SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

炎上中の「身の丈に合ったお店選び」発言。接客業で大切なのは「ホスピタリティー」って言われ続けてきましたけどね・・・漫画のバンビ~ノを読みましょう。

昨日Yahoo!ニュースで気になって読んだ記事について、朝のモーニングショーで取り上げられたみたいです。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

まぁ詳細は記事を読んだり「身の丈にあった」「リストランテ」「イキりパス太郎」などを検索すれば出てくると思いますが要約すると

 

・親子がとあるイタリアンレストランへ行った(リストランテ)

・店員が前菜やコースも薦めたが、お腹が減っていないとパスタ2皿だけ注文

・その店員がTwitterでその親子に対して「うちは高級レストラン」「身の丈に合ったお店選びを」「コンビニやファミレスへ行けば?」などとつぶやく。

・レスバトル→炎上→逃亡→アカウント削除→Yahoo!ニュース→テレビのニュース

 

ちなみにイタリアンレストランは

 

高級

   リストランテ

      トラットリア

      オステリア

  タヴェルナ

庶民的

 

というざっくりしたランクがあるようです。

(初めてのデートはトラットリア、たまに外食はオステリア、勝負のときはリストランテ、みたい感じですかね?)

 

 

僕は愛想だけはいいので学生時代、接客のアルバイトをいくつかやりました。

(ファミレス、お好み焼き屋、鍋屋、鰻料理屋、うどん屋など)

 

そしてどこでも必ず言われたのは「接客はホスピタリティー(尽くす心、もてなす精神)が1番大事」ということでした。

(まぁどこでもアルバイトの教育マニュアルに載っているからなのですが)

 

接客なんてお客さんに如何に楽しく美味しく食事をしてもらうか、お客さんが次に何をして欲しいか、の2つだけに集中すればいいだけなんですけどね・・・

 

 

今回、炎上した店員のTwitterで個人的に思ったこと3つ。

 

・相手の心情を想像して汲むのが接客でしょ。

パスタ2皿に文句を言っていますが、本当にお腹が減っていなかったのかもしれません。

子供がどうしてもそのお店のパスタを食べたいと言うので来店したけど、コースを頼むお金の余裕がなかったのかもしれません。

以前、来店したときにコースを頼んだけれどパスタ以外は全部口に合わなかったのかもしれません。

 

色々理由が考えられません?

2皿に文句言うぐらいなら、むしろこっそりパスタの量を多めにしてあげるぐらいのサービス精神があった方がいいんじゃないですか?

 

 

・また来てもらえる(リピーターになってもらえる)接客をしろ。

パスタ2皿頼んだら店員から「前菜は?」「コースは?」「最低料金を下回ったら席料いただきます」などと色々言われて、またその店に行きたくなりますか?

周りに他のお客さんもいるのに・・・

余計なことを言わずに笑顔で「美味しいパスタを2皿ご用意して参ります」とだけ言ってくれた方が「またあのお店に行きたい」って気持ちなりませんかね?

レストランってそういうお客さんやクチコミの積み重ねじゃないんですか?

(まぁこの店員からすればパスタだけの客なんて来なくていいってことなんでしょうけど・・・)

 

 

・飲食業で接客する人は漫画の「バンビ~ノ」を読んでほしい。

今、「嵐」が公式SNS開設でで話題になっていますが、その「嵐」松本潤が主演でドラマをやったこともある漫画「バンビ~ノ」。

田舎のイキり料理人が上京して、一流レストランで働き始めるのですが天狗の鼻をへし折られ一流の料理人、サービスマンに成長していく漫画です。

その中で出てくる接客に関するセリフ。

 


f:id:SAKU39:20191105233558j:image

f:id:SAKU39:20191105233611j:image

「どんな様子?」

「皆さん  おいしそうに料理を食べて…笑ってます」

「君は  その笑顔に尽くしなさい」


f:id:SAKU39:20191105232943j:image

 

「今日、目の前にいる客を大切に出来ない奴が  明日の客を大切に出来るハズねーだろ?」

 

接客をして、お客さんからお金を頂いて、お店から給料を貰っているならこういう気持ちで働いてもらいたいです。

 

 

◎最後に

今回の件はこのレストランのオーナーも可哀想ですよね・・・

もうお店も特定されていますし、1人のバカのせいで閉店にまで追い込まれてしまうかもしれません。

今は従業員にSNSの使い方まで指導しないといけないんですかね・・・