SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

生命保険の考え方(お母さん編)

先日、生命保険の考え方やその保険が必要な理由を「お父さん編」として書きましたが、それ以降書いていなかったので今日は「お母さん編」です。

www.saku39blog.com

 

ただ、正直入るべき優先順位はお父さんと同じなので、お母さん編は必要な理由や、僕が今オススメするとしたらこの会社の保険かなぁ、というのを紹介したいと思います。

 

 

 

◎優先順位(加入していただきたい順位)

 

【1位】収入保障保険(死亡保険)

【2位】ガン保険

【3位】医療保険

【4位】貯蓄性保険

(お父さんと全く同じです!)

 

 

【1位】収入保障保険

 

お母さんが亡くなったらお父さんが毎月10万円受け取れます、みたいな保険。

お母さんは意外と死亡保険に入っていないことが多いです。

特に専業主婦の方。

 

でも考えてみてください。

 

お母さんがいなくなったら家事は誰がやりますか?

お子様の世話や学校のことは誰がやることになりますか?

お父さんが今と同じ仕事をこなしながらそれらも全部できますか?

 

遺族年金の毎月約10万円に生命保険で毎月10万円があれば家事代行を使ったり、お祖父ちゃんお祖母さんに頼むなどお父さんの負担を減らすことができます。

 

もちろんお母さんの収入を補てんすることもできます。

 

遺された家族のためにあった方がいいですよ。

 

 

【2位】ガン保険

 

理由としては収入保障保険と同じです。

 

抗がん剤治療などの副作用は普段の生活ができないぐらいキツい場合もあるそうです。

 

疲労感や吐き気などが毎日続くなか普段の家事をやり続けられますか?

 

お父さんはキツそうなお母さんに毎日の洗濯やご飯の準備を頼めますか?

 

治療費以外にもそういった出費が長期に渡る可能性も考えて検討しましょう。

 

 

【3位】医療保険

 

入院、手術の保険です。

 

必要な理由はガン保険と同じですね。

 

治療費以外の出費(外食や出前など)を考えたときに入っていた方が安心できると思います。

 

 

【4位】貯蓄性保険

 

4位にしましたがこれは必ず入っておいた方がいいです!

 

特に専業主婦の方!

 

理由は、女性の方が男性より6、7年ぐらい平均寿命が長いからです。

 

ご主人様が先に亡くなると、奥様の受け取れる老齢年金が10万円ちょっとになる可能性があります。

 

老後は病院へ行ったり毎日の料理が大変だから出前を頼んだり、あるいは介護状態になっていたりとお金が掛かります・・・

 

老後貧乏にならないように必ず準備しましょう!

 

ちなみに1位や2位じゃないのは保険以外でも貯める方法はあるからです。

 

 

こんな感じで考えていけば少しはご自身に必要な保険が見えてくるのではないかなぁ、と思います。

 

 

個人的に今おすすめするなら・・・

 (2019年5月時点で)

 

【収入保障保険】

FWD富士生命  収入保障保険

(煙草を吸っていない健康な方は激安です)

 

ガン保険

チューリッヒ生命  ガン治療保険プレミアムDX

(使える治療法は限られますがコスパは抜群です。将来見直す前提で考えましょう)

 

医療保険

あんしん生命  メディカルKit  NEO

(女性疾病特約の内容が手厚いです。保険料も安め)

 

【貯蓄性保険】

オリックス生命  Candle

(外貨建て終身保険です。返戻率が高いです)

 

余裕があれば

マニュライフ生命  こだわり年金保

(外貨建て年金保険です。円建て年金保険でもどちらでも良いのですが、控除枠をフル活用するために終身保険と並行して入るとより良いです)

 

 

オススメはあくまでも個人的な意見ですのでご了承ください!

 

保険に入るべきか迷っているならお母さんのために少しでも参考になればと思います。

 

女性のための後悔しない生命保険選び最新ガイド 夫や子どももしっかり守れる! (わかさ夢ムック マネー得シリーズ)

価格:961円
(2019/5/28 22:01時点)
感想(0件)

老後破産 ー長寿という悪夢ー (新潮文庫) [ NHKスペシャル取材班 ]

価格:594円
(2019/5/28 22:02時点)
感想(0件)