SAKU39のブログ

初心者サラリーマンブロガー。ゲーム、サッカー、保険などのことをダラダラ書いています。副業にならないか挑戦中。

TOMYTECのジオラマ用プラモデル「解体中の建物」がマニアックでスゴく良かったので、ガンプラと一緒に作ってみました。

先日、横断歩道のプラモデルをAmazonで購入したのですが

 

 

www.saku39blog.com

 

Amazonは関連商品を教えてくれます。

 

そこにこれまた気になるプラモデルが表示されたので購入しました。

 

それがこれ

 

 

TOMYTECの建物コレクション151「解体中の建物A」です。

 

高層ビルや昭和レトロなビルのプラモデルならよくありそうですが「解体中のビル」というあまりにピンポイントなこの商品。

 

なんか惹かれませんか?

 

 

 

◎実物レビューと組み立て。

 


f:id:SAKU39:20191111232137j:image

 

箱はBlu-rayのケースぐらいの大きさで5cmぐらいの厚さがあります。

 

中には


f:id:SAKU39:20191111232741j:image

 

パーツと説明書が入っています。

歩道橋のプラモデルと比べるとパーツが大きくて少ないので作るのは楽そうです。

もちろん塗装済みです。

 

一部、接着剤が必要でしたが微妙に隙間が出来ますのでゼリー状の接着剤がオススメです。

 

パーツが少なかったのでほんの15分ほどで

完成!!

 


f:id:SAKU39:20191111232949j:image


f:id:SAKU39:20191111234148j:image

 

う~んマニアックですね。

細かい瓦礫なども付属されていました。

 

このプラモデルを買うときにこれだけだと少し物足りないので、こちらも合わせて購入していました。

 

 

 

ガンダムシャア専用ザク!!

1番安くて作るのが簡単なグレードのを選んだのにパーツが100個近くあって心が折れそうになりました・・・

ちなみにガンダムシリーズは全然見たことありません・・・

 

テレビを見ながらこっちの2体を作ったら4時間ぐらい掛かりました・・・

 

そして完成した2体と解体中の建物のプラモデルを合わせると

 


f:id:SAKU39:20191111235519j:image

f:id:SAKU39:20191111235547j:image

 

ガンダムが追い詰められてビルにもたれ掛かるシーン。

 

こんなシーンを撮ることができます!!

 

さらに画像加工アプリを使うと

 


f:id:SAKU39:20191111235645j:image

f:id:SAKU39:20191111235657j:image

 

こんな風に遊ぶこともできます!!

 

本物のガンダムのワンシーンのようですね。

(見たことありませんが)

 

 

お城やスポーツカーなどもカッコいいですし作ってみたいですが、こういうマニアックなプラモデルの方が手軽で社会人にはいいかもしれません。

 

解体中の建物のマニアックさにも驚きましたが、ガンプラ(特にガンダム)の精巧さにも驚きました。

 

プラモデルにハマりそうです。