SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

日本代表 カタール戦 個人的採点

カタール強かったですね…

というより遠藤の不在が凄く響きました…

まぁ順調に行き過ぎていたので良かったと考えましょう。


権田 5
1失点目は止めて欲しかったですね…
大会を通じてあまり頼りになる印象はありませんでした。


吉田 5
全失点に絡んでしまいました。
ただ3失点とも吉田だけのせいにするのは少し酷ですね。

冨安 5.5
いつもの安定感でした。

長友 5.5
全盛期と比べるとどうしても攻撃面で物足りなさを感じます。

酒井 5
攻撃参加は良かったのですがそのあとのプレーの精度がイマイチでした。


塩谷 4.5
「遠藤と比べると」となりますが正直かなり物足りなかったです…
特に守備面でのプレスが緩く2失点の要因になっていたと思います。
アシストはありましたがそれだけでした。

柴崎 5
前半は特に酷かったです。
明らかに集中を欠いたミスが目立ちました。

原口 5.5
精力的に動きましたが攻撃にアクセントをつけられませんでした。

堂安 5
ドリブルが全く通用しませんでした。
森保監督が最後までピッチに残した理由がわかりません。
1枚目の交代で良かったぐらいのデキでした。

南野 6
唯一のゴールをあげました。
ボールを持ちすぎるときもありましたが。


大迫 5
徹底マークに苦しめられましたね。
ほぼ何もできませんでした。


SUB
武藤 5.5
スピードと運動量で日本ペースに持ち込みました。

伊東、乾
時間なし


大会を通して森保監督の選手起用が遅いように感じました。

そして日本メディアはカタールを格下扱いで楽観視しすぎていました。

個人的にキリンカップなどの親善試合より「アジアカップ決勝」という公式戦で敗北を経験できて良かったのではないかと思います。

というかそう思いたいです。

まだチームが発足して半年ですしもっと強くなってほしいです!