SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸 生観戦

今、Jリーグで最も熱い話題はヴィッセル神戸で間違いないと思います。

 

ちなみに2番目は誤審問題ですね。(個人的にJリーグで買収や八百長は確実に「ある」と思っています)

 

今日は生イニエスタを観るために日産スタジアムに行って来ました!!

 

しかし・・・

 

イニエスタどころかポドルスキーさえもベンチ外・・・

 

マリノスは三好も天野も大津もベンチスタートというお寒い状態・・・

 

でもまぁビジャも山口螢も遠藤渓太も畠中もいるからいいか、と自分に言い聞かせました。


f:id:SAKU39:20190518235421j:image


f:id:SAKU39:20190518235431j:image


f:id:SAKU39:20190518235441j:image

 

アップを終えたビジャ。

 

 

扇原と山口螢セレッソ以外のチームでお互いにキャプテンとして握手しているのが不思議な感じ。

 

試合はというと4-1でマリノスの圧勝。

 

ヴィッセル神戸が泥沼の7連敗となりました・・・

 

 

正直、先制点を決められるまでは互角に戦えていたように見えました。

 

 

ただ、先制点のとられ方が最悪でした・・・

 

スポーツ経験者ならわかると思うのですが、相手のスーパープレイでとられた点なら「やり返そう」って気持ちになれるのですが、味方の不用意なミスから失点をすると一気にチームのモチベーションやら士気やら集中力が下がってしまうんですよね・・・

 

前半31分、ヴィッセルのDF宮選手の中途半端なサイドチェンジが相手へのパスになりカウンターで失点しました。

 

正直この段階で「6連敗で自信を失っていて、かつイニエスタもいないヴィッセルが取り返せるかな・・・」と思いました。

 

前半ぐらいまでは前線のプレスが効いていたんですけどね。

 

後半はマリノスが「止めを刺しにいきますか」と言わんばかりに李、天野、三好を投入してヴィッセルは対応できず・・・

 

 

今日のヴィッセルを見て思ったこと

 

①難しいプレーやめた方がよくない?

 

最初の失点に繋がった宮選手のパスミスも大きなサイドチェンジがそこまで効果的なシーンには思えませんでした。

なのにサイドチェンジしようとして山なりのふんわりボールが相手の足下へ・・・

 

他にも何故かサイドは奥まで突破してのクロスばっかり狙って、ブロックされるシーンが目立ちました。

ウェリントンの強さやビジャの裏抜けの上手さを活かすなら簡単に早めのアーリークロスを織り混ぜたりした方がいいように思います・・・

 

 

②もうミーハーサポーターしかいないのでは・・・

 

試合が終わって選手がサポーターへ挨拶に行ったとき怒号やブーイングの嵐になるか、あるいはシーンとなるかな、と思ったのですがほとんどのサポーターが拍手・・・

1-4でコテンパンにやられて、しかも7連敗したのに?

J2から上がってきたばっかりで予算のない地方クラブじゃないんだから・・・

そりゃあ選手も危機感 感じないですよ。

 

 

 

正直、スゴい選手が揃ったことで他の日本人選手も上手くなったつもりで難しいプレーをやろうとする  →  ミスしてチームのペースが掴めない  →  攻撃も守備もチグハグになる。って感じに見えました。

 

技術面よりメンタルや考え方の改善がヴィッセル浮上のカギだと思います。