SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

高齢者の自動車暴走事故について

池袋で悲惨な事故がありましたね。

 

ハッキリ言って原因は87歳のドライバーの操作ミスか認知症でしょう。

 

亡くなられた親子のご主人の気持ちを想像すると頭がおかしくなりそうです。

 

 

間違っているかもしれませんが加害者の家族へも怒りが沸いてきます。

 

こんなミス前兆が全くないわけじゃないでしょうし、87歳という年齢を考えると免許の返納を促すタイミングはいくらでもあったと思います。

 

見て見ぬフリしていた親族も同罪だと思います。

 

 

こういう高齢者の事故の度に思うのが、なぜそこまでして自動車に乗るのかということです。

 

買い物と近所付き合いぐらいでしょう。

 

そんなの自動車じゃなくても電動カートで良くないですか?

 

であれば70歳以上の高齢者の所有自動車を無料で引き取って、その価格にあったグレードの電動カートと無料で交換できる。みたいなサービスをする会社を誰か作りませんかね?

 

3年落ちのプリウスなら50万円の電動カートと交換、10年落ちのプリウスや5年落ちの軽自動車なら10万円の電動カートと交換、のように。

 

介護認定されていない高齢者からすると電動カートは高いので、こうすることで負担なく手に入れられます。

 

高齢者は自動車を売却や廃棄する手間も省けますし、自動車を買い取った会社は中古車として売れば利益になります。

 

 

どこかこのアイデアを実現してくれる資産家はいないもんですかね…

 

高齢者の事故が凄く減ると思いますけどね…