SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

聖剣伝説3リメイクを裏ボスまでクリア。クリア後の感想や良かったところと気になったところ。

お題「#おうち時間

 

緊急事態宣言が延長になりそうですね・・・

 

だから最初から2週間ぐらい公共交通機関を止めていれば・・・なんて今さら言っても仕方ないのでみんなで頑張りましょう。

 

 

昨日、聖剣伝説3のリメイク版をクリアしました。

 

なので今日は原作未プレイの僕が感じた「良かったところ」「気になったところ」「感想」を書きたいと思います。

 

迷われている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

【◎良かったところ】

 

レベルが上がりやすくサクサク進める

原作未プレイなのでスーファミ版はわかりませんが、かなりレベルが上がりやすいです。

難易度ノーマルはレベル上げなど必要ないけどそれなりに歯ごたえのある絶妙な難易度だと思います。

 

 

クラスチェンジのシステムが楽しい

ストーリーが進むと「クラスチェンジ」というのが出来るようになります。

キャラクターのレベルとは別にドラクエの職業みたいものがありそれ自体をランクアップさせて強くなる、みたいな感じです。

これでもキャラがパワーアップしますし、クラスチェンジもいくつか系統が分かれているのでキャラの役割によってどのようにクラスチェンジするかを考えるといった面白さがあります。

 

(画像は僕が選んだキャラのランク4のうちの1つです)

f:id:SAKU39:20200430220554j:plain

f:id:SAKU39:20200430220605j:plain

f:id:SAKU39:20200430220622j:plain



主人公が6人いるので何回も遊べる

このゲームは主人公が6人いて、その中から3人を選んでストーリーを進めます。

(選ばなかった主人公はイベントでちょっと絡む程度)

メインキャラとして選んだ主人公のストーリーが進むので1度クリアしても別の主人公をメインキャラにして始めればまた違うストーリーを楽しめます。

攻略サイト情報だと大まかに3種類のストーリーがあるようです。

 

 

 

【×気になったところ】

 

ロックオンシステムの精度がイマイチ

流行りの3Dアクションなので倒したい敵をロックオンできるのですが、その精度がかなりイマイチです。

中々狙いたい敵にロックオンできません・・・

たぶん正面の敵より1番近い敵にロックオンするシステムになっていると思うので、遠くの正面にいる敵をロックオンしたくても近くの斜め前にいる敵にロックオンしてしまう・・・という感じです。

キャラの向きによっては視界の外にいる敵にロックオンしたり・・・

また、ロックオンした敵が正面にくるようなカメラワークになっておらずロックオンカーソルも白色で見づらいので、ロックオンしたい敵を切り替えているときに誰をロックオンしているかよくわかりません。

ここはかなりの不満ポイントでした・・・

f:id:SAKU39:20200430221000j:plain

(柱に隠れている敵じゃなくて正面の敵をロックオンしたいのに・・・) 

 

仲間のAIが頭悪すぎる

戦闘は主にメインキャラを操作し仲間の2人はオートで戦ってくれるのですが、その仲間のAIが頭悪すぎです・・・

敵が全滅する直前で残りの1匹に最大威力の特技をぶっぱなして無駄にMPを消費したり、逆に必殺技ゲージがマックスなのに温存して中々使わなかったり・・・

ある程度、特技や必殺技の頻度など仲間の行動は設定できるのですがほぼ思い通りには動いてくれません。

同じスクウェア・エニックスでもドラクエやFFのAIは敵の残りHPによって使う技を変えたりもっと賢かったのになぁ・・・と思いました。

 

バグ(エラー、フリーズなど)がある

Twitterで検索すると結構あるようです・・・

僕も闇の神獣を倒したあと画面がフリーズし、エラーが表示されてタイトル画面に戻りました。

幸い直前でセーブしていたので最小の被害ですみましたし改めて倒したあとはちゃんとゲームが進んだので良かったのですが、バグの頻発はゲームに集中できませんし最悪です・・・

オートセーブはあるにせよ小まめにセーブするクセをつけましょう。

スーファミ聖剣伝説2はバグだらけでしたけど伝統なんですかね・・・

 

(このキモいボスを倒したらフリーズしました)

f:id:SAKU39:20200430221542j:plain

 

 

ザコ敵の復活が早い

これは良いところでもあるんですがザコ敵の復活が早いです。

終盤のレベル上げやドロップアイテム収拾のときは良いのですが、それ以外ではダンジョン探索のときにものすごくストレスでした。

道の分岐点でザコ敵を倒して進んだ先でアイテムを回収して戻ってきたら同じザコ敵を倒さないといけない、というシーンがかなりありました。

マップが切り替わるまでは復活しなくて良かったと思います・・・

 

 

【感想】

個人的な点数をつけるなら100点満点で75点です。

思い出補正のある方はプラス10点で85点ぐらいかもしれません。

 

全体的に難易度も高くなく遊びやすいので、原作をプレイ済みの方でもお子様でも楽しめると思います。

ただ原作未プレイの僕としてはどうしても最近のゲームと比べてしまうので、上に書いた【気になったところ】以外にも

・ストーリーが分かりづらい

・世界の街の位置関係が分かりづらい

・一瞬で目的地に行けるルーラのようなものがない

・クリア後の取り逃し収集時に、フィールドマップで敵と戦わず自由に動けるアイテムがない

・もっと壊せる物や壁がほしかった

など、細かい不満点があったので厳しめの評価になりました。

 

それでも良かったところに書いたようにサクサク進めて色んなストーリーを楽しめるので、このGWに気軽に遊ぶのにおすすめのソフトです。

 

引き継ぎ要素もありますし今回選ばなかったケヴィン、ホークアイ、シャルロットの3人で2週目を遊びたいと思います。

f:id:SAKU39:20200430223628j:plain