴリ押しです。

ゆっくり確認させてほしかった・・・

 

f:id:SAKU39:20210903010035j:plain

名前だけじゃさっぱり分からん・・・

f:id:SAKU39:20210903225337j:plain

どういう技だってばよ・・・

 

戦闘時の地形が煩わしい

このゲームのジョジョらしさでもあるんですが、戦闘の場所は平らな地形じゃありません。

建物の屋根の上だったり真ん中に針山のある闘技場だったり崩れた道路だったり。

それぞれに特徴やギミックがあって、それがジョジョらしいといえばジョジョらしいんですがバトルの邪魔をして爽快感がなくなっています。

f:id:SAKU39:20210903011112j:plain

建物の上で戦っていたら

 

f:id:SAKU39:20210903011121j:plain

ふっ飛ばされて落下。

遠くに再配置されます。

敵を落下させたときも同じ。

遠くに逃げられてしまいます。

 

f:id:SAKU39:20210903011139j:plain

丸い闘技場の中心に針山。

波紋使い以外はダメージを受けます。

原作にあったとはいえラッシュしてたら前進して針山に乗ってダメージとか、相手に向かってホーミングダッシュしたら針山の上を通ってダメージとか、ちょっとウザい・・・

 

f:id:SAKU39:20210903011225j:plain

崩れた道路で段差のあるステージ。

ちゃんと階段状になっているところへ行かないと上まで登れないし、途中で落下したら登り直し。

面倒くさい・・・近くで殴り合わせてくれ・・・

 

ロックオンがいまいち

敵が2人のときでも思っている敵と違う方にロックオンします。

近くの敵より正面の敵にロックオンするのかも。

あと「ある程度自動で敵の方を向いてくれる」という機能がないのでロックオンしないと中々攻撃が当たりません。

複数の敵と戦うミッションなどイライラします。

f:id:SAKU39:20210903011250j:plain

明後日の方向にオラオラ・・・

 

細かい防御方法の説明がない。ダウンの時間が長い。

攻撃に関しては簡単なチュートリアルがあるんですが、防御に関してはチュートリアルがありません・・・

なのにマニュアルには

f:id:SAKU39:20210903225854j:plain

f:id:SAKU39:20210903225838j:plain

このようにステップやガードという基本的な防御方法しか載っていません。
まぁ正直ステップとガードだけでもクリアできるんですが、このゲームはダウンさせられると2秒ぐらい寝そべります。

起き上がってふっ飛ばされたらまた2秒おねんね・・・

これも凄くテンポが悪くてイライラします・・・

 

そこで「ダウン回避」がないかゲーム内のマニュアルを隅々まで読んでみました。

しかしどこにも載っていません。

ネットで調べても出てきません・・・

「あっ!!」と思ってPSのホームからEOHの取扱説明書を見てると・・・

f:id:SAKU39:20210903230324j:plain

「受け身」が載っていました。

重要なテクニックなのに何でゲーム内ではどこにも説明がないの・・・

(見落としてるだけかもしれませんが)

気付かずクリアした人多いと思います。

 

ちなみにこの受け身はタイミングがかなりシビアなので僕はほぼ失敗します・・・

 

ダウンした相手への追い打ち手段が少ない

ダウンして寝そべっている相手には、追い打ち用のスキルを持っているキャラしか攻撃できません。

なので相手がダウンしたらほぼ見ているだけになります。

たぶん追い打ちがお手軽にできたら無限コンボが簡単にできてしまうから導入しなかったんだと思いますが、敵が目の前で倒れているのに何もできないのはもどかしいです・・・

f:id:SAKU39:20210903232049j:plain

追い打ちできるのは専用技のみ・・・

 

探索パートでダッシュができない

ストーリーモードではバトルとバトルの間に探索パートが入ります。

探索パートはバトルと同じフィールドなんですが仲間と会話をしたりミッションをこなしたり、アイテムを手に入れたりできます。

バトルと同じフィールドなのでそこそこの広さがあるんですが、ダッシュができません・・・

歩き回るのが面倒くさいです・・・

なぜダッシュできないんでしょうか・・・

f:id:SAKU39:20210903011317j:plain

遠くにアイテムの入っている箱があるけど取りに行くのが面倒・・・

 

遠距離攻撃キャラはどうすれば良かったのか・・・

EOHには近距離パワー型のスタンド使い波紋使いばかりではなく、遠距離攻撃型のスタンド使いキャラも結構います。

ただこの遠距離攻撃型、自分で使っても敵に回しても戦っていて面白くありません・・・

自分で使うときは遠くから飛び道具を飛ばすだけ、敵になると逃げ回りながら飛び道具を飛ばしてくるだけ・・・

爽快感0・・・

極端な特徴がある方が「ジョジョゲー」っぽくなるんですが、遠距離攻撃型のキャラにももう少し近距離攻撃を追加するなどどうにかできなかったんでしょうか・・・

 

f:id:SAKU39:20210903012925j:plain

ジョースターの血統の1人ジョニィも遠くから爪弾を撃つだけ・・・

 

DLCの第4部承太郎などはもう手に入らない

初回特典で第4部の承太郎が付いていたようなんですが、もう手に入りません。

まぁこれはクソゲーの続編を新品で買う勇気がある人へのご褒美だったと思ってあきらめましょう。

f:id:SAKU39:20210903233923j:plain

康一くんや徐倫との掛け合いが見たかった・・・

 

ストーリーモードでしか信頼度が上がらない

EOHにはキャラ同士の「信頼度」というのがあり、信頼度が上がると掛け合いのバリエーションが増えたりバトルで能力が上がったりとメリットがあります。

信頼度を上げるにはコンビを組んで戦う必要があるんですが、ストーリーモードのバトルでしか上がりません。

「ストーリーモードをクリアしたからフリーバトルモードで色んなキャラの味方のときの掛け合い、敵になったときの掛け合いを見ながら信頼度を上げよう」というのはできません・・・

ストーリーモードのバトルやミッションばかりだと飽きるんですが・・・

 

【まとめ。ジョジョ好きならおすすめ。ジョジョを知らないならば買わない方が良い】

f:id:SAKU39:20210904000912j:plain

良かったところと気になったところからも分かるように

ジョジョキャラゲー」としては大満足。

でもゲーム面に注目すると作り込みが甘い。

という印象です。

 

ジョジョを読んだことがあると「あのシーンのポーズだ」とか「このキャラはこういうこと言いそう」など、たまらないシーンが沢山ありストーリーモードは一気にクリアできてしまうと思います。

ただ全く思い入れがないとキャラ同士の掛け合いを見ても「ふ~ん」としか思わないでしょうし、誰と誰が夢の競演なのかさっぱり分からないので感動もないと思います。

 

僕のように(ジョジョリオンは離脱したけど)ジョジョは第1部から第7部までは全部読んでハマったという方にはおすすめです。

というか同じジョジョ好きとしてプレイして欲しいです。

でも「ジョジョは読んだことない」「ちょいちょいジョジョブームがあるから入門用として遊んでみたい」という方はたぶん面白く感じないと思うので買わない方が良いと思います。

 

f:id:SAKU39:20210904084803j:plain

これが売れていればさらに面白くなった続編が開発されたかもしれないのになぁ・・・と思うと凄くもったいなく感じます。

前作ASBの罪は重い・・・

 

 

 

 

夏の終わりが近づいていますがカロリーオフや低糖質の食品で個人的なオススメ商品を紹介。長期計画で無理のない減量に挑戦しましょう。

この1年ちょっと「コロナ太り」という言葉をよく聞きます。

 

僕もその一人で体形が以前にも増してスケールアップしてきました。

 

コロナ禍のストレスで甘いものを食べる回数が多くなったり、フットサルなどスポーツが会社で禁止されモチベーションが下がって運動しなくなったりで・・・

 

そこで楽に減量できないかと思い、カロリーオフ食品を買い漁ってみました。

正直、ダイエット食品って不味いイメージしかなかったんですが中には普通に食べられるものもありました。

 

なので僕が試したカロリーオフ、糖質オフ食品の中でおすすめの商品イマイチだった商品を紹介します。

味の好みは人それぞれなので合う合わないはあると思いますが、減量を考えている方の参考になればと思います。

 

炭水化物抜きダイエットなどもありますが、お腹いっぱい食べたいんですよね。

 

 

◎おすすめ食品

【ご飯】特におすすめ

減量中でも白いご飯が食べたいという方におすすめなのが低糖質ご飯です。

その中でも手軽に食べられるパックご飯をいくつか紹介します。

減量中ってストレス溜まるから家事のストレスを減らしましょう。

 

ちなみにいくつかのサイトで見た情報を総合すると

白ご飯 茶碗一杯(150g)のカロリーは約240kcal、糖質は約55.0gらしいです。

 

からだシフト 糖質コントロールごはん 大麦入り

f:id:SAKU39:20210820000859j:plain

白米に大麦を混ぜることでカロリーと糖質をカットしているご飯です。

味は特別美味しいというわけではありませんが、不味くもなく普通のご飯でした。

これは好みが大きく分かれる商品だと思いますが、個人的に大麦のプチプチ食感が気に入ったので1番おすすめです。

あとかなりパラパラご飯なので粘りのあるご飯が好きな方は合わないと思います。

1食150gあたり カロリー163kcal、糖質35.0g

なのでカロリーは約77kcal、糖質は約20gほど抑えられます。

 

大塚食品 マンナンごはん

f:id:SAKU39:20210828104841j:plain

大麦入りご飯が苦手な方にはこちらがおすすめです。

こちらは白米にマンナンヒカリという蒟蒻米を混ぜることでカロリーと糖質をカットしています。

味は普通の白ご飯とほぼ同じに感じました。

僕ぐらいのバカ舌になると何も言われなかったらマンナンごはんだと気付かないと思います。

ただ少し水っぽく感じました。

個人的に次に紹介するロカゴと味の違いはあまり感じなかったんですが、こちらはスーパーに置いてあったので入手性の良さからこちらをオススメします。

なぜか140g入りと160g入りの中途半端な2サイズがあります。

こちらは140gでカロリー143kcal、糖質33.4gです。

 

バイオテックジャパン 糖質コントロールごはん ロカゴ

f:id:SAKU39:20210828104851j:plain

こちらはよく分かりませんが、独自の植物性乳酸菌の発酵技術で糖質とカロリーを抑えているようです。

大麦や蒟蒻米が入っていないので1番ご飯のモチモチ感があります。

ただ味に関してはマンナンごはんとの違いがあまり分からなかったので、食べ比べてみて合う方を食べ続けるのが良いと思います。

1食150gあたり カロリー166kcal、糖質35.5gです。

 

レトルトカレー

大塚食品 マイサイズ カレーシリーズ

f:id:SAKU39:20210828115450j:plain

正直、味はちょっと物足りませんがレトルトカレーの本格的なものは300kcal前後のものもありますし、この味で100kcal以下なら十分だと思います。

 

からだシフトのご飯2個とこのカレー2人分の大盛りカレーを食べたとしても500kcalちょっとです。

 

【パスタ】特におすすめ

昭和 蒟蒻効果

f:id:SAKU39:20210820000731j:plain

 

よくある糖質オフパスタの一種なんですが、いくつか食べた中で1番美味しかったです。

糖質やカロリーだけで言うともっとカットされていてダイエット向きの商品は沢山あるんですが、長期間継続して食べられる味や食感など総合的に判断するとこの蒟蒻効果が1番おすすめです。

小麦感がちょっと足りないぐらいで普通のパスタと同じように食べられると思います。

ただ低糖質、低カロリー食品全般に共通して言えることなんですが少し値段が高めです。

 

詳しくは分かりませんが蒟蒻の主成分であるグルコマンナンをパスタに混ぜることで糖質カット、カロリーオフ、食物繊維アップなどダイエットに嬉しい効果が期待できるようです。

このグルコマンナンが水分を吸うと膨らむ性質があるので乾麺の蒟蒻効果80gを茹でると、一般的な乾麺のパスタ100gを茹でたときと同じ量になるそうです。

(比較はしていないので本当かどうかわかりませんが)

 

f:id:SAKU39:20210820000740j:plain

一般的なパスタの乾麺100gのカロリーは約350kcalなので、1食あたり約100kcalほどカロリーオフできます。

 

f:id:SAKU39:20210828104647j:plain

このように今はコンビニやスーパーで洋風、和風と色んな味のパスタソースが売っているので短期間で味に飽きることもないと思います。

 

f:id:SAKU39:20210820000813j:plain

f:id:SAKU39:20210820014229j:plain

ちなみに糖質オフのパスタソースもありますが、このようにカロリーだけ見ると普通のパスタソースの方が低い場合もあります。

例えばイオンのカルボナーラソースは1人前76kcal、カーボフの低糖質カルボナーラソースは1人前112kcal。

カーボフは糖質を抑える分、味付けのために他のカロリーの高い何かを加えているのでしょうか?

なので味付けは好きなものを選べば良いと思います。

糖質オフのパスタソースはかなりコスパも悪いので・・・

 

蒟蒻効果で1人前のカルボナーラを作ったとすると249kcal+76kcalで325kcalです。

朝昼晩3回食べても1,000kcal以下。

これだけ食べてりゃ痩せられます。

 

ただここで食いしん坊の方はこう考えると思います。

「パスタ1人前なんかで満足できるわけないじゃん」

実際、僕もそうなので普段僕が食べているかさましパスタを紹介します。

 

パスタを茹でるときにキャベツや白菜などの葉物野菜を50g前後一緒に茹でる。

レタスでもホウレン草でも好きな野菜で良いと思いますし、白滝や糸こんにゃくでも良いと思います。

量も好きな量で良いです。

僕は家事ヤロウでも紹介された↓のレンジでパスタに蒟蒻効果と適当に千切ったキャベツを入れてレンチンしています。

 

f:id:SAKU39:20210820000823j:plain

茹で上がりはこんな感じです。

 

カルボナーラソースはキャベツで味が薄まるので1袋2人前全部使います。

ソースだけだと物足りないという方は、温めるときにハーフベーコン1パックを適当に切って入れましょう。

 

f:id:SAKU39:20210820021113j:plain

ハーフベーコン1パックはだいたい約35g前後でカロリーは80kcal前後です。

 

f:id:SAKU39:20210820000830j:plain

温めたベーコン入りカルボナーラソースをかけて完成です。

画像では分かりづらいですがかなりのボリュームです。

ブラックペッパーを振ればもう少し見栄えが良くなったかもしれません・・・

 

カルボナーラソース2人前使っているのでお皿から溢れんばかりの量ですが、このカロリーを計算すると、

249kcal(蒟蒻効果1束)+11kcal(キャベツ50g)+152kcal(カルボナーラソース2人前)+77kcal(ハーフベーコン1パック)=489kcal

この量で500kcal以下です。

 

f:id:SAKU39:20210820023257j:plain

ちなみに一例として有名パスタチェーン店のカルボナーラは1人前877kcalです。

大盛りパスタのボリュームで400kcal近くカロリーオフ。

 

食いしん坊の方、かさまし蒟蒻効果パスタはかなりおすすめです。

 

 

 

カップ麺】

日清 カップヌードルプロ、シーフードヌードルプロ

f:id:SAKU39:20210820000840j:plain

f:id:SAKU39:20210820000848j:plain

高たんぱく、低糖質のカップヌードルです。

カップヌードルプロ 274kcal、カップヌードル 351kcal。

シーフードヌードルプロ 298kcal、シーフードヌードル 340kcal。

なのでカロリー、糖質オフというよりあくまでも高たんぱく低糖質のカップヌードルです。

 

味は「ちょっとパンチが足りないかなぁ」ってぐらいで普通に食べられますし、この味で高たんぱく低糖質なら十分だと思います。

どちらかというとシーフードヌードルプロの方が美味しかったです。

 

 減量中にどうしてもカップラーメンが食べたくなったときにおすすめです。

 

 

【デザート】

江崎グリコ SUNAO チョコチップ&発酵バター

f:id:SAKU39:20210828122348j:plain

糖質オフのクッキーです。

糖質オフのお菓子ってだいたい美味しくないイメージですが、これは普通のクッキーに近い味でかなり美味しいです。

クッキーは500円玉ぐらいのサイズですので量は少なめ。

 

コスパは悪いですが減量中に罪悪感少なく甘いものを食べたいときにオススメです。

f:id:SAKU39:20210820161707j:image

 

×イマイチだった商品

 

【パスタ】

はごろもフーズ CarbOFF(カーボフ)

f:id:SAKU39:20210820000911j:plain

おすすめで紹介した蒟蒻効果以外の糖質オフパスタでは、はごろもフーズのカーボフという商品が有名です。

こちらは糖質が50%もカットされているんですが、はっきり言って美味しくありません・・・

麺の粉っぽさやボソボソ感がかなりキツいです。

短期間で痩せたいならこちらの方が良いと思いますが、長期計画で減量を考えているなら続かないと思います・・・

スープスパにして何とか食べられるかなって感じです・・・

 

【レトルト丼】

大塚食品 マイサイズ 親子丼、中華丼

f:id:SAKU39:20210828123559j:plain

大塚食品からはおすすめで紹介したカレー以外に、カロリーオフの親子丼や中華丼も発売されています。

ただ親子丼や中華丼のレトルトって普通の商品でも100kcal前後なんですよね・・・

マイサイズの親子丼と中華丼は味も微妙なので、いくら糖質オフとはいえ買う必要はないような気がします・・・

 

【デザート】

シルビア 糖質50%オフ&食物繊維入り メープルドーナツ

f:id:SAKU39:20210820000923j:plain

甘いものを食べたくなったとき用に購入。

Amazonでの評価は高かったんですが味や甘みが薄いのと、独特のアルコールっぽい香りがあって個人的にはイマイチでした。

う〜ん・・・糖質50%オフでこの味なら十分なのかもしれませんが、リピート買いはしませんね・・・

他の味は美味しいのかな?

 

おすすめで紹介したクッキーの方が圧倒的に美味しいです。

 

ヘルシア コーヒー 微糖ミルク

f:id:SAKU39:20210820000935j:plain

これは糖質やカロリーオフというより脂肪の燃焼を助ける飲み物です。

コーヒーが好きなのとAmazonの訳あり品で安くなっていたので購入。

飲んだ瞬間、カプサイシンのような体温が上がりそうな成分を感じます。

ヘルシアってそんなもんなのかもしれませんがこの成分の後味が個人的には合いませんでした。

Amazonレビューで「普通においしい」と書いている人が多かったので期待したんですが、普通の微糖コーヒーではありません。

そもそもヘルシアって効果あるんですかね?

劇的にあるならこのコーヒーもアリですが、プラシーボ効果的な感じならナシかな・・・


【まとめ】

まぁ正直そこまで多くの商品を食べたわけではありませんが、やはり同じダイエット食品でも味など違いがありました。

 

カロリーオフの食品って値段が高めなので色々試すと意外とお金がかかります。

なので色々迷っている方の少しでも参考になればと思います。

たぶん、おすすめした商品なら普段とほぼ同じ食生活でカロリーや糖質を抑えられるんじゃないかと思います。

なるべく食事でストレスを感じることなく減量しましょう!

 

他にもおすすめ商品があれば教えてください!!

 

 

 

 

ドーナツの定番オールドファッション。大手コンビニ3社「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」を食べ比べ。

前回、久々にコンビニ商品の食べ比べをしたんですが

 

www.saku39blog.com

 

久々にやると楽しかったです。

 

なので今回もコンビニ商品の食べ比べをします。

 

今日、食べ比べをするのはドーナツの定番オールドファッションです。

正直ドーナツってあまり食べませんし食べるとしてもモッチリングしか食べないんですが、モッチリング系のドーナツって置いていないコンビニが多いんですよね・・・

 

どのコンビニでも共通で置いてあったのがオールドファッションでしたので大手コンビニ3社セブンイレブンローソンファミリーマートのオールドファッションを食べ比べします。

 

どこのコンビニがオススメなのでしょうか?

f:id:SAKU39:20210824183845j:plain

 

ローソン オールドファッションドーナツ 税込100円

f:id:SAKU39:20210824183909j:plain

1つめはローソンのオールドファッションです。

見ての通りパッケージにチョコが付着しまくっていて見た目が汚いです・・・

ブログ用に綺麗なものが欲しかったので、ローソンは2件回ったんですが全てパッケージにチョコが付着していました。

陳列した人のせいかもしれませんし常温で輸送しているのかもしれませんが、ここで1つローソンに注文と言うかアドバイスです。

↓過去にも食べ比べで色々買ってきましたが、総菜系もパッと見で何の総菜か分かりづらいですし美味しそうに見えません。

f:id:SAKU39:20210824184327j:plain

f:id:SAKU39:20210824184337j:plain

ライバル2社と比べて圧倒的にパッケージセンスが悪いので、デザインに力を入れればもっと売れる商品もあると思いますし食品ロスも減ると思います。

オールドファッションもビニールのパッケージにチョコがベタベタ付いていると汚く見えて買う気がなくなるので、夏場だけでもパッケージを変えた方が良いと思います。

 

f:id:SAKU39:20210824185115j:plain

ローソンへの愚痴みたいになりましたが、中身を取り出すとこんな感じで綺麗です。

 

f:id:SAKU39:20210824185326j:plain

内容量は実測値で約85g

カロリーは398kcal

製造者は山崎製パン株式会社です。

 

食感は一般的にイメージするオールドファッションと比べるとサクサク感が少なめです。

どちらかと言うとコンビニやスーパーで売っているミルクドーナツっぽい食感です。

硬めのミルクドーナツというか柔らかめのオールドファッションというか。
f:id:SAKU39:20210824185557j:image

味は甘すぎず程よい甘さです。

チョコが少しビターな味に感じました。

オールドファッションというか一般的にイメージするドーナツにちょっとビターなチョコをかけたようなイメージが近いと思います。

 

ファミリーマート オールドファッションドーナツ 税込108円

f:id:SAKU39:20210824190640j:plain

2つ目はファミリーマートです。

ローソンのパッケージに愚痴を言ったように、ファミリーマートのパッケージはよく考えてあります。

パッケージにドーナツの写真をプリントすることで、どれだけチョコが溶けてパッケージに付いても見えないようになっています。

 

f:id:SAKU39:20210824191425j:plain

中はこんな感じです。

見た目からローソンのオールドファッションよりサクサクしていそうです。

 

f:id:SAKU39:20210824191626j:plain

内容量は実測値で約95g

カロリーは474kcal

製造者は山崎製パン株式会社です。

 

食感は表面がファミリーマートよりサクッとしています。

ドーナツ部分は正直、僕のバカ舌ではローソンのオールドファッションとの味の違いが分かりませんでした・・・

名前に「オールド」が入っているぐらい昔からあるドーナツなので、砂糖や牛乳など材料のベストなバランスは決まっているのかもしれません。

チョコは少し甘めでミルクチョコのような味です。

一般的にイメージするオールドファッションだと思います。

 

セブンイレブン 口どけチョコのオールドファッション 税込108円

f:id:SAKU39:20210824192553j:plain

最後はセブンイレブンのオールドファッションです。

パッケージは右半分のみ透明ですがほとんどチョコは付着していませんでした。

陳列するスタッフの丁寧さの違いかもしれませんし、セブンイレブンは冷蔵で輸送していてローソンは常温で輸送しているのかもしれませんし、セブンイレブンは封入するときにチョコ部分が左側を向くようにしているのかもしれません。

 

f:id:SAKU39:20210824193221j:plain

中身はこんな感じです。

見るからにしっかり揚げてあるのが分かります。

 

f:id:SAKU39:20210824193313j:plain

内容量は実測値で約75g

カロリーは406kcal

製造者はガーデンベーカリー株式会社です。

 

食感は1番サクサクしています。

じっくり長時間揚げた感じなのでサクサク感と香ばしさがあります。

ドーナツ部分の味の違いはこちらもよく分かりませんでした・・・

僕の舌がおかしいのかもしれませんが、3社ともほぼ一緒だと思います。

チョコはビターというよりファミリーマートのオールドファッションと同じようなミルクチョコという感じです。

 

サクサク感が強く九州で売っているマンハッタンを柔らかくしたようなイメージです。

(マイナーな例えですみません。マンハッタン超美味しいんですよ)

 

【まとめ】

f:id:SAKU39:20210824200731j:plain

今回はドーナツの定番オールドファッションを食べ比べしました。

まぁドーナツを食べたいと思ったらミスタードーナツに行くという方がほとんどだと思いますので、あまり参考にはならないと思います。

 

オールドファッションのオススメ順は

ローソン > ファミリーマート > セブンイレブン

です。

ただこれは味に関してほぼ違いが分からなかったので、かなり個人的な意見になります。

 

おすすめ1位はローソンです。

味はどこもほぼ同じにしか感じなかったんですが、個人的に長時間揚げたようなサクサクドーナツが苦手なんですよね・・・

油を大量に吸っている感じがして気持ち悪くなってしまいます。

なので1番サクサク感の少なかったローソンが個人的には最もオススメです。

カロリーも1番低いですし、甘いドーナツにビターなチョコというところも個人的に高得点でした。

ローソンはパッケージで損をしていますね。

2位はファミリーマートです。

単純に次にサクサク感が少なかったから。

量が1番多かったのでお得感があります。

ただその分カロリーも1番高いです。

3位はセブンイレブン

サクサク感と香ばしさがちょっと油を凝縮したように感じられてイマイチでした・・・

メロンパンの耳?ふち?のようなサクサクが好きな人は合うかもしれませんが、個人的には合いませんでした。

 

オールドファッションの味の違いは僕の味覚では分からなかったので、その他の要素でおすすめ順を決めました。

食感などの好みは人それぞれなので、気になる方は実際に食べ比べしてみて感想を教えてください。

 

次のドーナツはモッチリング系が各コンビニで揃ったら食べ比べしたいと思います。

 

 

 

フランスパンに染み込んだ甘い練乳が美味しいミルクフランス。大手コンビニ3社「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」を食べ比べ。

最近オリンピックのサッカーとキャプテン翼ばかりでサッカーブログのようになっていたので、久々にコンビニの食べ比べ。

 

今回、食べ比べするのは甘いミルククリームをフランスパンで挟んだミルクフランスです。

斬新なパンだと思っていたら、いつの間にか定番のパンになっていました。

昔はフランスパンの切れ目に練乳を垂らしただけだったと思うんですが、最近は甘いミルククリームに進化しています。

 

いつも通り大手コンビニ3社セブンイレブンローソンファミリーマートを食べ比べ。

 

どこのミルクフランスが1番美味しいのでしょうか?

f:id:SAKU39:20210821210719j:plain

 

ちなみにこれまで食べ比べした中で最もアクセス数が多いのはエビチリの食べ比べなんですが、何故なんでしょうか・・・

www.saku39blog.com

 

 

ファミリーマート 濃厚ミルクフランス 税込138円

f:id:SAKU39:20210821211329j:plain

ますはファミリーマートのミルクフランス。

もう時間が経ちすぎて忘れてしまいましたが、過去の食べ比べを見返してみると甘いパンは結構満足度が高いようなので期待です。

 

f:id:SAKU39:20210821211913j:plain

見た目はこんな感じです。

ちょっと焦げ茶色のパンに白い粉がなぜか半分だけかかっています。

 

f:id:SAKU39:20210821212025j:plain

内容量は実測値で83g

カロリーは378kcal

製造者は山崎製パン株式会社です。

 

パンはちょっとパサパサ感が強いです。

原材料を見てみるとライ麦が使われているようなのでそれで茶色くてパサパサしているんだと思います。

ミルククリームは練乳と言うより甘いマーガリンという感じです。

ライ麦パンの香りが好きな方にはオススメですが、個人的には少しパサパサ感が強すぎるかなぁ・・・と感じました。

 

ローソン ちぎれるミルクフランス 税込130円

f:id:SAKU39:20210821212828j:plain

次はローソンのミルクフランスです。

右上に「おすすめ」と書いてあります。

そんなにローソンのミルクフランスって人気だったっけ?

 

f:id:SAKU39:20210821213041j:plain

見た目はこんな感じです。

なんか・・・芋虫っぽいというかナウシカ王蟲っぽいというか・・・

Amazon | タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 王蟲 ノンスケール ...

千切る用の切り込み必要ですかね?

 

f:id:SAKU39:20210821213520j:plain

内容量は実測値で約81g

カロリーは349kcal

製造者は山崎製パン株式会社です。

 

パンは少ししっとり感というかもっちり感のあるフランスパンです。

硬すぎず柔らかすぎずミルクフランスに合う理想の硬さだと思います。

ミルククリームは練乳と牛乳を混ぜたような味でミルク感が強く、かなり美味しいです。

ファミマのミルクフランスは食べた瞬間「甘いマーガリンっぽい」と感じたんですが、こちらは「甘さを抑えた練乳っぽい」と感じました。

ミルククリームのクオリティが高く、かなり美味しいミルクフランスです。

 

セブンイレブン 練乳ミルクフランス 税込140円

f:id:SAKU39:20210821214629j:plain

最後はセブンイレブン

だいたいどんな商品でも大ハズレはない印象です。

袋の上部に少しミルククリームが付いていますが、今回は綺麗な状態のまま持ち帰るのが凄く大変でした。

 

f:id:SAKU39:20210821214849j:plain

見た目はこんな感じ。

斜めの焼き目などセブンイレブンのパンは見た目がオシャレなものが多い印象です。

 

f:id:SAKU39:20210821215014j:plain

内容量は実測値で約90g

カロリーは382kcal

製造者はガーデンベーカリー株式会社です。

 

ミルククリームはどちらかと言うとファミリーマートのミルクフランスに近く、甘いマーガリンのような感じです。

パンはローソンのパンと同じぐらいのしっとり感ですが、他の2社と違いパンにほんの少し塩味が付いています。

この塩味とミルククリームの甘さが絶妙なバランスで混ざり合って、かなり美味しいです。

よく考えたら「塩パン」があるぐらいなので、それでミルククリームを挟んだら美味しいに決まっています。

これは美味しいです。

 

【まとめ】

f:id:SAKU39:20210821220115j:plain

今回はコンビニのミルクフランスを食べ比べしました。

 

久々に食べたらやっぱり美味しいですね。

食べ比べした感想ですがミルククリームはローソンセブンイレブンファミリーマートという感じでローソンがミルク感が強く1番美味しかったです。

ただパンに関してはセブンイレブンローソンファミリーマートという感じでセブンイレブンの塩味が美味しかったです。

 

総合的なオススメ順は

セブンイレブンローソンファミリーマート

です。

 

1位はセブンイレブンです。

ミルククリームの甘さとパンの塩味のバランスが絶妙でクオリティが高かったです。

ミルクフランスが食べたくなったらセブンイレブンへ行きましょう。

2位はローソンです。

ミルクフランスの主役のミルククリームが1番美味しかったです。

アイスなどで「濃厚ミルク」が好きな方はローソンのミルクフランスがオススメです。

3位はファミリーマート

パンのパサパサ感とミルククリームのマーガリン感がちょっとイマイチでした・・・

ライ麦パンが好きな方は気に入るかもしれませんが、そうじゃない方が敢えて選ぶ理由はないと思います。

 

久々に食べ比べしたので細かい味の違いが分かりませんでした・・・

なので人によっては味の感じ方が違うかもしれません。

 

もしミルクフランスが食べたくなった方はセブンイレブンへ行きましょう!

 

 

 

 

 

キャプテン翼Ⅲプレイ日記⑲。前回、アルゼンチンユースに2-0からの逆転負けを喫した全日本ユース。リベンジマッチです。

スーパーファミコンソフト キャプテン翼3プレイ日記19回目。

 

またかなり間が空きました。

オリンピックのサッカーやゼルダの伝説スカイウォードソードHDで書く時間がなかったのと、単純に18回も同じゲームのブログを書いていて飽きていました・・・

でも最後まで書きます。

 

前回は翼くんを欠きながらもアルゼンチンユースから2点リードを奪い楽勝かと思ったら本気を出したディアスくんに逆転されるという、現実の日本代表のような試合展開でした。

 

www.saku39blog.com

 

その続きです。

 

【ユニバーサル・ユース 第4試合 全日本ユース VS アルゼンチンユース】

 

f:id:SAKU39:20210806020853j:plain

リベンジマッチです。

 

f:id:SAKU39:20210806020856j:plain

スタメンは前回と同じ。

翼くんが怪我で出場できません。

 

前半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210806020859j:plain

全日本ユースボールでキックオフ!!

 

f:id:SAKU39:20210806020903j:plain

序盤はお互いリズムをつかめず中盤での攻防が続きます。

前半9分、先にチャンスを作ったのはアルゼンチンユース。

しかし全日本ユースは次藤くんが止めに行きます。

 

f:id:SAKU39:20210806020906j:plain

次藤くん「吹っ飛ばしてやるタイ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020909j:plain

次藤くん必殺のパワータックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020912j:plain

ディアスくん、これをかわした!

 

f:id:SAKU39:20210806020916j:plain

そしてそのままパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020919j:plain

ディアスくんの相棒パスカルくん、これをダイレクトで返します。

 

f:id:SAKU39:20210806020922j:plain

ディアスくんフリーで高いボールに合わせる!

 

f:id:SAKU39:20210806020926j:plain

ディアスくんヘディングシュートだ!

※なぜかディアスくんはオーバーヘッドなどの高いボールに対する必殺技を持っていません。

 

f:id:SAKU39:20210806020929j:plain

若林くん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210806020932j:plain

だが届かなーい!

 

このゲームの若林くんは本当に頼りになりません・・・ 

 

f:id:SAKU39:20210806020056j:plain

あっと早田くんがカバーに入っている!

 

f:id:SAKU39:20210806020059j:plain

しかし惜しくも届かなーい!

 

f:id:SAKU39:20210806020102j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210806020106j:plain

前半11分、アルゼンチンユースが先制!

ディアスくん、パスカルくんとの見事なワンツーからヘディングシュートを叩き込みました!

さすが天才ディアスくん!

逆に翼くんを欠く全日本ユースは苦しいスタートになりました。

 

f:id:SAKU39:20210806020109j:plain

全日本ユースボールで試合再開です。

和夫くん前線へパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020112j:plain

日向くんへ通った!

 

f:id:SAKU39:20210806020115j:plain

日向くん「走れ稲妻!うおォォォーーー!」

 

f:id:SAKU39:20210806020118j:plain

日向くん必殺ライトニングタイガーだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020122j:plain

シュートは轟音を上げながらゴールへ向かう!

 

f:id:SAKU39:20210806020125j:plain

アルゼンチンユースGKブアジェルくん飛びついた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020128j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210806020131j:plain

ブアジェルくん吹っ飛んだー!

 

f:id:SAKU39:20210806020135j:plain

ネットを突き破った!!

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210806020138j:plain

後半14分、全日本ユースがすぐさま同点に追い付きました!

ゴールを決めたのはエースストライカーの日向くん!

ゴールキーパーを吹っ飛ばす強烈なシュートでアルゼンチンユースゴールを突き破りました!

 

f:id:SAKU39:20210806020141j:plain

アルゼンチンユースボールで試合再開です。

サトルステギくん、いきなり大きくサイドチェンジです。

 

f:id:SAKU39:20210806020144j:plain

アルゼンチンユースMFアムレートくんトラップ!

 

f:id:SAKU39:20210806020147j:plain

まだゴールまで距離はありますがアムレートくん思い切って強烈なシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020150j:plain

次藤くんブロックに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020153j:plain

次藤くん、この強烈なシュートをトラップだ!

さすが全日本の壁です!

 

f:id:SAKU39:20210806020156j:plain

次藤くん奪ったボールを前線へパス。

 

f:id:SAKU39:20210806020159j:plain

このボールにディアスくんが向かっていく!

 

f:id:SAKU39:20210806020203j:plain

ディアスくん、このボールをカットだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020206j:plain

ディアスくん「よし!行くぞ!!」

ディアスくん、気合を入れた!

 

「天才の証明」を使うの早すぎるって・・・

 

f:id:SAKU39:20210806020209j:plain

ディアスくん、ゴール前まで持ち込んだ!

若林くんと1対1だ!

 

f:id:SAKU39:20210806020212j:plain

ディアスくんドリブルで抜きにかかる!

 

f:id:SAKU39:20210806020215j:plain

若林くん飛び出した!!

 

f:id:SAKU39:20210806020219j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210806020225j:plain

若林くんの手がディアスくんの足に掛かってしまったか!?

若林くんファウルを取られました!

アルゼンチンユースにペナルティキックが与えられます!

 

f:id:SAKU39:20210806020228j:plain

PKのキッカーは何故かディアスくんではなくバビントンくん。

バビントンくん蹴りました!

 

f:id:SAKU39:20210806020231j:plain

若林くんコースを読んでいた!

 

f:id:SAKU39:20210806020235j:plain

若林くん止めたー!

若林くん、自ら招いてしまったPKのピンチを見事防ぎました!

 

f:id:SAKU39:20210806020238j:plain

しかし若林くんが弾いたボールを拾ったのはアルゼンチンユースのディアスくん。

ここは次藤くんと三杉くんがすぐに囲みます!

 

f:id:SAKU39:20210806020241j:plain

ディアスくん「行くぞ次藤!」

 

f:id:SAKU39:20210806020244j:plain

次藤くん「抜かせんタイ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020247j:plain

次藤くんパワータックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020250j:plain

ディアスくんドリブル!

 

f:id:SAKU39:20210806020254j:plain

ディアスくん、次藤くんのタックルをかわしました!

 

f:id:SAKU39:20210806020257j:plain

次藤くん「いかんタイ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020301j:plain

三杉くん身体をぶつけて止めに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020304j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210806020310j:plain

なんと三杉くんファウルを取られた!

またもアルゼンチンユースにPKが与えられます!

猛抗議する全日本ユースイレブンですが判定は覆りません。

 

f:id:SAKU39:20210806020314j:plain

キッカーは先ほど止められたバビントンくん。

今度は決められるか!?

 

f:id:SAKU39:20210806020317j:plain

若林くん逆を突かれた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020320j:plain

ゴーーール!!

 

f:id:SAKU39:20210806020323j:plain

アルゼンチンユース、バビントンくんがPKを決め再びリードを奪いました!

PKを1度は止めた若林くんでしたが2度目は逆を突かれました。

 

f:id:SAKU39:20210806020326j:plain

前半24分、同点に追い付きたい全日本ユースの攻撃。

政夫くんがボールを運びます。

しかしアルゼンチンユースMFバレリーくんがマークに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020329j:plain

政夫くん「行くぞ和夫!」

 

f:id:SAKU39:20210806020333j:plain

和夫くん「兄ちゃん!」

 

f:id:SAKU39:20210806020336j:plain

出ました!

立花兄弟のジェミニアタック!!

 

f:id:SAKU39:20210806020339j:plain

高速のパス交換でアルゼンチンユース守備陣を次々と突破していきます!

 

f:id:SAKU39:20210806020342j:plain

政夫くんの前に高いボールが上がった!

 

f:id:SAKU39:20210806020345j:plain

政夫くん「行くぞ!和夫!俺たちの空中技!」

 

f:id:SAKU39:20210806020348j:plain

これは立花兄弟のスカイラブハリケーンだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020352j:plain

政夫くん空中からヘディングを叩きつけた!

 

f:id:SAKU39:20210806020355j:plain

ブアジェルくん飛びつく!

 

f:id:SAKU39:20210806020358j:plain

弾いた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020401j:plain

しかしこのボールを拾ったのは全日本ユースの新田くんです!

 

f:id:SAKU39:20210806020404j:plain

新田くん「行けェー!!隼シュート!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020407j:plain

新田くん得意の隼シュートだ!!

全日本ユースの波状攻撃!

 

f:id:SAKU39:20210806020411j:plain

ブアジェルくんこのシュートにも飛びつく!!

 

f:id:SAKU39:20210806020414j:plain

なんとか弾いた!!

ブアジェルくん連続セーブでアルゼンチンゴールを守りました!

 

f:id:SAKU39:20210806020420j:plain

前半終了間際、アルゼンチンユースはボランチのバレリーくんがボールを運びます。

しかしここは松山くんがボールを奪いに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020423j:plain

松山くん「抜かせるか!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020427j:plain

ここは松山くんイーグルタックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020430j:plain

バレリーくんドリブルで抜きに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020433j:plain

松山くんボールを奪ったー!

 

f:id:SAKU39:20210806020437j:plain

松山くん「ここだ!ここで決めるんだ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020440j:plain

松山くん、そのまま必殺のイーグルショットだ!!

 

f:id:SAKU39:20210806020443j:plain

ボールは地面すれすれをゴールまで一直線に進んでいる!!

 

f:id:SAKU39:20210806020446j:plain

ブアジェルくん横っ飛び!

 

f:id:SAKU39:20210806020450j:plain

だが届かなーい!!

 

f:id:SAKU39:20210806020453j:plain

バインッ!!

あっとこれは惜しくもゴールポストだ!

全日本ユース同点ならず!!

 

f:id:SAKU39:20210806020456j:plain

ピッピー!!

ここで前半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210806020459j:plain

激しい攻防が続いた前半ですがアルゼンチンユースの1点リードで折り返しです。

全日本ユースは後半で逆転できるのでしょうか。

 

後半戦キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210806020503j:plain

アルゼンチンユースボールで後半戦スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210806020506j:plain

※まずは前回と同じイベントシーンから始まります。

ディアスくんの高速ドリブル!

 

f:id:SAKU39:20210806020509j:plain

岬くん「くっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020512j:plain

日向くん「な・なにィ!」

 

f:id:SAKU39:20210806020516j:plain

ディアスくんパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020519j:plain

たぶんパスカルくんのリターン!

 

f:id:SAKU39:20210806020523j:plain

ディアスくん前方へ飛んだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020526j:plain

ディアスくんの前転シュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210806020529j:plain

若林くん飛びついた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020532j:plain

かろうじて弾いた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020535j:plain

翼くん「これだ!!」

これを見た翼くんがネオサイクロンのヒントを得ます。

 

イベントシーン終了。

 

f:id:SAKU39:20210806020539j:plain

全日本ユースの攻撃。

司令塔の岬くん、前線へパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020542j:plain

日向くんへ通った!

 

f:id:SAKU39:20210806020545j:plain

日向くん「走れ稲妻!うおォォォーーー!」

 

f:id:SAKU39:20210806020548j:plain

日向くん、今日2本目のライトニングタイガーだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020552j:plain

日向くん「くらえぇぇぇーーー!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020555j:plain

ブアジェルくん懸命に飛びついた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020558j:plain

だが届かない!

 

f:id:SAKU39:20210806020602j:plain

またもネットを突き破った!

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210806020605j:plain

後半5分、日向くんのライトニングタイガーが再びアルゼンチンユースゴールを突き破りました!!

全日本ユースがエースストライカーのゴールでまたも同点に追い付きました!

一進一退の攻防が続くこの試合、どちらが勝利を掴むのでしょうか!

 

f:id:SAKU39:20210806020608j:plain

同点に追い付かれたアルゼンチンユース、ディアスくんを中心に攻めます。

しかしここは岬くんが止めに行く!

 

f:id:SAKU39:20210806020612j:plain

ディアスくん「行くぞ岬!」

 

f:id:SAKU39:20210806020615j:plain

岬くん「通さないよ!」

 

f:id:SAKU39:20210806020618j:plain

岬くんスライディングだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020621j:plain

ディアスくんドリブル!!

 

f:id:SAKU39:20210806020625j:plain

ディアスくん華麗にかわしたー!

 

f:id:SAKU39:20210806020628j:plain

岬くん「くっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020631j:plain

しかしここにはさらに石崎くんと次藤くんが待ち構えていた!

 

f:id:SAKU39:20210806020634j:plain

全日本ユースゴールは目と鼻の先!

ここは2人とも最強の技で止めに行く!!

 

f:id:SAKU39:20210806020637j:plain

あっとディアスくん、シュートと見せかけてドリブル突破だ!

 

f:id:SAKU39:20210806020641j:plain

シュートを警戒して顔面ブロックの準備をしていた石崎くん、予想が外れて破れかぶれだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020644j:plain

おおーっと!!

 

f:id:SAKU39:20210806020647j:plain

石崎くん反則を取られた!

 

f:id:SAKU39:20210806020650j:plain

なんとアルゼンチンユースにこの試合3本目のPKが与えられます!

 

f:id:SAKU39:20210806020653j:plain

今回もキッカーはなぜかバビントンくん。

ボールを蹴った!

 

f:id:SAKU39:20210806020656j:plain

若林くん読んでいる!!

 

f:id:SAKU39:20210806020700j:plain

若林くん止めたー!!

なんと若林くん、PK3本のうち2本を止めました!

恐るべきセーブ率です!

 

f:id:SAKU39:20210806020703j:plain

このボールを拾った三杉くん、前線へパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020706j:plain

しかし「天才の証明」をすでに発動しているディアスくん、このボールをカットだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020709j:plain

危険な場所でボールを奪われてしまった全日本ユース!

ディアスくんと若林くんの1対1だ!

 

f:id:SAKU39:20210806020713j:plain

ディアスくんここはシュートを打たず抜きにかかる!!

 

f:id:SAKU39:20210806020716j:plain

若林くん飛び出した!

 

f:id:SAKU39:20210806020719j:plain

若林くんボールを弾いた!!

アルゼンチンユース勝ち越しゴールならず!

S.G.G.K若林くん、このピンチを防ぎました!

 

f:id:SAKU39:20210806020722j:plain

ピンチを凌いだ全日本ユース、カウンターを仕掛けます。

しかしパスを受けた和夫くんにアルゼンチンユースDFブローゾくんがマークに付いた!

 

f:id:SAKU39:20210806020726j:plain

和夫くん「兄ちゃん!」

 

f:id:SAKU39:20210806020729j:plain

政夫くん「行くぞ和夫!」

 

f:id:SAKU39:20210806020732j:plain

ここは立花兄弟のジェミニアタックだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020735j:plain

アルゼンチンユースの守備を次々と突破していく!!

 

f:id:SAKU39:20210806020738j:plain

和夫くんの前に高いボールが上がった!

 

f:id:SAKU39:20210806020741j:plain

政夫くん「行くぞ!和夫!俺達の空中技!

 

f:id:SAKU39:20210806020745j:plain

立花兄弟、今日2本目のスカイラブハリケーンだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020748j:plain

今度は和夫くんが角度を付けたヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020751j:plain

ブアジェルくん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210806020754j:plain

かろうじて弾いた!

ブアジェルくんも全日本ユースに追加点を与えません!

 

f:id:SAKU39:20210806020757j:plain

しかし押し気味に試合を進めるのは全日本ユース。

後半24分、新田くんパス!

 

f:id:SAKU39:20210806020801j:plain

松山くんダイレクトで返す!

 

f:id:SAKU39:20210806020804j:plain

新田くん低いボールに合わせる!

しかしここにはアルゼンチンユースDFライモンドくんがマークに付いている!

 

f:id:SAKU39:20210806020807j:plain

新田くん「隼ボレーシュートだあっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020811j:plain

新田くんこのボールをダイレクトでボレーシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210806020814j:plain

ブアジェルくん反応している!

 

f:id:SAKU39:20210806020818j:plain

なんとか弾いた!!

 

f:id:SAKU39:20210806020821j:plain

しかし弾いたボールは和夫くんの前に飛んでいる!

 

f:id:SAKU39:20210806020824j:plain

全日本ユースはチャンス!

アルゼンチンユースGKブアジェルくん倒れている!

 

f:id:SAKU39:20210806020827j:plain

次藤くん「立花!飛べタイ!!」

 

f:id:SAKU39:20210806020831j:plain

立花兄弟「頼むぞ次藤!」

 

f:id:SAKU39:20210806020834j:plain

これは立花兄弟と次藤くんの合体技!!

 

f:id:SAKU39:20210806020840j:plain

スカイラブツインシュートだ!!

 

f:id:SAKU39:20210806020844j:plain

ブアジェルくん立ち上がって飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210806020847j:plain

だが届かなーい!

 

f:id:SAKU39:20210806020850j:plain

バインッ!!

あっと大きく揺れたボールがポストに当たってしまった!

全日本ユースの連続攻撃でしたが今回も追加点は奪えません!

 

 

f:id:SAKU39:20210819162052j:plain

連続ピンチを凌いだアルゼンチンユース、反撃に出ます。

後半終了間際、サトルステギくんアーリークロスを上げた!

 

f:id:SAKU39:20210819162056j:plain

ディアスくんヘディングシュート!

 

f:id:SAKU39:20210819162059j:plain

若林くん飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210819162103j:plain

パンチング!!

若林くん見事セーブ!

 

f:id:SAKU39:20210819162106j:plain

しかしこのボールを拾ったのはアルゼンチンユース。

 

f:id:SAKU39:20210819162111j:plain

ライモンドくん中に上げた!

 

f:id:SAKU39:20210819162118j:plain

バビントンくん、このボールをスルーだ!!

 

f:id:SAKU39:20210819162121j:plain

スルーにつられて若林くんバランスを崩した!

 

f:id:SAKU39:20210819162125j:plain

ボールの先にはサトルステギくん!

しかしここには次藤くんがマークに付いている!

 

f:id:SAKU39:20210819162128j:plain

サトルステギくん向かっていく!

 

f:id:SAKU39:20210819162131j:plain

次藤くんもボールに向かう!

 

f:id:SAKU39:20210819162135j:plain

ドンッ!!

 

f:id:SAKU39:20210819162138j:plain

あぁーっと!

次藤くん吹っ飛ばされた!!

 

f:id:SAKU39:20210819162141j:plain

残り時間はあとわずか、サトルステギくん必殺のダイナマイトヘッドだー!

 

f:id:SAKU39:20210819162145j:plain

若林くん体勢を立て直して懸命に飛びついた!!

 

f:id:SAKU39:20210819162148j:plain

だが届かなーい!

 

わかばやーし!!

 

f:id:SAKU39:20210819162151j:plain

バインッ!!

おっとこれはゴールポスト直撃!

全日本ユースは命拾いです!

 

f:id:SAKU39:20210819162154j:plain

しかし跳ね返ったボールはアルゼンチンユースMFファーティマくんの前へ。

 

f:id:SAKU39:20210819162157j:plain

若林くんバランスを崩している!

 

f:id:SAKU39:20210819162201j:plain

ファーティマくんボールを押し込んだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162204j:plain

若林くんこのボールにも反応している!!

 

f:id:SAKU39:20210819162208j:plain

パンチング!!

若林くん全日本ユースゴールを死守だー!!

 

f:id:SAKU39:20210819162211j:plain

ピッピッピー!!

そのまま後半戦も終了です。

 

f:id:SAKU39:20210819162214j:plain

アルゼンチンユースリードで始まった後半は全日本ユースが日向くんのゴールで同点に追い付くという展開でした。

試合はこのまま延長戦に入ります。

 

また延長戦・・・

 

延長戦前半キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210819162218j:plain

全日本ユースボールで延長前半スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210819162221j:plain

ボールを運ぶ岬くん。

しかしここはサトルステギくん、ディアスくん、パスカルくんに囲まれます。

 

f:id:SAKU39:20210819162225j:plain

岬くん3人を抜きにかかる!

 

f:id:SAKU39:20210819162228j:plain

サトルステギくん向かっていく!

 

f:id:SAKU39:20210819162231j:plain

岬くん難なくかわした!

 

f:id:SAKU39:20210819162234j:plain

続いてディアスくんが向かっていく!

 

f:id:SAKU39:20210819162237j:plain

ディアスくんボールを奪った!

さすがの岬くんでも3人相手は無理があったか!?

 

f:id:SAKU39:20210819162241j:plain

しかしすぐさま政夫くんと日向くんがボールを奪い返しに行きます。

 

f:id:SAKU39:20210819162244j:plain

ディアスくん「行くぞ政夫!」

 

f:id:SAKU39:20210819162247j:plain

政夫くん「ここは通さねェ!」

 

f:id:SAKU39:20210819162250j:plain

ここは立花兄弟の必殺技だ!

 

f:id:SAKU39:20210819162255j:plain

政夫くんのスカイラブタックル!!

 

f:id:SAKU39:20210819162258j:plain

ディアスくん得意のドリブル!!

 

f:id:SAKU39:20210819162302j:plain

政夫くんボールを奪った!

この試合攻守に大活躍の立花兄弟、天才ディアスくんのドリブルも止めました!

 

f:id:SAKU39:20210819162305j:plain

政夫くん、奪ったボールを前線へパス!

 

f:id:SAKU39:20210819162310j:plain

しかし今度はアルゼンチンユースの守備の要ガルバンくんがこのボールをカットだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162313j:plain

そのガルバンくんに日向くんと岬くんがプレッシャーをかけます。

 

f:id:SAKU39:20210819162316j:plain

ガルバンくんパス!

 

f:id:SAKU39:20210819162319j:plain

岬くん「獲るっ!」

 

f:id:SAKU39:20210819162322j:plain

パスを完全に読んでいた岬くん、華麗にムーンサルトパスカットだ!!

さすがはフィールドのアーティスト、スタジアムを湧かせます!

 

f:id:SAKU39:20210819162327j:plain

岬くんそのままパス!

 

f:id:SAKU39:20210819162330j:plain

このパスが日向くんへ通った!

 

f:id:SAKU39:20210819162333j:plain

日向くん「走れ稲妻!うおォォォーーー!」

 

f:id:SAKU39:20210819162336j:plain

ここで日向くん今日3本目のライトニングタイガーだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162339j:plain

日向くん「これで勝ち越しだー!」

 

f:id:SAKU39:20210819162342j:plain

アルゼンチンユースGKブアジェルくん懸命に飛ぶ!!

 

f:id:SAKU39:20210819162346j:plain

触ることさえ出来なーい!

 

f:id:SAKU39:20210819162351j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210819162354j:plain

延長前半6分、日向くんのライトニングタイガーがアルゼンチンユースゴールに突き刺さりました!

全日本ユース、この試合初めてリードを奪いました!

決めたのはもちろん全日本ユースのエース日向くん!

このゴールでハットトリック達成です!!

 

f:id:SAKU39:20210819162357j:plain

勢いに乗る全日本ユース、攻撃の手を緩めません。

 

f:id:SAKU39:20210819162401j:plain

政夫くん「行くぞ和夫!」

 

f:id:SAKU39:20210819224907j:plain

和夫くん「兄ちゃん!」

f:id:SAKU39:20210819162407j:plain

延長戦に入ってもまだまだ元気な立花兄弟、ここもジェミニアタックで次々と突破していく!

 

f:id:SAKU39:20210819162410j:plain

アルゼンチンユースはまだ対応できません!

 

f:id:SAKU39:20210819162414j:plain

政夫くんの前にボールが上がった!

ブアジェルくんと1対1だ!

 

f:id:SAKU39:20210819162417j:plain

政夫くん「行くぞ!和夫!俺達の空中技!」

 

f:id:SAKU39:20210819162420j:plain

原作では身体の成長とともに使うのが難しくなってきているスカイラブハリケーンですが、ゲームの中では関係ありません!

 

f:id:SAKU39:20210819162424j:plain

政夫くんのスカイラブハリケーンだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162427j:plain

政夫くんの強烈なヘディングシュートだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162430j:plain

シュートに備えていたブアジェルくん、飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210819162434j:plain

だが届かなーい!

 

f:id:SAKU39:20210819162437j:plain

バインッ!!

しかしこれは惜しくもゴールポストを直撃!

全日本ユース追加点ならず!!

 

f:id:SAKU39:20210819162440j:plain

ピッピー!!

ここで延長前半終了です。

 

f:id:SAKU39:20210819162444j:plain

全日本ユースが日向くんのゴールでこの試合初めてリードを奪いました。

試合は残り15分、試合はどういう結末を迎えるのでしょうか。

 

延長戦後半キックオフ!!

f:id:SAKU39:20210819162447j:plain

アルゼンチンユースボールで延長後半スタートです。

 

f:id:SAKU39:20210819162451j:plain

延長後半は意地と意地のぶつかり合い、中盤での攻防が続きます。

アルゼンチンユースは天才ディアスくんに全てをかけます。

ここは政夫くんが止めに行く!

 

f:id:SAKU39:20210819162454j:plain

ディアスくん「行くぞ政夫!」

 

f:id:SAKU39:20210819162457j:plain

政夫くん「ここは通さねェ!」

 

f:id:SAKU39:20210819162500j:plain

政夫くんのスカイラブタックル!

 

f:id:SAKU39:20210819162503j:plain

ディアスくんドリブルで抜きにかかる!

 

f:id:SAKU39:20210819162506j:plain

ディアスくん抜けない!

政夫くん、なんとかボールに触りました!

 

f:id:SAKU39:20210819162510j:plain

中盤での激しい奪い合いが続く延長後半も残り2分、アルゼンチンユースはここもディアスくんが仕掛けます!

 

f:id:SAKU39:20210819162514j:plain

ディアスくん「行くぞ次藤!」

 

f:id:SAKU39:20210819162517j:plain

次藤くん「抜かせんタイ!!」

 

f:id:SAKU39:20210819162520j:plain

次藤くんのパワータックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162523j:plain

次藤くん、ディアスくんを吹っ飛ばしてボールを奪った!

アルゼンチンの天才を全日本の壁が止めましたー!

 

f:id:SAKU39:20210819162527j:plain

延長後半耐えに耐えた全日本ユース、ここから高速カウンターだ!

ボールを奪った次藤くん、鋭いパス!

 

f:id:SAKU39:20210819162531j:plain

岬くんトラップ!

 

f:id:SAKU39:20210819162535j:plain

しかしここにはアルゼンチンユースの守備の要ガルバンくんがマークに付いている!

 

f:id:SAKU39:20210819162539j:plain

お返しと言わんばかりにガルバンくんパワータックルだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162542j:plain

岬くん華麗にかわした!

 

f:id:SAKU39:20210819162545j:plain

そしてパスを出した!

 

f:id:SAKU39:20210819162548j:plain

おっと、ここで延長後半もロスタイムに突入です。

 

f:id:SAKU39:20210819162552j:plain

日向くん、このパスをダイレクトで返します。

 

f:id:SAKU39:20210819161953j:plain

岬くん「今だ!」

 

f:id:SAKU39:20210819161957j:plain

全日本ユースの流れるような攻撃!

最後は岬くん渾身のジャンピングボレーだ!!

 

f:id:SAKU39:20210819162001j:plain

ブアジェルくん何とか反応している!!

 

f:id:SAKU39:20210819162005j:plain

弾いた!!

 

f:id:SAKU39:20210819162008j:plain

しかしこのボールを拾ったのは全日本ユースの早田くんです。

 

f:id:SAKU39:20210819162011j:plain

早田くん「カミソリパスだー!」

 

f:id:SAKU39:20210819162014j:plain

早田くん必殺のカミソリパス

 

f:id:SAKU39:20210819162017j:plain

このパスが日向くんに通った!

 

f:id:SAKU39:20210819162021j:plain

アルゼンチンユースGKブアジェルくん倒れている!

 

f:id:SAKU39:20210819162024j:plain

日向くん「くらえええええっ!!」

 

f:id:SAKU39:20210819162028j:plain

日向くんのオーバーヘッドキックだ!

 

f:id:SAKU39:20210819162031j:plain

ブアジェルくん立ち上がって懸命に飛びついた!

 

f:id:SAKU39:20210819162034j:plain

だが届かなーい!

 

f:id:SAKU39:20210819162037j:plain

ゴ~~~ル!!

 

f:id:SAKU39:20210819162042j:plain

延長後半ロスタイム、全日本ユースがアルゼンチンユースを突き放す追加点を奪いました!

次藤くんのボール奪取から始まった流れるような攻撃!

最後は早田くんのカミソリパスから日向くんが豪快なオーバーヘッドをアルゼンチンユースゴールに突き刺しました!

日向くん、今日4点目!

さすがのアルゼンチンユースもここにきて2点のビハインドは厳しいか!?

 

f:id:SAKU39:20210819162045j:plain

ピッピッピー!!

ここで試合終了です!

 

f:id:SAKU39:20210819162048j:plain

全日本ユース、逆転勝利でアルゼンチンユースを下しました!

翼くん不在のピンチを救ったのはやはりエースストライカーの日向くんでした!!

見事な4ゴールでアルゼンチンユースを粉砕です!

 

特にストーリーなどは無し。

 

プレイ日記20回目へ続く・・・

 

【まとめ】

今回は前回負けたアルゼンチンユースとのリベンジマッチでした。

 

「レベルアップしたから楽勝でしょ」と思っていたんですがかなり苦戦しました。

ただまぁ接戦の方が盛り上がるので良かったです。

 

翼くんがいないので日向くんでライトニングタイガーを打ったらガッツが回復するまで他のキャラでゴールを狙う、日向くんのガッツが回復したらまたライトニングタイガーを打って他のキャラでゴールを狙うの繰り返しでした。

その結果日向くんの4ゴールになりましたが、これも原作っぽくて良かったと思います。

 

残りは3試合。

かなり飽きていますが何とかクリアまで書き続けたいと思います。

 

 

 

 

ゼルダの伝説スカイウォードソードHDのために、背面にアナログスティックがある珍しいコントローラーを購入。これ、凄く可能性を秘めているコントローラーかもしれません。

先日、東京オリンピックが終了しました。

 

世間はメダルラッシュで盛り上がっていたようですが、僕はサッカーと野球ぐらいしか興味がないので裏でずっとゲームをしていました。

 

今、遊んでいるのはゼルダの伝説 スカイウォードソードHD」なんですが 

www.saku39blog.com

このゲーム、めちゃくちゃ操作性が悪くかなりストレスが溜まります・・・

 

ゼルダシリーズのファンは「操作性にクセがある」と柔らかい表現をしていますが、個人的にはSwitchのゲームの中でも下の方に位置するぐらいの操作性だと思います。

(まぁ古いゲームのリメイクなので仕方ないんですけどね・・・)

 

そこでどうにか快適にプレイする方法がないかと思い、操作しやすそうなコントローラーを探してみました。

そして購入したのがこちら。

 HORI サッカーコントローラPro.3 サッカー日本代表チームVer.

 

ゲーム周辺機器メーカーのHORIから2014年に発売されたファンタジスタというPS3用コントローラーの日本代表バージョンです。

名前の通りサッカーゲーム用に作られたコントローラーらしいです。

 

ちなみにPS3用のコントローラーなのでこれだけでは使えません。

なのでこのアダプターをセットで買いました。

かなりの出費です。

あと有線コントローラーなので(というかPS3用コントローラーなので)ジャイロ機能もありません。

 

数あるコントローラーの中から何故このコントローラーを選んだのかと言うと、このコントローラーの背面にアナログスティックが付いていたからです。

f:id:SAKU39:20210809235144j:plain

ゼルダの伝説スカイウォードソードHDをプロコンで操作するときの最大の難点が視点操作でした。

「右スティックを倒す(弾く)と剣で斬る」「L1ボタンを押しながら右スティックを倒すと視点操作」という風に右スティックに2つの操作を割り当てたことで、操作がややこしくなりプレイの爽快感が大幅に損なわれています。

なのでこのコントローラーで「親指で操作する右スティックは剣で斬る」「背面の右スティックは視点操作」と手に覚えさせることで剣で斬る操作と視点操作を完全別操作にし、快適にプレイできるようになるんじゃないかと考えた訳です。

 

背面にボタンがあるコントローラーは沢山ありますが背面にアナログスティックがあるコントローラーはかなり珍しいです。

1週間ほど使ってみて感じた良かったところ気になったところなど簡単なレビュー

 

f:id:SAKU39:20210810145222p:plain

 

 

開封レビュー】

f:id:SAKU39:20210810001304j:plain

箱はこんな感じです。

少し色褪せている気がしますしボロいので倉庫の奥底に眠っていたのでしょう。

JFA公認なのかマークが印刷されています。

 

f:id:SAKU39:20210810002010j:plain

箱の裏面です。

右上に「e-sports」と書いてあります。

HORIは2014年から力を入れていたんですね。

そして「ウイニングイレブン」日本王者監修と書いてあります。

誰なのでしょう?

 

開封

f:id:SAKU39:20210810002127j:plain

コントローラー本体はこんな感じです。

探したんですが無線のものはありませんでした。

ド真ん中にJFAのマークです。

 

f:id:SAKU39:20210810002531j:plain

少し斜めから。

スティックのすべり止めがサッカーボールの模様になっています。

意外とこだわっていますね。

スティックの高さも丁度良いと感じました。

 

f:id:SAKU39:20210810002226j:plain

SwitchのプロコンとPS4のコントローラーと並べてみました。

PS3用のコントローラーなんですが、形状やボタン配置はプロコンに近いですね。

 

f:id:SAKU39:20210810002712j:plain

これが使ってみたかった背面のアナログスティックです。

写真では分かりづらいですが、右スティックの裏の少し上の位置に生えています。

真ん中が少し窪んでいてすべり止めの模様が描いてあります。

誤入力防止のためにスティックの周りは8角形になっていますね。
 

f:id:SAKU39:20210810003115j:plain

こちらの小さいボタン(トリガー)にはボタンを割り当てることができます。

なんでこんなに小さくしたのでしょうか?

 

f:id:SAKU39:20210810003344j:plain

この背面スティックの凄いところは右スティック以外のキーを割り当てることもできるところです。

何でもというわけではありませんが、このスイッチでDP(デジタルパッド、十字キー)、LS(レフトスティック)、RS(ライトスティック)を切り替えることができます。

十字キーでアイテムや必殺技などを使用するゲームも多いので、そういう場合はDPにして使うのも良いかもしれません。

 

f:id:SAKU39:20210810005106j:plain

これが設定用の説明書です。

ここで自分の勘違いに気付きました。

このコントローラは「何かのボタンを押した状態で右スティック操作」のような複雑な操作は登録できません。

お値段高めのコントローラーだと「2ボタン同時押し」などを登録できたりするので勝手に出来ると思い込んでいました。

あと右スティック押し込みのR3ボタンも使えません。

 

【1週間ほど使ってみた感想】

◎良かったところ

スカイウォードソードHDではあまりメリットを感じられませんでしたが、他のゲームだと操作の幅が広がりそうな可能性を感じる。

今回はスカイウォードソードHD用に買ってみたんですが、正直スカイウォードソードHDではあまりメリットを感じられませんでした。

左背面の小さいトリガーにL1ボタン、右背面のスティックに右スティックを割り当てて「視点操作は背面のトリガーとスティック」「剣操作は前面の右スティック」と使い分けようと思ったんですがクリアまでに身体に染み込ませることは出来ませんでした・・・

後に書きますが背面スティックの位置や背面トリガーの大きさが微妙で、慣れるのに時間がかかりそうです。

ただどちらかと言うと右スティックより背面トリガーに割り当てたL1ボタンの方が視点操作時に便利でした。

人によるかもしれませんが、左手人差し指でL1ボタンを押すより中指か薬指で背面のトリガーを押す方が操作しやすかったです。

スカイウォードソードHDでは購入した目的の背面スティックより背面トリガーの方が役に立ちました。

 

ただ他のゲームで使うとなると、背面スティックはかなり可能性を秘めているような気がします。

今は殆どのゲームが左スティックで移動、ABXYボタンで攻撃やダッシュなどのアクション、右スティックで視点操作になっています。

右手親指1本でABXYボタンと右スティックを操作するので、視点移動しながら同時に何かのアクションをするのは凄く難しいです。

(モンハン持ちなど特殊な持ち方を除いて)

それがこのコントローラーだと背面スティックを右手中指か薬指で操作することで、視点移動しながら別のアクションが可能になります。

 

↓例えば下のGIFのようにゼルダの伝説ブレスオブザワイルドでは、Bボタンでダッシュするリンクの周りをグルグル視点移動することができます。

f:id:SAKU39:20210810001410g:plain

オープニングのように疾走感のあるリンクを色んな角度から見ることができます。

 

↓マリオオデッセイでは、Bボタン連打で縄跳びするマリオの周りをグリグリ視点移動して観察することもできます。

f:id:SAKU39:20210810000817g:plain

 

×気になったところ

背面スティックの角度が微妙。

数日使ってみて少しは操作に慣れ始めたんですがやっぱり気になる部分もありました。

まず背面スティックの角度です。

前面の右スティックの裏に同じ角度で真っ直ぐ生えているんですが、このおかげで水平方向の視点移動が難しくなっています。

 

普通コントローラーを持つときの右手は下の画像のような形になると思うんですが、この状態で自然に中指や薬指を動かしても真横には動かないんですよね。

f:id:SAKU39:20210810013726j:plain

 

こっちの画像のように右方向は真横に動いても左方向はどうしても左上の方に動いてしまいます。

f:id:SAKU39:20210810013734j:plain

慣れや個人差もあると思いますが、このおかげで咄嗟に左方向に視点移動するときにキャラの右下から見上げる角度になることが多々ありました。

 

背面スティックがもう少し上向きの角度で付いていればなぁ・・・と感じました。

 

背面スティックの位置も微妙。

これは手の大きさやどんな操作を必要とするかによってベストな位置は変わると思うんですが、背面スティックの位置が少し遠く感じました。

中指を意識して伸ばさないと指の腹でスティックの中央を触れません。

サッカーゲーム用ですし誤操作防止のためかもしれませんが、手の力を抜いたときの中指の位置にスティックがあればなぁ・・・と感じました。

 

これは技術的に可能なのか分かりませんがDP、LS、RS切り替えスイッチのように、スティックの位置を左、真ん中、右とスライドして3段階ぐらいに調整できるようなものを作ってほしいです。

 

左の背面トリガーも小さいし遠い。

背面トリガーにL1を割り当てることでスカイウォードソードHDは少し快適になったんですが、この背面トリガーが小さくて遠いので結構押しにくいです。

背面ボタンのあるコントローラーの背面ボタンってもう少し大きかったりグリップ側に付いていたりするのに、なんでこんな小さくて遠い位置に付けたのでしょうか・・・

まぁこれも誤操作防止のためだと思いますが、もうちょっと大きくても良いと思います。

押しているつもりが押されていなくて、視点移動しようとしたのにリンクが剣を振り回すというシーンがたまにありました。

 

後継機種がない・・・

まぁ売れなかったんでしょうね・・・

ゼルダFF7リメイク、ゴーストオブツシマなど3Dアクションゲーム全盛期なのでSwitchやPS5、PS4対応の新バージョンを発売したら売れそうな気がするんですが・・・

 

【まとめ】

今回はちょっと変わったコントローラーの紹介でした。

古い機種だからなのかサッカーゲーム用に開発されたからなのか単純に作り込みが甘いのか、惜しい部分もありますが凄く面白いコントローラーだと思います。

背面スティックの操作に慣れれば右スティックで視点操作のゲームはかなり快適にプレイできそうですし、十字キーに特殊コマンドを割り当てるようなゲームでも左スティックの操作を止めずに入力できそうなのでプレイの幅が広がりそうな気がします。

 

だからこそ生産終了は勿体ないと感じます。

・背面スティックの角度を少し上向きに

・背面スティックの位置を調整できるように

・背面トリガーを大きくし位置を変更

の3つを改善してSwitchやPS用を発売すれば売れるような気がするんですけどね・・・

もしHORIの関係者の方やゲーム周辺機器メーカー関係者の方が読んで下さっていたら、改良版の開発を是非検討していただきたいです。

 

粗はありますしアダプターを含めると高額になってしまいますが、面白いコントローラーですので興味のある方やゲーム好きな方は購入してみてはいかがですか?

 

 

 

東京オリンピック サッカー3位決定戦。U-24日本代表 VS U-24メキシコ代表。個人的採点。

今日は東京オリンピックの男子サッカーの3位決定戦でした。

 

銅メダリストになれるかメダルなしに終わるか、今日が日本代表の集大成になります。

相手はU-24ブラジル代表とPK戦までもつれ込む死闘の末、敗れたU-24メキシコ代表。

 

グループステージでは日本が勝利していますが、日本同様メキシコ代表の選手たちも大会を通じてどんどん強くなっていると思います。

www.saku39blog.com

 

日本がメキシコオリンピックで銅メダルを獲得したとき、3位決定戦の相手はホーム開催だったメキシコ代表でした。

今回は逆の立場で銅メダル争いです。

 

リアルタイムでは見られませんでしたが、日本代表選手のあくまでも個人的な採点。


f:id:SAKU39:20210725190621j:image


f:id:SAKU39:20210806201407j:image

 

採点

U-24日本代表 13 U-24メキシコ代表

 

6.0が及第点です。

 

【GK】

谷 5.5

3失点しましたが正直、どのゴールもキーパーがどうにかできるシュートではなかったと思います。

試合を重ねるごとに表情が自信に満ち溢れ凛々しくなっていきました。

川口楢崎時代のように、大迫とA代表の正ゴールキーパーの座を争って日本のゴールキーパーのレベルを引き上げてほしいです。

 

【DF】

中山 5.5 

 

今日もメキシコのライネスにほとんど仕事をさせませんでした。

縦への突破は少なめですが左足のクロスの精度が高くチャンスを作っていました。

周りとの連係で抜け出したりダブルタッチでかわすのも上手いです。

今日の日本の数少ないストロングポイントだったと思います。

 

冨安 5.5

 

今日の守備陣の評価は難しいですね。

3失点しましたが全てセットプレーからでしたし・・・

失点シーン以外は身体を張ってしっかり守っていました。

 

吉田 5.5

最後まで頼れるキャプテンとして戦い続けてくれました。

メキシコの2点目も3点目も吉田から遠いところでのプレーでしたし、どうしようもありませんでした。

6.0でもいいんですけど、まぁ3失点した試合なのでディフェンスに及第点はおかしいかなと。

大会ベスト11に選ばれてもおかしくないぐらいの活躍だったと思います。

 

酒井 5.5

1試合出場停止で休息があったとは言え、何故あんなに走れるんでしょうか。

左の中山と同じくメキシコのベガにほとんど仕事をさせませんでした。

まずはゆっくり休んでJリーグを盛り上げてほしいです。

 

【MF】

田中 5.5

今日はミスもチラホラあったんですが、相手の裏をかくパスなど今大会で1番特長が出せた試合だったような気がします。

押し込まれる展開だとどうしても中盤での繋ぎ役になってしまいますが、そういう試合でこそもっと我を出して「そこに走れよ!!」というような縦パスを狙ってほしいです。 

 

遠藤 5.0

今日も相手からボールを奪うシーンや積極的な攻撃参加があったんですが、PKを献上したのとマークしていた相手に2点目を決められたので評価は低くなりました。

 

相馬 5.5

堂安が消えていた分、左から積極的に仕掛けてチャンスを作っていましたし相手のイエローカードを誘うなどメキシコにとっては脅威だったと思います。

しかし得点には結びつかず・・・

海外から声がかかりそうな気がします。 

 

久保 5.5

 

最後まで日本のエースとして攻撃を牽引しました。

気負い過ぎなところもありましたがゴールを狙うポジションなので、それぐらいが良いのかもしれません。

3年後のパリ五輪ではフィジカルと判断力に磨きをかけてメダルを獲得してほしいです。

チームから出させてもらえないぐらい重要な選手になっていると思いますが。

いつも飄々としている感じの久保が号泣しているのを見て、もらい泣きしました。

 

堂安 5.0

消えていました。

ちょっと「シュートを打ちたい」という気持ちが強すぎてプレーの判断が遅くなっていたような気がします。 

 

【FW】

林 5.0

いつも通り良いポストプレーや前線からの守備に加え、今日は枠内シュートもありました。

ただ何度も書いていますが個人的にゴールを奪えないFWに怖さを感じませんし、あまり良いとも思えないので評価は低めです。

林がこれまで先発した試合でゴールを脅かすようなシュートを何本も打っていれば、例えゴールがなくても相手が林のシュートを警戒し久保や堂安のシュートコースが広がっていたかもしれません。 

これだけ出場時間をもらったんですから「守備や献身的なプレーをしたからノーゴールでも評価できる」とは言えません。

 

【SUB】

旗手 5.5

惜しいシュートはあったんですが局面を変えられず。

サイドバックのときの守備はまだ発展途上な感じです。

 

上田 5.0

やはりシュートセンスは非凡だと思います。

でも全体的にノソノソしている感じでゴールは奪えず。

あと1メートル、ゴールに近い位置でシュートが打てればなぁ・・・と思います。

 

三笘 6.0

ついに本領を発揮しました。

でも時すでに遅し。

「三笘が万全だったら」とたらればを言いたくなるプレーでした。

 

板倉 5.5

特に印象無し。 

 

三好 -

時間なし。

 

【まとめ】

完敗でした。

今日の試合の感想はそれぐらいです。

 

それでも大会を通じて世界との差が少しずつ縮まっているのを感じましたし、海外組のここ一番でのプレーや集中力は国内組より上だなと感じました。

田中や三笘が思ったほど輝けませんでしたし、逆に大会前は批判されていた中山や三好は良いプレーをしていました。

「海外組ってだけで代表に呼ぶな」とよく言われていますが、やっぱりJリーグのゆるゆるプレッシャーに慣れてしまったら駄目なんだと改めて感じました。

 

久保の号泣でもらい泣きしましたが、まさに山王の堂本監督の言葉通りだと思います。

ロシアW杯での敗戦と東京オリンピックの敗戦は日本サッカーの大きなターニングポイントになると思います。

 

本当に楽しい2週間でした。


f:id:SAKU39:20210806231043j:image

 

 

 

 

東京オリンピック サッカー準決勝。U-24日本代表 VS U-24スペイン代表。個人的採点。

今日は東京オリンピックサッカー日本代表の準決勝でした。

 

ここで勝てば日本サッカーのオリンピック史上最高成績が確定します。

 

歴史が変わるかもしれないこの試合。

相手はオリンピック直前の強化試合で引き分けたU-24スペイン代表。

 

 

www.saku39blog.com

 

強化試合では引き分けでしたが、U-24スペイン代表はあの試合より本気度も熟成度も格段に上がっています。

 

対するU-24日本代表は冨安が累積警告で出場できません。

 

どのような試合だったのでしょうか。

あくまでも個人的採点です。

 


f:id:SAKU39:20210717185555j:image

 


f:id:SAKU39:20210803191511j:image

採点

U-24日本代表 01 U-24スペイン代表

 

6.0が及第点です。

【GK】

谷 7.0

何本か危ないパスミスがありましたが前半38分、後半20分、後半43分と何本ものスーパーセーブで日本を救いました。

最後まで集中を切らすことはありませんでしたし、失点はもう相手のゴールが完璧だっただけです。

まだ20歳という恐るべきGKなのでA代表でもっともっと経験を積んでほしいです。 

 

【DF】

中山 7.0

板倉、遠藤、田中と協力して左サイドからの攻撃を見事に食い止めていました。

延長後半の最後まで、日本の左サイドの深い位置まで攻め込まれるシーンはほぼありませんでした。

ただその最後でやられてしまいましたが・・・

攻撃ではタイミングとポジショニングの良いオーバーラップで惜しいクロスを上げていました。

今大会でかなりレベルの高い左サイドバックになったと思います。

今日のプレーでも批判する人いるんでしょうか。 

 

板倉 6.5

身体を張った守備で懸命にスペインの攻撃を防いでいましたし、何本も日本を救うシュートブロックを見せてくれました。

ただディフェンスラインの4人の中では1番ピンチを招くシーンが多かったです。

 

吉田 7.0

疲労が気になりますしその影響で少しスピードが心配でしたが、1対1ではほぼ負けませんでしたし板倉のカバーもしっかりしていて安定感がありました。

PKかと思われたシーンも吉田のスーパープレイでした。

実力、経験共に間違いなく日本史上最高のDFだと思います。

銅メダルを獲るために次の試合も出てほしいですが正直、もうゆっくり休ませてあげてほしいです。

 

酒井 7.0

試合を通してスペインは日本から見て右サイドからの攻撃が多かったので守備に回る時間が多かったですが、粘り強い守備で楽にクロスを上げさせませんでした。

吉田、板倉が何度も跳ね返せていたのは酒井の守備のおかげでもあると思います。

後半から堂安へのクロスなど攻撃を仕掛けるシーンも増えましたがゴールには繋がらず。

 

【MF】

田中 6.0

遠藤とともにしっかり身体をぶつけてスペインの攻撃を防いでいました。

ただやはり田中が求められているのは攻撃面だと思います。

押し込まれた試合や格上相手だと決定的なパスが出せませんでした・・・

海外では守備よりも持ち味の攻撃を磨いて日本のピルロになってほしいです。

 

遠藤 7.0

前の試合よりかなり調子が良いように見え「デュエル王」らしいプレーでスペインの攻撃を潰していました。

ただ相手のレベルも高く、田中と横並びになったときにディフェンスラインとの間を突かれるシーンも何度かありました。 

来年のワールドカップでまた田中とのコンビを見たいです。

 

旗手 6.5

今日も持ち前のスタミナとスピードで相手にプレッシャーをかけ、前線からの守備で奮闘しました。

カウンター時は裏を狙って走ったり自分で運んだり、本当に何でもできる選手になりました。

まだまだ経験が必要だと思いますが左サイドバックもできますし、旗手と中山で「長友の後継者問題」が一気に解決したように思います。

来年のワールドカップメンバーに入ってほしい選手です。

 

久保 6.0

押し込まれる展開かつスペインから要注意人物と徹底マークされていたので、得意な形でボールをもらえる機会は少なかったです。 

後半の最後の方で惜しいシュートはありましたが、それ以外にあまり印象に残ったプレーはありませんでした。

守備もめちゃくちゃ頑張っていたので厳しい気がしますが、期待を込めて6.0です。

 

堂安 6.0

今日は守備に追われる試合でしたがその割にはボールを触る機会も多く、調子は良かったんじゃないかと思います。

ただ相手のレベルが高く、もう一皮剥けないとこのレベルの相手をドリブルで抜いてゴールを決めるというのは難しいと思います。

後半開始直後のシュートが決まっていれば・・・

まだ3位決定戦は残っていますが、PKでの1点のみと不完全燃焼のオリンピックになったと思うのでこれからA代表での爆発に期待です。 

 

【FW】

林 6.0

応援している人間の気持ちを熱くさせるプレーです。

献身的な前線からの守備と身体を張ったポストプレーで何度もチャンスを作りました。

ただシュート時の力みやディフェンスラインとの駆け引きなど、FWとして求められる基本的なプレーの精度を上げないとA代表には入れないと思います・・・ 

 

【SUB】

上田 5.0

ほぼ何もできず。

相手のパスコースを限定しながら寄せていくので全然走っていないように見えるのは少し損な気がします。

ただそれにしても前線からの守備にもバリエーションが欲しかったです。

コースを限定する守備だけでなく、たまには全力でサイドからサイドまで追い回すなど相手に「コイツ何やってくるかわからない」と思わせる守備をしないと・・・

カウンターに体力を残すという意味合いもあったと思いますが、凄く印象の悪い試合でした。

今回選ばれているFW3人の中で1番好きな選手なので、もう少し気迫を見せてほしかったです。

 

相馬 6.0

格上相手の途中出場でリズムに乗れなかった印象です。

相手のタイミングを外すドリブルが得意なんですが、目の前の相手しか意識していない分タイミングを計っている間にゴール前を固められるというシーンが目立ちました。

「最初のタッチで加速していれば・・・」と思うシーンが何度もありました。

それでも積極的に勝負し何本も良いクロスを上げていました。

 

前田 5.5

守備では奮闘していましたが、得意のスピードを生かした攻撃はあまりできず。

足下の技術がもう少し上達すれば日本の本当の切り札になれると思います。

 

三好 5.5

久保の代わりにトップ下に入りましたがゴールは奪えず。

延長後半の攻撃で決めたかったです・・・

 

橋岡 -

時間なし。

 

【まとめ】

負けてしまいました。

ただそれでも凄く良い試合でしたし、まさに心が震える試合でした。

選手たちの必死なプレーや「負けたくない」という気持ちが前面に出ていて感動しました。

なので負け試合の割に、特に守備陣は点数高めです。

このチームでの試合が残り1試合と思うと寂しいですね。

 

負けたとはいえフル代表常連メンバーが多数いるU-24スペイン代表にここまでやれたんですから、この年代の日本代表は世界上位の実力だと思います。

コロナやアスリートへの誹謗中傷で嫌なニュースが多いですが、日本のサッカーの未来は明るいです。

 

2列目より後ろの選手たちは来年のワールドカップメンバーに食い込んでくるでしょうし、来年が楽しみです。

 

最高の試合でした。