SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、趣味、保険などのことをダラダラ書いています。

W杯アジア最終予選。日本代表VSサウジアラビア代表。個人的採点。

今日はサッカーW杯のアジア最終予選、日本代表VSサウジアラビア代表の試合がありました。

 

サッカー日本代表の人気低迷のせいか民放での放送はなく、DAZNのみでの中継でした。

代表人気の低迷は海外で活躍する選手が減ったのもありますが、アジアのライバルに魅力がなくなったのも原因だと思います。

昔はダエイとかデアイエとかカリミとか、中東の国にもキャラの立った選手がいたんですが最近はあまり聞きませんしね・・・

まぁ本大会が始まれば盛り上がると思いますが。

 

今日は近年、力を取り戻し始めたかつてのアジア最強国サウジアラビアが相手でした。

 

どんな試合だったのでしょうか。

個人的な採点です。

 

f:id:SAKU39:20211007214506j:image


f:id:SAKU39:20211012183758j:image

採点

日本代表 0-0 サウジアラビア代表

 

6.0が及第点です。

 

【GK】

権田 6.0

枠内シュートは少なかったですが、前半11分のフリーキックをポロリしたのはヒヤッとしました。

後半の左足でのファインセーブは見事でした。

失点は柴崎のミスなので仕方ないです。

 

【DF】

長友 6.0

守備に追われる時間が多かったですが、身体を張った守りで奮闘していました。

終盤のオナイウへのクロスなど良いパスもあったんですが得点には繋がらず。

 

冨安 6.0

同じく身体を張った守備でサウジアラビア攻撃陣を跳ね返していました。

ミスらしいミスは無かったので失点は可哀そうでした。

 

吉田 6.0

吉田もしっかり守っていたんですが、柴崎からのまさかのパスミスのせいで失点してしまいました。

あれから集中力も切れかけていました。

てか少し休んだ方が良くないですか・・・?

 

酒井 6.0

攻撃参加はあまりできませんでしたが、かなりコンディションが戻ってきたようでしっかり守っていました。

 

【MF】

柴崎 4.0

ありえないパスミスでチームの頑張りを台無しにしました。

前半から相手の気配に気付けずボールロストを繰り返していたので後半開始から代えて良かったと思います。

もうスタメンは無いでしょう。 

 

遠藤 6.0

いつも通りボール奪取していましたが勝利に結びつかず。

終盤の攻撃時に中央から強引に行き過ぎていたので、最後まで冷静に広い視野でプレーして欲しいです。

 

南野 5.0

惜しいヘディングはありましたが得点を奪えず。

そもそもあまりボールを触れませんでした。

 

鎌田 5.5

少し調子を取り戻してきたのか良いパスが何本かありました。

ただドリブルを止められるシーンも結構ありましたし、得点を生み出すことはできませんでした。

 

浅野 5.0

相手も足が速かったからか以前ほどの爆発的なスピードもなく、クロスも適当に蹴っているようにしか見えませんでした。

南野への良いクロスはありましたが、他は効果的なプレーはなかったと思います。

 

【FW】

大迫 4.5

Jリーグの普通のレベルのFWになってしまったという印象。

ボールが収まらない、判断が遅い、シュートが入らない。

世代交代の時期だと思います。

 

【SUB】

古橋 5.5

得意なポジションじゃないながらもゴールへの意欲が高くサウジアラビアゴールに迫っていました。

原口のクロスに触れていればこの試合のヒーローだったと思います。

 

原口 5.5

持ち前の運動量で攻守に走り、古橋への惜しいクロスもありました。

やはり追い込まれている状況ほど力を発揮する選手だと思います。

 

オナイウ 5.5

相手が疲れている時間帯からの途中出場だったとはいえ、大迫よりボールが収まっていましたしシュートにも行けていたと思います。

もう少し早い時間から出ていたら結果は違っていたかもしれません。

 

守田 5.0

柴崎と鎌田が抜けて慣れないボール運びをさせられて戸惑っていたような印象です。

ずっとよく分からないプレーをしていました。

 

中山 -

時間なし。

 

【まとめ】

負けました。

負けはしましたが失点は守備陣のせいではないので、守備陣だけは及第点です。

でもこれで最終予選1勝2敗。

さすがに森保監督は解任でしょう。

 

僕は結果が出ている監督は試合内容関係なく続投で良いと思っていますし、結果が出ていない監督は良い内容の試合や面白い試合をしていようが解任で良いと思っています。

なのでオリンピック4位の時点では森保監督で良いと思っていましたが、今は最悪の結果になっているので解任するしかないと思います。

 

とはいえサウジアラビアは強かったですね。

テクニック以外の身体の強さ、スピード、スタミナなどフィジカル面は明らかに負けていたと思います。

寄せが早く粘り強くしつこいので、日本はフラストレーションが溜まりスタミナを消費しパスミスから自滅しました。

大迫のポストプレーと柴崎のキープ力が通用せず、日本は攻撃の形を作れませんでした。

2019年アジアカップで負けたカタール戦と似たような印象を受けました。

 

カタールもそうなんですが、本気で金をかけたら中東の国は日本より強くなると思います。

カタールW杯出場が怪しくなってきましたね・・・